山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS NO.1 雄国沼〜猫魔ヶ岳

<<   作成日時 : 2018/06/27 18:43   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

2018.6/24(日)

まきばキャンプ場 雄子沢登山口5:40 雄国山7:15 休憩舎7:45-7:50 雄国沼 金沢峠 猫魔ヶ岳10:20-10:55 休憩舎12:05-12:15 登山口13:10

前日の磐梯山はこちら

前日は磐梯山でバンダイクワガタが見られて本当に良かった。
テント場も静かで夜は星空が眺められました。
ライトウィンター用のシュラフにシャツ一枚、山ズボン一枚で最初は暑かったけれど、
朝方は丁度良かったです。

画像
朝の四時過ぎ
宿の方が良いなぁ〜なんて夜は思っていたけれど、朝の風景をテント場から眺められて、やっぱりテントは良いなぁ...なんて思いました。




画像
幻想的な風景。





画像
湖面に太陽の光が眩しい。





画像
テント場から見える磐梯山





5時過ぎ、テント撤収が澄んで雄子沢登山口の駐車場へ。
10分位で到着、既に二十数台、ギリギリセーフで止められました。
仮設のトイレが設置してありました。





画像
今日は晴れて陽射しが強くなりそうです。





画像
平らで歩きやすい道。





画像
登山口から約一時間、せっかくだから雄国山まで登って景色を楽しむ事にします。
Iさんはあまり登りたくなかったようですが...。
昭文社のコースタイムは登り30分、下り20分。





画像
10分ちょっと登って振り返ると、雄国沼が見えました。
右の方は黄色一色に染まっています。
これは期待できます。





画像
猫が寝転んでいる様な猫魔ヶ岳も見えます。
今日は沼から金沢峠に登り上げてぐるりと周回します。





画像
山頂だ!!!とFさん、Iさん。
記念撮影をしたら、後ろから来た方がここは頂上ではないよ!あと0.3kの文字が薄っすら...。
Iさんはもう下る、と言って頂上には行かないとの事。





画像
Fさんと私はもう来られないからと頂上へ。
こちらが本当の頂上。
展望台もあり景色も良く見えます。





画像
喜多方の街とまだ雪が残る飯豊連峰が見えました。





画像
檜原湖のあたり





画像
さて行かなくっちゃ、ニッコウキスゲの雄国沼へ。
元来た道を下ります。





画像
アザミ





画像
フジアザミか鬼アザミのどちらか。





画像
休憩舎までもう少し。





画像
少し休憩します。





画像
ホウチャクソウ





雄国沼までは平らで歩きやすい道、朝から陽射しが強い。





画像
雄国沼と金沢峠への分岐。
沼へ下ります。





画像
しぼんでいる花もありますが、見頃の終盤にギリギリセーフ。





画像






画像
コバイケイソウ





画像
一面のニッコウキスゲ、今年は花付きが良いそうです。





画像






画像






画像
ワタスゲ





画像






画像
案内板に従って沼を一週。





画像
ヒオウギアヤメ





画像


少し戻って金沢峠まで登り上げます。
そして猫魔ヶ岳に行きます。続きはこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね〜。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ここは磐梯山と同じコースを歩きました、7月始めでしたがニッコウキスゲは丁度満開でした。金沢峠からは多くの観光客が訪れていてかなり賑やかでしたが、木道を2度ほど周回して八方台へ戻りました。
インレッド
2018/06/27 19:44
インレッド 様

今年は開花が早くて、花付きも良いとの事でした。
金沢峠から一眼レフを持った観光客が多かったです。
雄子沢登山口の駐車場も朝の5時半ころで満車状態でした。
この時期は見たい花が多くて困りますね。
chiaki
2018/06/27 19:51
磐梯山に登った翌日、雄国山に登って、雄国沼のニッコウキスゲを見て更に猫魔ヶ岳ですか!?
お元気でタフですね〜!
雄国沼のニッコウキスゲは観光パンフでよく見ますが、見事ですね!!
宮星
2018/06/27 23:59
東北遠征、お疲れ様でした。雄国沼は一度は行ってみたいんですが、混雑を考えるとつい引いちゃいます (^^;)
ニッコウキスゲ、今週末でも大丈夫かな〜?
後半のレポも楽しみにしてま〜っす (^_^)/~
GRI
2018/06/28 09:46
雄国沼のニッコウキスゲはすごいですねー、
少し遠いけど仲間と行けば良いですね。テント泊でわいわい盛り上がってましたか。羨ましい景色ですね。一人ではちょっと遠すぎです。ランキング3位とはもう少しですね。
夢創歩
2018/06/28 18:00
宮星 様

遠いのでせっかくだから猫魔ヶ岳まで行きました。
うまや岳にも行きたかったけれど、二人に脚下されました。
雄国沼のニッコウキスゲは綺麗でした。
何年か前の岳人に載ってから行きたいと思っていました。
chiaki
2018/06/28 19:03
GRI 様

一度は行ってみる価値はあると思います、
けれど雄国沼だけでは軽すぎるので、猫魔ヶ岳までぐるりか、猫魔ヶ岳を休憩舎からピストンかが良いと思います。
今週末は見頃は終わっているかと思いますが、
まだ見られると思います、多分...。
chiaki
2018/06/28 19:05
夢創歩 様

初めて行きましたが凄かったです。
一面黄色でした。
皆ソロテンでめいめい夕飯を食べて、静かな夜でした。
湖畔のテント泊も良いもんだなぁ〜と思いました。
ママキャンプ場もロケーションが良いのでおすすめです。
いつものお仲間か奥様と行かれたら良いと思います。

おかげ様でありがとうございます。
chiaki
2018/06/28 19:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
NO.1 雄国沼〜猫魔ヶ岳 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる