山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年1/1は天狗岳

<<   作成日時 : 2018/01/02 18:16   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

2018.1/1(月)八ヶ岳・天狗岳

初日はこちら

しらびそ小屋5:20 頂上7:40 しらびそ小屋9:05-9:30発 稲子湯10:25 待ち合わせ場所10:55発 自宅12:05

小屋の方が考慮して、朝早い出発だからと自炊の横の部屋にしてくれました。
しかしトイレに行く通り道の部屋、一晩中あまり眠れませんでした。
昨日はあまり歩かなかったし、体力温存しているから大丈夫でしょう。
4時半頃に起きてお湯を沸かしてコーヒーとパンで朝食。
オーバーパンツを履いて、目出し帽にネックウォーマーも忘れずに付けました。
風があると凍傷が怖いですからね。
昨晩少し雪が降ったので、歩き易そうです。
小屋の外で12本アイゼン装着。

本沢温泉分岐を過ぎてもまだ緩やかな道で歩きやすい。
風も無くて少し歩きだすと体が温まって、汗がじわりと出てきました。
汗をかいて冷えると風邪を引いたり、低体温症になるので、オーバージャケットを脱ぎました。

急登がやって来るので途中でピッケルを手に持ちました。

画像
6:30 雲が多いけれど、樹林帯の間から空が赤くなっているのが見えました。





画像
6:55 ぼわっとしていますが、2018年の初日の出
黒百合ヒュッテから空身でやってきている山ガールも沢山いました。





画像
大きな石の間を歩いて行きます。
樹氷が綺麗。





画像
空も明るくなって、綺麗な青空も見えたり、グレーになったり。
風はそんなにでも無い、いつもこんな感じ。




画像
もうすぐ頂上、頂上看板もみえます。





画像
頂上に着いたら青空は行ってしまってグレー。
展望なし。そんないは寒くは無いけれど、証拠写真を撮って下山。





画像
8時20分頃、景色も見えてきそう。
何度も登っているしまぁ良いやぁ〜。





中山峠から元来た道を下山。
上部は急な下りなので要注意。
朝はトレースは私が付けたけれど、下りはしっかり付いて歩きやすい。





画像
振り返り撮影。
今の所、鎖もでています。





画像
晴れてきました。
左の方に稲子岳。





画像
樹林帯の下り。
赤リボンも付いていて安心できます。





画像
8:45 木々の間から稲子岳





画像
本沢温泉からの道との分岐を通り過ぎて、小屋へはずっと真っ直ぐの道。
こういう歩きやすい道、ずっと続くと良いなぁ〜。





画像
陽がさしてきて、気持ちの良い登山道。
同宿だったソロの男性は今日は黒百合ヒュッテ泊、ソロの女性は渋の湯に下山の二人にすれ違いました。





画像
みどり池に戻ってきました。
青空と稲子岳。





画像
天狗岳のあたり





12本アイゼンを外して、預かってもらった荷物をまとめます。
ao-haさんはチェーンスパイク、私はつぼ足で下ります。
今のしらびそ小屋の温度計はマイナス7度。





画像
あっちとこっちにテントは二張りでした。





画像
昨晩少し降った雪を踏んで気持ちの良い歩き。





画像
稲子湯まであと一時間の看板の場所。
でもそんなに時間はかかりません。





画像
前のデカザックの男性、本沢温泉でテント泊したみたいです。





画像
落葉松林の登山道。





画像
見上げると真っ青、落葉松も良い感じ。





画像
10:00 稲子湯まであと 1.5キロ、雪の下りは早いですね。





画像
橋を渡って





画像
林道歩きも雪があるとクッションになって歩きやすい。





画像
稲子湯に無事に下山。

ao-haさんに今回もいろいろお世話になって助かりました。
本当にありがとうございました。

内山峠も日中なので路面凍結も無くて良かった。
内山峠の気温は5度でした。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
元旦はしらびそ小屋から八ヶ岳の天狗岳でしたか!
樹氷の先の初日の出・・・幻想的ですね!
この時期の雪山は、なかなか青空が望めないようですね?
無事のご帰還、良かったです!
宮星
2018/01/04 19:19
宮星 様

天狗岳も日帰りできるんですが、しらびそ小屋の炬燵でゆっくりして元日は天狗へ行きました。
樹氷が綺麗でした。
そうなんです、この時期の天気は難しいですね。
雲の流れが早くて、青空、グレーの繰り返し。
下ってきたら青空でした。
なにより無事が一番ですね。
ありがとうございます。
chiaki
2018/01/04 20:19
今年はしらびそ小屋での年越しだったのですね。
樹氷と日の出のお写真がたまらなく美しいですね。
この冬は蓼科山頂ヒュッテでもクリスマスと年越しのみ小屋開けしたそうですよ。
餅つきなど賑やかだったようですが
静かに年越しをしたい人にはしらびそ小屋は良さそうですね。
私は年末に右足を負傷してしまったので初登りはもう少し先になりそうです。
chiakiさんのレポで素敵な雪山の景色を楽しませて頂きました!
mikko
2018/01/05 09:14
mikko 様

燕は天気が悪そうだったので、変更してしらびそ小屋にしました。
樹氷が白くてとても綺麗でした。
日の出はぼわぁ〜とした感じでしたが、見られないかも?と思っていたので嬉しかったです。
蓼科山頂ヒュッテ、クリスマスと年越しは営業したんですね、知りませんでした。
しらびそ小屋は静かに過ごしたい方にお勧めです。
炬燵で飲み物を飲んだり、外を眺めたり、山雑誌もそろっているのでゆっくりできます。

それはそれは大変でしたね。
無理せずに、しっかり治してからが良いですね。
お大事なさい。
chiaki
2018/01/05 19:00
ciakiさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします♪

年越しは、Oさんとしらびそ小屋でしたか。
とても静かそうでいいですね。
私も29日の南御室は17人でした。
これくらいの人数が落ち着けますよね。

うちは年越しは親戚の集いのため、山で過ごせたことが無いんです。^^;
山での年越し、憧れです!
予報より天候も良かったようですね。
初日の出のお写真が幻想的で素敵です♪

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
pen妻
2018/01/05 19:59
pen妻 様

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

そうなんです、Oさんが同行してくれて助かりました。
しらびそ小屋は静かで良いです。
燕はやめて八ヶ岳で正解でした。

さすが健脚、お二人はいつも快速登山ですね〜。
何年か前の1月に南御室小屋で一緒でしたね。
私はあれ以来チャンス無しです。

私は2日は妹家族がやってくるので、
暮れの方が予定がくみやすいのです。
お年玉だけ用意して出かけちゃっても良いんですが、
甥っ子に合いたいので...。

どこかでバッタリできると嬉しいですね。

chiaki
2018/01/06 18:44
chiakiさん、遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

元日からの登山、さすがです!
年々、冬は寒くて出歩かずに暖かいところでぬくぬく過ごしたい衝動になりますが、chiakiさんの雪山のブログを見ると雪を求めて出歩かねば!
・・・という気持ちにさせられます。

今年もいろんなところに行かれる「山で会いましょう」を楽しみにしていますので、本年も宜しくお願いします。

2018/01/12 07:33
克 様

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

燕を狙っていましたが、天気が悪そうなので天狗に変更しました。
日帰りできる山ですが、泊まりでゆっくりしました。
私も最近はガンガン歩く雪山は行けなくて、
軽い雪山ばかりです。
軽い雪山でも同行者がいてくれて助かります。

克っちゃんのブログも拝見していますが、
コメつけずにごめんなさい。

また山でお会いできると嬉しいですね。
chiaki
2018/01/12 20:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018年1/1は天狗岳 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる