山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS NO.3 御小屋尾根から八ヶ岳縦走

<<   作成日時 : 2017/06/14 19:30   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

2017.6/11(日)晴れ
赤岳頂上山荘5:30 横岳7:10 硫黄岳8:20-8:35 赤岳鉱泉9:45-10:00 美濃戸11:20 美濃戸口12:05 佐久 軽井沢 自宅16:00頃 
集合場所より往復240キロ 駐車代500×2=1000円

初日はこちら
NO.2はこちら

横岳の頂上をあとにします。

画像
鎖場を下って





画像
岩場のトラバース





画像
ちょっとボケた写真ですがハクサンイチゲ
焼石岳のハクサンイチゲのお花畑を見に行きたかったけれど、又繰り越し。





画像
ここからは快適な歩きですが、風が吹いて寒い。





画像
硫黄岳山荘のベンチで休憩





画像
そしてだんだん硫黄岳が近付いてきました。
すれ違う人は少なく、硫黄岳へ向かう人が多かったです。





画像
横岳、赤岳、中岳、阿弥陀
ちょっと奥に権現岳。
泊まって今日は晴れて景色もくっきり、満足です。





硫黄への登り、風が強くて足がふらつき気味になりながら最後の登り。





画像
8:20 広い頂上に既に沢山の登山者





画像
風もあるし寒いからカッパが防寒着で活躍。





画像
爆礫粉砕火口





画像
奥の方の格好良い山は蓼科山





画像
硫黄岳の頂上をあとにします。





画像
振り返って硫黄岳です。





画像
樹林帯に入り、残雪が少し、アイゼンは要りません。





画像
下りはあっという間。





画像
木でできた橋を渡って





画像
9:45-10:00 赤岳鉱泉にて休憩





画像
今年の開山祭のバッチ
黒百合ですね。最近はカラフルで可愛いバッチが多いですね。
上の小屋は600円だったけれど、ここは500円。





画像
冷たい水で冷やしてありますが、今日は暖かい物が欲しくなる気温です。





画像
アイスキャンディもとけてます。





画像
昨日と違って青い空が本当に綺麗。





画像
キバナノコマノツメ





画像
あとは林道を歩いて美濃戸へ向かいます。





画像
シロバナイチゴ





画像
11:20 一息入れます。
テント泊の若いパーティが下って行きました。





画像
新緑が綺麗な林道。
標高が下がったので汗ばむ様になりました。
エゾハルゼミの大合唱がちょっとうるさかった。





画像
12:05 美濃戸口に到着。
帰りも軽井沢経由で集合場所へ、無事に帰宅。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
硫黄岳の山頂、3000m近い山とは思えない広さですね!
しかもまるで河原にあるような丸っこい玉砂利のような地面・・・
不思議ですね!?
素晴らしい縦走記、ありがとうございました!
宮星
2017/06/18 15:59
こんにちは。

美濃戸口からグルっと縦走お疲れ様でした。阿弥陀岳ー赤岳ー横岳の嶺は絵になりますね〜、硫黄まで全部ですね。1泊で全部回れるのですね、個別で行ってますが縦走は憧れです、行って見たいなー。ツクモグサが恥ずかしそうにしてましたか😊楽しい報告ありがとうございました。そのうち真似したいです。
すごーい
2017/06/18 17:17
宮星 様

返事が遅くなってしまいました。
昨日は新潟県加茂市の粟ヶ岳に行ってきて、帰りが遅くなりました。
姫小百合が見頃をむかえていて、咲き始めで色が濃くて綺麗でした。

硫黄岳の山頂は広くて、展望が良くて景色を眺めながら、コーヒーでもゆっくり飲みたい場所です。

こちらこそ、いつもコメントをありがとうございます。

chiaki
2017/06/19 19:33
すごーい 様

私も八ヶ岳は個別で日帰りが基本ですが、ツクモグサの時季は小屋に泊まっても良いかな〜なんて思っています。
朝は寒くて風も吹いていたので、ツクモグサは開いていませんでしたが、ふわふわで優しいクリーム色には癒されますね。
まだ県界尾根が残っているので、いつかそのうちにチャレンジしたいと思います。
コメントをありがとうございました。
chiaki
2017/06/19 19:38
ものすごく亀コメですみません。
10日、お近くにいらしたのですね!
10日は風がとても強く、天気も悪かったですので
本当は11日に行きたかったのですが、
やはり11日は良かったようですね〜。
今年はこの時期としてはお花が少なめでしたが、
やはりいいですよね!
pen妻
2017/06/20 06:40
pen妻 様

こちらこそ、メールしようか?迷ったんですが...。
レコもまだ登録はしていないので...。
レコ、拝見しておおっ!近くに...と思いました。
お二人は健脚だから日帰りだったんですね。
10日は13時前からポツポツきて、小屋に着く頃は風が強くなって、でも翌日は晴れて良かったです。
ツクモは開いていなかったけれど、やっぱり可愛いなぁと眺めてきました。
花は少なかったですね。
この時期だったら小屋に泊まっても良いかな、なんて小屋に泊まって、翌日は天気が良くて良かったです。
同行者で八ヶ岳が初めての人がいたので、ほっと一安心でした。
chiaki
2017/06/20 19:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
NO.3 御小屋尾根から八ヶ岳縦走 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる