山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS 花いっぱいの黒斑山

<<   作成日時 : 2017/07/23 13:08   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 10

2017..7/22(土)

車坂峠登山口8:30 頂上10:10-10:30 駐車場11:20 軽井沢アウトレット カワチ TURUYA コメリ 自宅 

岐阜のao-haさんと仙丈小屋に泊まって野呂川出合に下る予定でしたが、小屋が満杯でとれず。
別案で大滝山荘泊まりで中村新道を下ろうと変更しましたが、日曜の天気が怪しい。
金曜の夜に中止しました。

さてどうしよう?といつもの黒斑山へ、帰りにアウトレットにも寄れるし。

チェリーパークラインを登りきって高原ホテルの駐車場から南アや八ヶ岳、北アも見えたんですが...。

画像
レベル2との事





画像
ムカゴトラノオ





画像
ヒオウギアヤメ





画像
トリアシショウマ





画像
ナバリノギラン





画像
シナノオトギリ





画像
ヒメシャジン





画像
グンナイフウロ





画像
ミヤマホツツジ





画像
シャジクソウ





画像
シロバナニガナ





画像






画像
アザミ





画像
タカネシュロソウ





画像
ゴザンタチバナ





画像
シモツケソウ





画像
ミヤマカラマツ





画像
マルバダケブキ





画像
笹も刈ってあって助かります。





画像
ニガナ





画像
ウスユキソウ





画像
めいっぱいのズームでコマクサ





画像
時間が遅いのでガスが上がって景色は見えません。
高峰山の方が見えるんですが。





画像
ハクサンシャクナゲ





画像
下の方はもう終わりかけでしたが、標高が上がるにつれ綺麗な花が咲いていました。





画像
槍ヶ鞘
いつもはここで浅間山がどーんと見えるんですが、時間が遅いから仕方ありません。





画像
剣ヶ峰
Rinnちゃん、一緒に行きましょうね。





画像
イブキジャコウソウ





画像
シラネセンキュウ





画像
クロマメノキ





画像
コキンレイカ





画像
頂上到着
浅間山は雲の中。
座って休んでいると涼しくて下界の暑さを忘れてしまいそう。
寝転んでゆっくりして行きたい気分。





画像
浅間山が見えそう。





それにしても若い登山者が増えました。
20代、30代の若い人も多かったです。
自分が年をとったという事もあるけれど。





画像
表コースの槍ヶ鞘が見えるけれど、中コースで下ります。
青い空が見えて嬉しい。





画像
イチヤクソウ





ギンリョウソウはぼけていました。





画像
グンバイヅル





画像
オンタデ





画像
ヤマオダマキ





いつも人の黒斑山、今日も沢山の登山者が登っていました。
でも三連休明けでいつもよりは少なかったです。
駐車場も高峰温泉に行く林道に駐車するけれど、そこはまだあいていたし。





画像
軽井沢のアウトレットに寄ってみました。
デリフランスで休憩。

アウトレットも三連休後なのでいつもよりは空いている感じでした。




画像
インフォメーションの前の広場でおやきも売っていました。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
天気がねーいまいちですね、まだ早いだろうレンゲショウマを見に行こうか迷って止めました。昨日も降られなければよかった方だったようですね。黒斑山はいつも人が多いですね、そうそうウマノアシガタとミヤマキンポウゲが同じとは知りませんでした。山の花は何故か気になりますね。
夢創歩
2017/07/23 16:10
夢創歩 様

ホント、天気が...ですね。
黒斑山はオールシーズン、良いですね。
いつも人気でビックリです。
調べたら平地に咲くのがウマノアシガタでした。
ミヤマキンポウゲが正解でした。
こちらこそ名前が間違っていました。
花の名前は同じようなのだと難しいですね。
chiaki
2017/07/23 16:42
この時期にはあまり登って居ないのですが、結構花がありますね。ヒサシゴーロから剣ヶ峰あたりに行った時もかなり花がありました。今度はそちらも如何でしょうか。

 20代、30代の若い人も多かったです。
自分が年をとったという事もあるけれど・・・

そんなことを言われると私なんかどうしましょう!!。
インレッド
2017/07/23 20:02
山野草図鑑と思えるレポ、勉強になりました。花を知ると山登りが一層楽しくなりますからね…(^ ^)。前掛にはまだ登れないのかな?
リラックマ山岳隊
2017/07/24 12:53
インレッド 様

ヒサシゴーロは軽井沢の女友達と一緒に歩こうね、と言っています。

インレッドさんや先輩の女性が山を元気に歩いていると、
私もまだ頑張れるかな〜なんて思います。
いつまでも山を歩いてブログを続けて頂きたいです。
chiaki
2017/07/24 19:28
リラックマ山岳隊 様

花の名前は多少違っているかもしれませんが...ご了承を願います〜。
黒斑山も花が一杯で楽しめました。
花は固有種を見に行く楽しみがありますね。
半径2キロ以内は立ち入り禁止の様な気がしますから、
前掛山はどうなのでしょう??
chiaki
2017/07/24 19:31
この頃のK斑人気は凄いですね。
それも若い方に!
大迫力の浅間山の眺望がインスタ映えするからかしら?
それにしてもたくさんのお花が咲いているんですね。
そんなところも人気なのかな?
私は見た事が無いお花ばかりで驚きです!
mikko
2017/07/25 21:06
mikko 様

20代、30代の若い登山者が多いですね。
山雑誌にも良く載りますもんね〜。
初心者でも危なくないし、浅間山の迫力、良いですからね〜。
GRIさんが行った6月頃だと、雪割草も草すべりに咲きますしね。
他に思いつかないと黒斑山で、近くに良い山があって本当に良かったと思っています。
chiaki
2017/07/26 19:09
浅間山が目の前にある山なんですね!
黒斑山もそこそこの標高があり、花の種類も多いですね。
この標高を午前中だけで登って降りきるなんて、スゴイですね!
ん?善光寺おやき・・・美味しそうです!!
宮星
2017/07/31 21:12
宮星 様

頂上からは浅間山がどーんと迫って良い景色です。
山雑誌にも良く載るので人気の山です。
花の種類も多いですし、危ない所も無いですし、
コースもアレンジできます。
アウトレットに寄りたい時とかにも丁度良い山です。
おやきは買いませんでしたが、美味しそうでした。
chiaki
2017/08/01 19:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
花いっぱいの黒斑山 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる