山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS 北信五岳・斑尾山

<<   作成日時 : 2017/10/29 10:56   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 8

2017.10/28(土)
せっかくの連休、また台風がやってくる。
土曜日なら新潟、長野方面ならなんとか持ちそう。
急に決まったのでメンバーは三人しか集まらず。
noriちゃん、Hさん、hiromiちゃん、rinnちゃんにも声を掛けたけれど、既に予定有りの為参加できず。
Fさん鎖の無い山なら大丈夫という事で、Iさんと三人で行ってきました。

松井田妙義IC7:00 信濃町IC8:10 万坂峠駐車場9:20発 頂上10:50 大明神岳 登山口13:35 集合場所 自宅5:40頃
高速代2210円 往復288キロ

メンバー Fさん Hさん chiaki

Fさんは荒瀬原から登ろうと思っていたのですが、登山口が分らず。
北上してしまい万坂峠からの登山となりました。
斑尾山は登山口が沢山あります。
斑尾山は1381.8m、飯綱山、戸隠山、黒姫山、妙高山と北信五岳と呼ばれています。
東急ゴルフクラブ、タングラムスキー場、登山道を挟んで斑尾高原スキー場もあります。

画像
長野と新潟の県境ですね。
駐車場は特にないので、路肩の広い場所に止めました。





画像
信越トレイルの案内





画像
斑尾山まで2.8キロです。
北ほど雨の降りだしは遅い予報なので下山までは大丈夫でしょう。





画像
曇天で陽射しは足りませんが紅葉しています。





画像
表示板に沿って歩きます。





画像
スキー場の一角を登るので道は広いです。





画像
雪がついた妙高山が見えて、眼下はゴルフ場





画像
まだ残っていた紅葉





画像
二週歩かなかったので体は重い、緩やかな登りで丁度良いです。





画像
晴れていればもっと綺麗なんですが、新潟、長野方面の曇りを狙ってこちらにしたので、まぁ良しとします。





画像
8人位の団体さんが前を行きます。





画像
足元にも綺麗な紅葉





画像
落ち葉を踏みしめながら...団体さんに追いつきそうです。





4、5人グループで下ってくる最後の女性、どこかで見覚えのある顔。
誰だっけ?と思ったらFさんがtairaさん?と声かけました。
前より若々しく綺麗になった気がしました。





画像
歩き出して一時間、少し休憩をします。





画像
この辺は葉っぱも落ちてしまっています。
見頃は10月10日頃だったのかな。





画像
野尻湖と黒姫山
湖周りの山の紅葉が綺麗でしたが、やはり陽の光が足りない。
やはり太陽って凄いなぁ。





画像
10時40分過ぎ、力という場所





画像
前の山がどうやら頂上。





画像
緩やかな傾斜を登ります。
Fさん復帰ですが、左手はまだ痛いそうです。





画像
10:50分、歩き出しから一時間半です。





少し風があり寒いですが、山専ボトルのお湯でコーヒーで休憩。
団体さん10名、ご夫婦、山仲間のグループ、思ったより登山者が多いです。




画像
大明神岳まで0.3キロ、展望が良いとの事なのでザックをデポ。
貴重品を持って行ってきましょう。





画像
こちらの方が展望が良いから休憩にはおすすめです。





画像
野尻湖と黒姫山





画像
黒姫山と妙高山





画像
Fさんが最初に登ろうとしていた荒瀬原、そして古海からの登山道が大明神岳で合流します。





画像
元来た道を下ります。
赤土で滑りやすい所もあるから注意します。





画像






画像






画像
ススキの道を歩き





画像
黒姫山を眺めながら、左下にゴルフ場が見えてくると登山口は近いです。
であった登山者は40人ちょっとでした。





画像
12:35 万坂峠に戻ってきました。





画像
帰る途中で俳人の小林一茶旧宅を見学





画像
史跡になっています。

帰りは下道で良いとの二人の意見で、高速で2時間の所を倍の四時間かけて集合場所まで戻りました。
運転、お疲れ様でした。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
北信五岳も初冠雪!という情報がありましたが
もう雪は溶けてしまったようですね。
うっすらだったのかな?
広くて歩き易い登山道のようですが斜度はありそうですね。
まだ紅葉も残っていてこの週末のお天気では
山の選択バッチリでしたね!
mikko
2017/10/29 23:52
ここは暫く御無沙汰の山ですが、大明神までスキー場から雪のある頃に行こうかと思っています。
最近 お気楽さんは出番が無いですね。
インレッド
2017/10/30 09:05
mikko 様

そうだったんですね、急に決まったので情報収集もあまりしなくて、雪は無かったです。
妙高は白くなっていました。
団体さんが登っていた辺りは急斜面で、赤土で滑りやすい所もありました。
三週行けないと歩くのが大変なので、とにかく軽い山で良いから歩きたいなぁ〜と思って。
晴れていれば野尻湖のまわりの山の紅葉が見頃だったから、
もっと綺麗だったのでしょうけれど、雨に降られなかったから良しですね。
chiaki
2017/10/30 20:10
インレッド 様

大明神岳は景色が良くて休憩に良い場所ですね。
斑尾山は初めてでしたが、登山口が沢山あるんですね。
お気楽1号さんはあてにならないので、出番なしです。
chiaki
2017/10/30 20:12
chiakiさ〜ん!
お誕生日おめでとうございます
*\(^o^)/*
素敵な山レポ満載の1年にしてくださいね!
mikko
2017/11/01 08:28
mikko 様

覚えていてくださったのですね。
本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
怪我無く山に登れれば良いなぁと思います。

mikkoさんのスィーツレポも楽しみにしています。
chiaki
2017/11/01 20:40
野尻湖は数年前に車中泊旅行したときに立ち寄ったところです。
妙高山との関係は、山上から見るとこんな感じなんですね!
山頂からの眺望が素敵なので、晴れた日に登ってみたいです!
登山道は・・・歩きやすそうですね?
宮星
2017/11/17 11:44
宮星 様

私は野尻湖は初めて行きました。
危ない所は無いし、歩きやすいのでおすすめです。
大明神岳でのお昼なら、景色を眺めながらで最高です。
chiaki
2017/11/17 18:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
北信五岳・斑尾山 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる