山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS NO.2 白馬鑓温泉でテント泊

<<   作成日時 : 2017/10/16 20:42   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2017.10/1(日)

テント場6:35 登山口9:00 駐車場9:10 軽井沢のカワチ 自宅13:35頃

速報はこちら
NO.1はこちら

普段からあまりよく眠れないので、朝は3時半から内湯へ行ってみました。
誰も入っていないかと思ったら、5、6人入っていました。
内湯から上を見上げると降ってきそうな星空。
小屋の方は沢山着込んで布団に入ったけれど、寒くて眠れなかったそう。
テントは温泉に入ったせいもあるし、風も吹かなくて暖かくて良かったです。

画像
5:25 稜線が赤くなってきました。





画像
5:45 浅間山の方向から日が登りました。





画像
山も小屋もテントも赤く焼けました。





テント撤収して、出発前に又温泉へ。





画像
足湯もありますよ。





画像
さて出発します。
ここでテント泊は二度目だけれど、白馬鑓温泉は最高、又来るよ。





画像
夏の花もまだ残ってて不思議な気分です。





画像
花も太陽の方へ向いています。





画像
お花畑の向こうはまだ雪渓もありました。





画像
砂地の道を歩いて行く登山者。





画像






画像
さらば、鑓温泉





画像
ヤマハハコの群生





画像
まだ青い葉っぱの中には紅葉したものもあって綺麗。





画像
そして嬉しかったのは、シロウマアサツキが咲いていました。





画像
クガイソウ





画像
オタカラコウか?メタカラコウのどちらか





画像
たまに振り返ります。





画像






画像






画像
草紅葉がラクダ色で綺麗





画像
見納めの景色を眺めながら





画像






画像
ぬかった場所は丸太で整備されていて助かります。





画像
足取り軽く





画像






画像
真っ赤な紅葉





画像
この辺りの紅葉が一番綺麗でした。





画像
肉眼ではもっと綺麗で、何枚も同じような写真を撮ってしまいました。





画像






画像
行くには気が付かなかったけれど、水芭蕉平という所がありました。
確かに水芭蕉の葉っぱがありました。




画像
9:00ジャスト 登山口



画像

猿倉荘には寄らずに林道を直進





画像
久しぶりに行った鑓温泉も良かったけれど、歩いていて見えた目の前の白馬にも来年は行きたいと思いました。

下道で18号、上田、軽井沢で買い物、無事に帰宅。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
chiakiさん、おはようございます。♪
ここは前から気になっていたところですが、私はまだ未踏です。
なるほど!
やっぱり素晴らしいところですね〜。
歩いて温泉の一等賞に感じます。
参考になりました。
いつか行ってみたいです。(^^)/

クロちゃん
2017/10/17 05:39
クロちゃん 様

そうでしたか...白馬鑓温泉は最高です。
男性は露天の混浴に日中も入れるし、是非ともおすすめです。
テントでも歩行時間は少ないので、しかしテント場が広くないので良い場所は早めに行かないとダメですが。
源泉掛け流しは良いですよね〜。
chiaki
2017/10/17 19:01
白馬鑓温泉小屋の最終営業日に行かれたんですか!
小屋よりテントの方が温かい・・・なんて不思議ですね!?
朝の山からの景色は・・・いつもながら素晴らしいです!
宮星
2017/10/26 18:24
宮星 様

そうなんです、小屋締めの日に行ったんです。
涸沢は混みそうだったので、正解でした。
小屋は着込んで布団に入ったそうですが、夏の布団で寒かったそうです。
テントは風も無くて温かくて良かったです。
源泉掛け流しは良いですね。
chiaki
2017/10/26 19:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
NO.2 白馬鑓温泉でテント泊 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる