山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS NO.2 六万騎山・坂戸山

<<   作成日時 : 2017/04/18 21:05   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

2017.4/16(日)新潟県南魚沼郡の山

自宅4:40 高崎6:00 前橋IC 塩沢石打にて7:00-7:30沼田組と合流 十日町IC 六万騎山駐車場8:00-8:15 六万騎山8:45 駐車場9:25 坂戸山駐車場9:45 坂戸山11:15 駐車場13:00頃 孝泉堂 塩沢宿 塩沢石打IC15:00頃 前橋IC 集合場所16:15 買い物 自宅18:00頃

高速代1880円 1670円 往復230キロ 

メンバー Fさん Iさん noriちゃん Mさん Hさん Tさん chiaki

NO.1の六万騎山はこちら

六万騎山の次は坂戸山に登ります。

画像
この上の駐車場は満車の為、近くの駐車場に止めました。
薬師尾根コースで登ります。
下りは城坂コースで下ろうと思っていましたが、Mさんが観光協会に問い合わせをしたら、ブロック雪崩の危険があるので、まだ城坂コースはやめた方が良いと言われたそう。
なので薬師尾根コースのピストンです。





画像
最近は軽い山しか歩いていないので、階段の登り、キツイです。





画像
沢山の登山者が登って行きます。
地元の方は空身で長靴で下ってくる方もいました。





画像
ショウジョウバカマ
新潟に多いですね。





画像
桜が咲けば綺麗でしょうね。
登りでは気が付かなかったけれど、下りでは少し咲き始めていました。





画像
赤い鳥居の場所を通って...。





画像
この辺りのカタクリはまだこれからです。





画像
キクザキイチゲ
白も咲いていましたがピンボケ。





画像
平らになってあ〜良かった、しかし今日は暑いです。





画像
そしてここから急な登り。
Tさんから昨晩焼いた美味しいパンを頂き、もうひと頑張りです。





画像
イワウチワの群生に励まされて。





画像
登ってきた尾根を振り返ります。





画像
残雪がでてきました。
雪の照り返しで顔が...焼けちゃう....。





画像
咲き始めはピンク色が濃くて可愛い。





画像
止まって振り返って景色を眺め。





画像
金城山





画像
イワウチワの群生





画像
八合目の看板が見えて、もうすぐ頂上。





画像
マンサクと金城山





画像
九合目の看板があらわれて、頂上近し。





画像
11:15頂上です。
富士権現社、山頂は634m、スカイツリーと同じ高さです。
やっぱり初めて登る山は良いですね〜。

団体さんや家族連れもお昼の休憩。
この時期はカタクリやイワウチワの花を見るのに人気の山ですね。





画像
金城山
景色を眺めながら昼食。
Tさんから美味しい卵焼き、漬物を頂き、あ〜お腹一杯。





画像
レディ―ス三人とHさん。





画像
頂上からの眺め。
水田にもまだ雪が残っています。





画像
魚野川の青が綺麗です。





画像
皆さん、顔出しOKとの事なので。集合写真を公開。





画像
残雪を踏んで下ります。





画像
雪山も楽しまない内にカタクリ咲く春になりました。





画像
急な下りが終わって、この先の桜も少し咲き始めていました。





画像
無事下山できた事に感謝して、駐車場に戻ります。





画像
轄F泉堂まで1キロちょっとでお土産を買います。
お店のHPはこちら
お店の女性は感じの良い方でサービスに笹団子を一個ずつ頂きました。





画像
お目当ての生クリーム笹団子





画像
生クリーム大福にも魅かれますが...。





Iさんが塩沢宿を見学したいと言うので、塩沢駅前まで車を走らせます。

画像
江戸時代の街並みを再現。
本屋さんがあったり、銀行があったり。





画像






画像
八海山のお酒の看板もあります。





画像
積雪量を示すカマキリ





画像
鈴木牧之(鈴木ぼくし)の記念館を見学。
入館料500円。
江戸時代、当時ベストセラーになった『北越雪譜』を書いた方。
北越雪譜とは越後の雪、雪国に暮らす様子、自然や生き物などを記した七冊の書物。

館内には越後上布の製作工程や伝統工芸品などが展示してあります。
越後上布とはユネスコ無形文化遺産になっています。





画像
また少し歩いて。





画像
ユータウンして帰りましょう。
新メンバーのnoriちゃんとも歩けたし、観光もできて楽しかったです。




画像
5個入り650円。
自宅に着いたら丁度食べ頃、生クリームとあんこがマッチでして美味しゅうございました。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
chiakiさん、こんばんは♪
坂戸山は結構な上り坂ですよね〜。
でも、さすがに花の山です。とっても美人さんが勢ぞろい〜。(*'▽')
カタクリの色がとっても綺麗です。
そして、お土産もバッチリの山旅でしたね。(^^)/
クロちゃん
2017/04/18 21:49
日曜日はお天気が良かったみたいですね〜
陽射しが暑そうなので一気に桜の花もほころんだのでしょうか?
この勢いでイワウチワの開花も進むかもしれませんね。
生クリーム笹団子美味しそうですね〜
私も次回は寄ってみようかな。。。
mikko
2017/04/18 22:29
坂戸山と六万騎山、大人気ですね〜!
行ってみたいんですが、坂戸山はまだ早そうですね。
GW前半は帰省でお山に行けないし・・・
ま、次のチャンスを待ちますかね〜 (^^;)
孝泉堂、しっかりメモしましたよ〜 φ(.. )
GRI
2017/04/19 15:10
クロちゃん 様

坂戸山は思ったより急な登りでした。
そしてこの日は暑かったです。
カタクリのピンク色は綺麗ですね〜。
妖精が躍っているようです。
坂戸山のカタクリ、桜はこれからが見頃です。
生クリーム笹団子はとても美味しかったです。
そして塩沢宿も良かったですよ。
chiaki
2017/04/19 21:17
mikko 様

日曜日は運よく天気が良かったのですが、暑かったです。
下りは目線が違うからなのか、暖かかったから咲いたのか、咲きだした桜の花が何輪かありました。
イワウチワ、残雪のある場所の登山道脇にも咲くんですね。
これからまだ楽しめますね。
生クリーム笹団子は美味しかったです。
おすすめです。
chiaki
2017/04/19 21:24
GRI 様

坂戸山はカタクリ、桜とも見頃はこれからですね。
今年は昨年より開花が遅いですね。
健脚なGRIさんには物足りないとは思いますが、
六万騎のカタクリ、イワウチワは素晴らしいです。
坂戸山も群生していたから見頃になれば綺麗でしょうね。
生クリーム笹団子、おすすめです、美味しかったです。
ぺろっと食べちゃいました。
chiaki
2017/04/19 21:29
相変わらずアクティブに活動されてますね。坂戸山ですか…9月に巻機山に登る予定なので、時間があれば行ってみようかな…。

リラックマ山岳隊はゴールデンウィークに那須岳、安達太良山、磐梯山に登る予定…残雪が気になりますが
楽しみです。
リラックマ山岳隊
2017/04/20 17:12
リラックマ山岳隊 様

坂戸山は花の時季がおすすめですが、そちらからは遠いので、近くの山に登る時に一緒に登るのが良いですね。
低山だからちょっと暑いかも知れませんが。

今年は残雪が多いんでしょうかね?
那須、安達太良、磐梯山、楽しみですね。
私もGWは天気によってですが、雪山の予定です。
雪の状態も天気も良ければ良いですね。
お互いに気を付けて楽しみましょうね。
chiaki
2017/04/20 20:04
スカイツリーと同じ高さで、雪山を背景に記念写真が撮れるなんて・・・素敵な山ですね!
色々な山野草のお出迎えまでついて!!
<塩沢宿>って、先日行った新潟ふるさと村で”魚沼産コシヒカリの中でも最高”とあったアノ”塩沢”でしょうか?
宮星
2017/04/20 23:32
宮星 様

そうなんです、スカイツリーと同じ高さなんです。
私はスカイツリーは行った事は無いんですけれどね。
下の方のカタクリ群生地はまだ見頃ではありませんでしたが、イワウチワが咲いていて良かったです。
桜も咲けば綺麗でしょうね。
しかしこの日は暑かったし、なかなかの急登でした。

塩沢宿、水田が頂上からも沢山あるのが良く見えました。
美味しい水で美味しいコシヒカリができるのでしょうね。
塩沢宿、江戸時代の街並みを再現したようで、レトロですが建物はまだ新しかったです。
山と観光、美味しい笹団子、とても充実した日でした。
chiaki
2017/04/21 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
NO.2 六万騎山・坂戸山 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる