山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS NO.2 ヒメサユリ咲く粟ヶ岳

<<   作成日時 : 2017/06/21 20:04   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

2017.6/18(日)新潟県加茂市の山 1293m

自宅4:20 高崎5:30 前橋IC 月夜野M乗車 三条燕IC 加茂市水源地 中央登山口 頂上12:25-13:50同行者を待って 水源地16:05 同行者は16:45 三条燕IC 月夜野でMさん下車 前橋IC20:00頃 自宅21:00過ぎ頃

メンバー Fさん Mさん Hさん Gさん chiaki

NO.1はこちら

画像
ヒメサユリ
傷跡がまだ痛むので今日もコンデジです。





画像
登山道脇にヒメサユリが咲き乱れ、丁度見頃をむかえています。





画像
咲きたて、フレッシュ。





画像
そして見覚えのあるお顔、と思ったらまきchinさん&ごろ太さんでした。
Mさんも『青い山、白いヤマ』のブログを参考に山スキーに行ったりしていたようです。
Mさんの顔がほころんでお会いできて嬉しそうでした。

写真も綺麗で文章も上手で、行った気分になって、毎週毎週楽しみに拝見しています。
又どこかの山で会いましょう。





画像
ヒメサユリ、守門で見て以来、10年ちょっとたっているのかな。
毎年見たいけれど、自力では遠くてなかなか行けないので、今年は見られて本当に良かった。





画像
振り返ると避難小屋も見えます。





画像
可愛いヒメサユリが次から次へと現れて、わくわくウキウキ。





画像
ナエバスミレ?かな。





画像
わぁ〜、本当に綺麗。





画像
8合目、11:50
もうひと頑張り。
蒸し暑いから大変。




画像
紅サラサドウダン
赤が濃くて鈴がなっているよう。





画像
ナルコユリ





マイヅルソウ、ツマトリソウも足元に咲いていたけれど、写真がイマイチ。





画像
一杯咲いています。





画像
雲の中の浮かぶ飯豊連峰





画像
粟ヶ岳北峰





画像
あの左の方が頂上。
まだあるなぁ。





画像
そしてようやく9合目





画像
そして最後の登りが見えてきました。





画像
白は清楚、この木は名前が分かりません。





画像
ウコンウツギ





画像
頂上直下はまだ蕾もあるから来週も楽しめそうです。





画像






画像
タニウツギ





画像
やったぁ、頂上に12時25分
Fさん、私、Mさんと到着。




画像
守門岳が薄っすら、写真には写っていませんが、右の方へ視線を移すと、佐渡も見えました。
空気が澄んだ頃ならば、海も見える事でしょう。





画像
一本岳です。





画像
一本岳まで往復一時間20分





画像
雲の中に磐梯山も見えました。
御神楽岳も見えましたよ





画像
一応記念写真





画像
山座同定盤
高校生の登山も到着、頂上は一気に賑やかになりました。


加茂山岳会の方に山開きのバッチを頂きました。
おもに女性に配っていました。
なので同行者のFさん、Mさんは貰えなかったのです。

昭和11年生まれだそうで、今年81才、お元気でいつまでも山を楽しんでいただきたいですね。




まだかまだか?と二人を待っているけれどなかなか到着しません。
そしてGさんは一時間遅れ、Hさんは1時間10分遅れで到着。

二人が食事が終わったので、下りも時間がかかりそう、出発しましょう。
頂上に1時間25分もいました。




画像
元来た道を下ります。





画像
ユキザサ





画像
帰りも可愛いヒメサユリの中を歩けて嬉しい。





画像
ウワズミザクラ

下りも急なので、浮石を注意して下りました。

後ろの二人を待ちながら下りましたが、車で30分待って出発。
月夜野でMさんとさようなら。
Fさん、いつも運転をありがとうございます。
お蔭でヒメサユリを見る事ができました。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
chiakiさん、おはようございます。♪
ヒメサユリの季節ですね〜。
可憐な花色は癒し色です。d(-。∂)good!!
私もしばらくヒメサユリの山にご無沙汰していますが、また会いに行きたいです。(^^)/
クロちゃん
2017/06/22 06:54
ヒメサユリ、すごく可愛くて綺麗ですね♪
上に出るまでの道中がすごく暑そうなお山で、
お写真をみているだけでうわぁ〜と思いましたが、
こんな可愛いヒメサユリが待っているんですね^^
新潟の山は暑そうであまり行かないのですが、お花が豊富で素敵ですね!
pen妻
2017/06/22 07:33
ここはヒルがいるとの事なので、この時期には登ったことがありませんが、結構お姫様は咲いているようですね。4月にすぐそばの山でこの山を眺めていました。
インレッド
2017/06/22 09:08
クロちゃん 様

今回は丁度ヒメサユリが見頃で、咲き始めのはピンクが濃くて綺麗でした。
新潟の山は急登で大変ですが、花良し、紅葉良しの山が多いですね。
頂上直下は蕾があったので来週も楽しめそうです。
chiaki
2017/06/22 18:55
pen妻 様

この日は蒸し暑くて汗びっしょり、急登が大変でした。
同行者が調子が悪くて時間がかかりましたが、ヒメサユリが可愛くって、見られて良かったです。
紅葉も良さそうでしたよ。

槍に行ってきたんですね。
相変わらずの健脚、さすがです。
毎週楽しみにレコ、拝見しています。
chiaki
2017/06/22 19:00
インレッド 様

この日は前日も晴れだったのでヒルはいませんでした。
避難小屋から上はヒメサユリロード、咲き始めで綺麗で、可愛かったです。
高校生の登山が多かったです。
紅葉の頃も良さそうでした。
chiaki
2017/06/22 19:02
おぉ!自生のヒメサユリでもこんなに群生するんですね!
という事は鹿も来れないほど厳しい山!?
咲いたばかりのヒメサユリの濃いピンクは何とも言えない美しさですね〜!
人気ブロガーさんのブログ、ちょこっと拝見したらちょっと前に日光女峰山へ来られたとか・・・お気に入りに登録させて頂きました!
宮星
2017/06/26 16:04
宮星 様

避難小屋から上はヒメサユリロード、咲き始めで色が濃くて可愛かったです。

人気ブロガーさんは全国区、東北遠征も行きますし、
私が行きたい山が多いです。
文章も詳しくて行った気分になります。
chiaki
2017/06/26 18:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
NO.2 ヒメサユリ咲く粟ヶ岳 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる