山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS 速報!唐松岳から祖母谷温泉に下って来ました。

<<   作成日時 : 2017/09/25 19:59   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6

2017.9/23〜25(土〜月)

東京Oさんと女二人、テント泊で唐松〜祖母谷温泉に下り、温泉を楽しんできました。

9/23(土)

八方尾根を登って唐松岳でテントです。

画像
紅葉が始まった斜面を眺めながら歩きます。


霧雨が降ったり、ちょこっと晴れたり...小屋に二時間半で到着。
今日の工程は短くて良かった。


画像
テントで晴れてくるのを待ちます。
12時過ぎは曇りになって、空も明るくなってきて〜。





画像
夕方、晴れてきました。





9/24(日)
画像
五竜岳と紅葉





画像
青空と紅葉も良い感じ

1700m下って、餓鬼山まで400m登り上げます。
そして祖母谷温泉に下ってテント泊。
温泉、何回も入って満足!!!



9/25(月)
画像
トロッコ列車に乗って、電車、新幹線等を乗り継いで無事に白馬に帰ってきました。


ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
天候に恵まれて山旅と温泉を満喫出来て
良かったですね♨このルートは白馬岳〜
祖母谷ルートより荒れてると聞いていま
したが無事走破出来たみたいですね。

リラックマ山岳隊は、巻機山の後 老神温泉に泊まって皇海山に行きました。聞きしに勝るダートコースにヤラレました。
皇海山登山道にいる時間より車での移動
時間の方が長いとは…新潟土産に南魚沼産コシヒカリの新米を買いました(°▽°)
リラックマ山岳隊
2017/09/26 11:05
こんにちは。
すっごーい、やりましたね、お二人の行動力に乾杯!(完敗)
さぞかし歩き甲斐があったでしょうね、祖母谷温泉は川が温泉になるとか?昔小説でここを読んだ事を思い出しました、行って見たいなー
詳細が楽しみです。
夢創歩
2017/09/26 14:37
私にも念願の祖母谷への道ですが、もうすっかり諦めています。祖母谷温泉は群馬の方が営業しているようですね。入りたい温泉です。
インレッド
2017/09/26 19:12
リラックマ山岳隊 様

仕事がひと段落、月曜日は今年初の有給休暇でした。
白馬から清水尾根から祖母谷ルートより、荒れているようですね。
清水尾根の下りは来年に繰り越しです。
唐松からの下りは避難小屋より下の温泉に近づく辺りが、木の根や石の上に苔があったり濡れていて滑りやすいです。
重い荷物と疲れてきた足には要注意、私達も休憩を入れてゆっくり下りました。
怪我無く下れて、温泉に5回位入って満足でした。
東京の女友達が同行だったので安心できました。
土曜日にソロの男性が二人、日曜に下ったのは私達女二人だけでした。

皇海山は林道が〜ですよね。
山は....ってな感じですね。
美味しいコシヒカリが買えて良かったですね。
chiaki
2017/09/26 20:16
夢創歩 様

何年か前から歩きたいルートだったのですが、ソロではためらっていたので、東京の友達に感謝です。
祖母谷地獄、友人が知っていました。
けれどこの日は水量が少なくて川の水が上手く入らずに、
源泉は70度、熱くて入れませんでした。

夢創歩さんなら大丈夫、黄葉はこれからが見頃です。
平らで歩きやすい道もありますが、下部が要注意です。
chiaki
2017/09/26 20:20
インレッド 様

このルートはソロでは自信が無くて、繰り越ししていました。
上部は紅葉も始まっていて綺麗でした。
下の方のブナ林の紅葉も良さそうでした。
疲れてきた足に、下部は木の根、石が滑りやすい場所が要注意でした。
荷物は軽い方が良いなと思いました。
温泉から15分位の場所に小屋の御主人がいて、いちごミルクの飴を下さって、嬉しかったし、元気がでました。
感じの良い優しいご主人でした。
温泉は湯のはなが沢山で、効用がある気がしました。

清水尾根の下りは来年花のある頃に下りたいと思いました。
chiaki
2017/09/26 20:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
速報!唐松岳から祖母谷温泉に下って来ました。 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる