山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS NO.2 キタダケソウを見に北岳

<<   作成日時 : 2017/07/11 18:32   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2017.7/8、9(土・日)

自宅1:25 芦安第三駐車場3:50 広河原 白根御池8:15- 北岳肩の小屋11:20 12:40発 頂上 キタダケソウを見に行きテント場14:40

速報はこちら
NO.1はこちら



画像
肩の小屋の横を通って頂上に行きます。





画像
キバナシャクナゲ
まだ蕾もありました。





画像
イワヒゲ





画像
ハハコヨモギの葉っぱかな?





画像
岩場を登って頂上へ向かいます。





画像
13:15 7回目の頂上
内テントで5回、でも年々キツクなりますね。





画像
イワオウギ





画像
ハクサンイチゲのお花畑
黄色、紫も入って華やかなお花畑でした。





画像
前の二人は山荘まで行くようです。
景色は見えなくてもこれだけ花が咲いていたら、嬉しいねと会話していました。
まさにその通り。





画像
キタダケソウ
運よく、前を歩いていた男性が『見て!』と左の上を指さして教えてくれました。
なんてラッキー、本当に運が良かった。
ありがとうございます。
トラバース道まで前は見に行ったけれど、ここで見られて本当に嬉しい。





画像
こちらはハクサンイチゲ





画像
ちょっと下の方へ下ってみます。
斜面一帯がハクサンイチゲのお花畑
良い時に来られて本当に良かった。





画像
オヤマノエンドウ





画像
もう一度キタダケソウを見てから帰ります。





画像
時間は2時頃、景色は見えないけれど頂上で少し休んで下ります。






画像
イワ弁慶
もう少しで綺麗な黄色になりそう。





画像
キバナシャクナゲ
咲きたてでフレッシュ。





画像
ミヤマキンバイも至る所に咲いていて、今が見頃。





画像
小屋が眼下に見えます。





画像
下のテント場はまだ雪渓があり、テント場は数張のみ。





画像
水を1.5L 150円 買ってテントに戻ります。





画像
14:40 思ったよりテントは増えてはいません。
三連休がくるからなのかも知れませんね。
お隣のテントの男性は雷鳥を見る事ができたと喜んでいました。





テントでお湯を沸かして飲みものを飲んで、ゴロゴロしていました。
時折ガスがいって景色が見えるらしく、『鳳凰、甲斐駒、仙丈、見える〜』とか声が聞こえます。
その点テントは良いですね、フライのジッパーを開けて外が直ぐ見えます。




画像
鳳凰三山





画像
夕方5:50分





画像
雲の向こうに甲斐駒ケ岳





画像
18:50分雲の中に日が沈んでいきました。

テントは40張位でした。

ライトウィンター用のシュラフで暖かくて丁度良かった。
そして風も無くて、本当に静かな夜でした。
容量の関係で続く。


ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
少しガスっていたようですが、高山植物は花盛りで、見えてよかったですね!
前の方が教えて下さったんですね!
日本で2番目の高山の頂上付近なのに、こんなにお花が咲いていて・・・ビックリです!
宮星
2017/07/15 16:48
宮星 様

朝は晴れていたんですが、夏山はお昼頃からガスがやってきますね。
花はいろんな種類があって、大満足でした。
白馬、北岳は花が多くて花好きにはたまりませんね。
キタダケソウは運よく前を歩いていた方が教えてくださいました。
本当にラッキーでした。
登るのはきついけれど、固有種も多くて魅力のある山です。
chiaki
2017/07/16 16:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
NO.2 キタダケソウを見に北岳 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる