山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS 杣添尾根から八ヶ岳の横岳

<<   作成日時 : 2017/11/05 11:46   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 12

2017.11/3(金・祝)八ヶ岳の横岳 往復170キロ位

自宅5:45 横岳駐車場7:05-7:15発 三叉峰10:15 横岳 三叉峰11:05 登山口12:55

3、4なら雲取山なら泊まりで行けそう、けれど最近は疲労回復も遅いし。
晴れの得意日の文化の日、三連休は日帰り登山にしました。
東京Oさんから杣添から横岳も良いんじゃないとのアドバイス。
アイゼンは念のため6本を持参しましたが、使いませんでした。

画像
7時前の八ヶ岳





駐車場は10台位止まっていました。
私の後にワンボックスカーが到着、5、6人の登山者がおりてきました。





画像
7:15 登山口出発





画像
あずまやがある所に仮設トイレが設置してありました。





画像
橋を渡って急登が始まります。





画像
今日は天気が良くて良かった。





画像
樹林帯の中を登り上げます。
標高差1500m位あるから、ゆっくり行きましょう。
気温も低くなったから歩きやすくなりました。





画像
霜柱があり、足で崩したくなりますね。
登山道は凍結も全くなし、アイゼンの出番はありませんでした。





画像
8人追い抜いて、森林限界を抜けると富士山が見えて心もウキウキ。





画像
赤岳も見えます。





画像
川上村や男山、金峰山も見えました。





画像
左の奥の方にギザギザは両神山かな。





画像
落葉松の黄葉が茶褐色になりかけていたけれど、それはそれで綺麗でした。





画像
そして黒斑山から浅間山





画像
風も無くて穏やかで、この空の青さ。





画像
登ってきた尾根を振り返ります。





画像
三叉峰に10:15 登山口から3時間。





画像
横岳に登山者が何人か見えます。
白く見える峰々は北アルプスです。





画像
コンデジのズームだからイマイチですが、穂高から大キレット、槍ヶ岳まで見えます。
中日の天気が良ければ、大天荘に泊まって大天井岳に行こうと思っていました。
今日は北アルプスが眺められて良かったです。
鹿島槍とか、ずっと左に視線をうつすと白馬岳のあたりも真っ白でした。





画像
御嶽山、眺めると噴火した事を思い出し心が痛みますね。





画像
赤岳、中岳、阿弥陀岳の間に南アルプスが見えます。





山専ボトルのお湯でお茶タイム。
景色を眺めてゆっくりします。
せっかくだから横岳へ向かいます。





画像
横岳の左の格好良い山は蓼科山です。





画像
梯子を通過して横岳頂上。
数人が休憩していました。
諏訪湖も見えたり、又休憩。





画像
蓼科山と硫黄岳へ向かう稜線。
この稜線、何度見ても良いですね。
今日の縦走は風も無いし、この景色を眺めながらですから最高です。





画像
大同しんのあたり。





画像
ヘリが飛んで行って





画像
また戻ってきました。




もっと眺めていたいけれど、帰ります。
三叉峰を11:05、下り始めます。





画像
樹林帯の急下降が終わり、杣添避難小屋まで約20分。
12:55分に登山口に到着。
今日は路駐も一台のみでした。





画像
帰る途中で見えた格好良い男山。





画像
源泉掛け流し、小海リエックスの星空の湯
こじんまりしていますが、露天風呂の紅葉も綺麗でした。
シャトレーゼのアイスのサービスもあります。





画像
物見湯産手形で入浴。
1300円で12湯まで入湯できます。





画像
佐久のアルペンローズ
ハロウィンフェアもまだやっているようです。





画像
私はハッピーバースディメールが届いて、一品サービスでした。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
この尾根を今頃登る方は少ないでしょうね。
久しく登っていませんが、オヤマノエンドウやウルップソウ見に登ったのが最後かなー、、結構このお尾根もきつく感じる歳になってしまいました。
ここに登った時は良く稲子湯に入りましたよ。サイダー見たいにシュワーッとした鉱泉でした。
インレッド
2017/11/05 13:43
インレッド 様

ツクモグサの頃は路駐が多いですが、この日は車も十数台。
若い学生さんみたいな男性グループは、頂上小屋泊だと言っていました。
この時期は他の尾根と比べると登る人は少ないですね。
風も無くて良い日で、眼下の落葉松の黄葉が綺麗でした。
稲子湯、私も富岡の会でGWに天狗に登った時に一度入りました。
帰りの運転中の景色も海ノ口や小海のあたりの黄金色の紅葉が、とても綺麗でした。
chiaki
2017/11/05 16:35
3日は空気が澄んでいてまさに登山日和だったのですね。
富士山の綺麗さにしばらく手が止まりました!
尾根に上がると眺望が素晴らしいですが
その尾根までが甘くないんですね。
秋の登りやすい季節に行ける所までという気持ちでチャレンジしてみようかな〜
4日は硫黄岳で吹雪だったとか。。。
3日がこんなに穏やかだったのに山の気候は分かりませんね。
mikko
2017/11/07 08:58
mikko 様

天気が変わって3日が良くなって、4日が高い山は雪の予報が出たので北アはやめました。
どこかないかな?なんて思っていて山友のアドバイスで決定。
ツクモグサの頃は暑いのでキツイけれど、秋は登りやすいですね。
この日は風も無くて暖かくて良い日でした。
落葉松の黄葉が綺麗だったので、おすすめです。
本当に山の天候は分かりませんね。
chiaki
2017/11/07 18:19
八ヶ岳の景色ってこんなに良いんだ・・・!
秋も行ってみたいけど、いかんせん遠いのよね〜 (^^;)
でも、ツクモグサも絶景も・・・ 先は長いな〜!
近いchiakiさんが羨ましいっす (^^)/
GRI
2017/11/07 21:52
気持ちの良い稜線でしたね ^ - ^
静かなルートを良くご存知ですね。
いつも参考にさせて頂き感謝です。
美濃戸口〜阿弥陀のルートも
chiakiさんが歩かれた尾小屋尾根を
選んで正解でした😊同じくらい天気が
良く、ご来光や名だたる名山の写真を
撮りまくりましたよ。

横岳では無敵艦隊(おばちゃん軍団)に
場所を占領されて残念な思い…(怒)

マナーを守って皆んなが
気持ち良い山旅をしたいものですね。
リラックマ山岳隊
2017/11/08 09:52
GRI 様

南ア、御嶽、乗鞍、北アが見えますよ。
荒船も見えます。
この日は風も無くて、涼しいと登りやすいです。
ツクモの時季はおすすめです。
近くて良い山ですが、冬は同行者求むです。
chiaki
2017/11/08 20:33
リラックマ山岳隊 様

遠征、お疲れ様でした。
御小屋尾根は静かで良いですよね。
私も初めて歩きましたが、又歩きたいなぁと思いました。
ご来光は何度見ても感動しますよね〜。
秋から冬は南〜北アまで良く見えますもんね。
天気が良くて良かったですね。

頂上標識の前では休憩は××ですよね。
気持ち良い山旅、同感です。
chiaki
2017/11/08 20:40
ciakiさんは、杣添尾根によく行かれていますね!
私はこの尾根はすっかりご無沙汰してます^^;
静かで好きなのですが、駐車場が小さいのでなかなか足が向かないです。でも、こういう秋の時期が空いてて狙い目?

でも、本当に素晴らしい展望♪お写真も素敵過ぎです^^
額縁に入れたいようなお写真ばかりで、本当にお上手ですね〜。
見習わなければ^^;
pen妻
2017/11/09 17:57
pen妻 様

蝶ヶ岳だったんですね。
まだ北アに入れると思って、大天井か燕か蝶も候補にあがっていたんです。
中日がイマイチの天気だったので北アは諦めましたが。
軽井沢にもよったんですね。

写真は適当に押しただけで、この日は天気が良かったから良く撮れたんだと思います。
駐車場は空いていましたよ。
路肩も一台のみでした。
眼下の落葉松の黄葉も綺麗だし、この時期良いですね。
chiaki
2017/11/09 19:43
絶好の登山日和でしたね!
ずっと頑張って登られているchiakiさんへのご褒美ですね!
素晴らしい眺望の山歩きの後は温泉で疲れを癒やして、ん?これはランチでしょうか?
11月のお誕生日でしたか!?
おめでとうございま〜す!
宮星
2017/11/17 12:00
宮星 様

ありがとうございます。
風も無くて穏やかでとても良い日でした。
小海リエックスのお風呂はこじんまりしていますが、
源泉掛け流しで体が温まります。
少し時間が遅くなりましたがランチでした。
chiaki
2017/11/17 18:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
杣添尾根から八ヶ岳の横岳 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる