山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS NO.2 雄国沼〜猫魔ヶ岳

<<   作成日時 : 2018/06/28 19:11   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2018.6/24(日)
登山口13:10 まきばキャンプ場 雄子沢登山口5:40 雄国山7:15 休憩舎7:45-7:50 雄国沼 金沢峠 猫魔ヶ岳10:20-10:55 休憩舎12:05-12:15 登山口13:10 磐梯河東IC 藤岡IC 集合場所17:00 自宅 

NO.1の雄国沼まではこちら

画像
沼一週して、沼から10分位で金沢峠に登り上げました。
右方向はシャトルバス乗り場、左方向へ舗装道を歩きます。





画像
濃くて綺麗なウラジロヨウラク





画像
沼のニッコウキスゲの黄色が見えました。





画像
峠から20分位歩くと左に入る道があります。
ここだけ注意すればあとは大丈夫。





画像
林道を歩きます。





画像
マイヅルソウの群生。





画像
道路脇にギンリョウソウが沢山ありました。





画像
樹林帯にはいり、直射日光が当たらなくなって良かった。





画像
猫魔に行くのと、うまや岳との分岐
うまや岳にも行ってみたかったけれど、二人に脚下されました。
団体さんが八方台から来たとすれ違いました。





画像
サラサドウダン





画像
分岐
少し登って一気に下ります。
そして登り上げます。





画像
そして頂上
バックは磐梯山、迫力満点。





画像
猪苗代湖





画像
昨日キャンプした檜原湖





画像
檜原湖、小野川湖、秋元湖





画像
一等三角点のある場所に戻って、日影でお昼。





画像
また頂上へ戻って景色を眺めて、戻りましょう。
一輪残っていた石楠花。
ソロの男性とお話していて東北の花の山で盛り上がっていたら、ヤマレコユーザーのmeta-bornさんとの事。
東北の山のレコ、参考にさせて頂きます。





画像
下ったら、分岐までの登り返しがまっていました。





画像
あともう一息で分岐。





画像
分岐から10歩位で猫石、若い女性が二人。
アップ許可済みです。





画像
猫石からの展望は素晴らしい。





画像
小川を向こう岸へ。





画像






画像
平らな道、樹林帯になって良かった。





画像
コケイラン





画像
沼が見えました。





画像
湖面の青が深い青で神秘的でした。





画像
ベニバナイチヤクソウ





画像
名前はわからない黄色い花が沢山咲いていました。





画像
ツメクサ





画像
タカネニガナが風に揺れて可愛かったです。





画像
湖畔を歩いて





画像
休憩舎12:05-12:15





画像
ササバギンラン?





画像
13:10 登山口
路駐は遠慮しての張り紙、満車の場合はラピスパから登ってほしいと書いてありました。

バンダイクワガタ、ニッコウキスゲの満開と二日間、梅雨の晴れ間を楽しめました。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね〜。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いっぱい歩かれましたね〜!
2枚目のウラジロヨウラクは色が綺麗ですね!
猫魔ヶ岳山頂からの磐梯山は山容が整っていますね!
表(?)からの山体の多くが吹き飛んだ姿とは全然違います!
<猫石からの展望>湖も空も雲も、ステキです!
宮星
2018/06/28 21:36
宮星 様

雄国山も行ってきたので、満足しました。
猫魔ヶ岳と猫石からの景色は良かったです。
ウラジロヨウラクはピンクでかわいいですね。
そうなんです、磐梯山は姿が違うので間違ってしまいそうです。
東北の山は6月頃が花が良いので、また来年も違う山に行けたら良いなぁ〜と思っています。
chiaki
2018/06/29 21:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
NO.2 雄国沼〜猫魔ヶ岳 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる