山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS 蓼科山

<<   作成日時 : 2018/02/26 20:12   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2018.2/24(土)

自宅付近6:30 すずらん峠駐車場8:00-8:15発 頂上10:45 駐車場12:30-12:40 自宅14:20頃
往復140キロ

メンバー Fさん Iさん Sさん hiromiちゃん chiaki

男子フィギュアスケートは羽生結弦君が金メダル、宇野昌麿君が銀メダル、盛り上がりましたね。
17日は出勤日でしたが、気になって仕方なかったです。
それにしても羽生君は凄すぎます。
心技体、素晴らしいです。
感動をありがとう!!!

雪の時は久しぶりの蓼科山、shimadaさん、Wさん達と登った時以来かな。
内山大橋も-3度でした。
道路は凍結も無く雪も無くてこういう時なら自力運転でも来られますね。

画像
すずらん峠の駐車場に止めました。
私達の後に2台入りました。
反対側のトイレがある駐車場もほぼ満車でした。



ノースフェースのフリース付きのパンツにスパッツ、アンダーシャツにハイネック、ジップアップシャツ、
ネックウォーマー、目出し帽、オーバージャケット。
オーバーパンツは履きませんでした。



画像
トイレは一ヶ所が使えました。
登山届のBOXはトイレの横にありました。
私が作成したものを提出。





画像
車道を少し下ってバス停の所から登り上げました。





青い空と落葉松林の写真を撮りましたが、なんとボケていました。

下の方の登山道は凍っていました。
10分位歩いて他の3人はアイゼンを付けました。
私はつぼ足。




画像
ピョンチャンオリンピック、おめでとうの文字と小平なおの文字
爽やかで魅力的な女性ですね。おめでとう。




画像
スノーシューで踏み固められて歩きづらい。
汗をかかない様に衣類の調整をしながら登ります。




画像
少し休憩。

天気は良いのですが、今日は気温が上がっているせいか、振り返った景色はもやっていてイマイチ。





画像
樹林の間から格好の良い蓼科山が見えました。





画像
青い空が気持ち良い。





画像
圧雪された道路のようで、つぼ足では歩きづらいです。
前はステップがあってつぼ足でも歩き易かったのに...。
という事で私も6本アイゼン装着。





画像
沢山の登山者が登って行きます。
青い空を見上げながら登るのは気持ちが良いです。
こんなに急だったっけ?
踏み固められた登山道のせいか?年をとったせいか?





画像
森林限界を抜けて、岩場になりました。





画像
山荘が右に見えて、直登して頂上に登り上げます。
今日はピッケルは持ってこなかった、無くても大丈夫だったけれど、あった方が良かったかな。




画像
頂上です。
北アは雲の中。
岩場は風が強かったけれど、想定内で今日はそんなに強くは無い方。




画像
青空は見えるけれど、アルプスは雲の中で見えそうにもありません。
先週良く見えたから良いです。





画像
雲の流れが早くて景色が変わります。





画像
風の無い樹林帯まで下りましょう。





画像
落葉松林を歩いて下ります。
北横、縞枯、茶臼よりも満足感があります。




画像
朝は凍っていた登山道も大分とけて土も見えている所もあります。





画像
女乃神茶屋が見えて車道をほんの少し歩いて駐車場へ戻りました。


ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
寒いわりには案外雪が少ないような気がします。樹林の中は今頃は霧氷になっていると思うのですが・・・。今回は或る歩き甲斐があって満足かな??。
インレッド
2018/02/27 09:11
インレッド 様

そうですね、雪は少ない気がしました。
以前はつぼ足で歩けましたが、踏み固められていて、
途中で断念、アイゼンを付けました。
この日は霧氷は見られなかったです。
歩行時間は短かったですが、満足です。
chiaki
2018/02/27 18:23
蓼科山に行かれたんですね!
有言実行のパワーに感服します!
この時期は森林限界を抜けた岩場が
直登出来るんですね。あの岩場が
案外長くて堪えるので雪山の方が
良いかも…🗻

10月に蓼科山〜すずらん峠に下山中に地元の方から「蓼科山は雪崩が無いから雪山登山に来て下さい」と言われたのを思い出しました🏔

オリンピックはカーリング女子の人気が
凄いですね?銅メダルの結果以上の
効果は、彼女たちの明るさにあるのかな
リラックマ山岳隊
2018/02/28 08:12
リラックマ山岳隊 様

本当はもう少しロングな日帰り雪山に行きたいのですが、
仲間の事もあるのでコースタイムの短い蓼科山にしました。
岩はほとんど隠れていて歩き易かったです。
そして風が強かったので、でていた岩を掴んで登りました。
雪山も人気なので登山道は踏み噛められてガシガシと言う感じでした。

カーリング女子は皆さん可愛いし、ファンが多いのが分かります。
オリンピック選手の皆さんに感動を貰って、ありがたかったです。
chiaki
2018/02/28 18:26
前回の北横岳で蓼科山を眺めて「あ〜登りたい!」とおっしゃっていて翌週に実行されたのですね。
このコース無雪期は私には歩き甲斐のあるコースでしたが、雪があると途中から直登出来るのですね。
でも最後の岩場はかなり急ですね!
σ(^_^;)
mikko
2018/03/01 08:52
前記事で書いておられた通りの山行きでしたね!
一週間違いで林間の木々の雪は・・・ないんですね!
これだけの積雪のある山の頂上付近は、やっぱり風が強いんですね!?
宮星
2018/03/01 16:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
蓼科山 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる