山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS NO.1 花の山・平標山

<<   作成日時 : 2018/06/05 20:59   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

2018.6/3(日)新潟県湯沢町の山

自宅4:40 渋川6:20 三国峠 トイレがある駐車場7:45 登山口7:55 鉄塔8:50 松手山9:30 頂上10:50-11:10発 仙ノ倉山12:-12:30 平標山13:15-13:25 平標山の家13:50-14:10 登山口14:45 ゲート15:10 駐車場所15:35 買い物 自宅19:00頃

集合場所まで123.1キロ 集合場所から往復117キロ

メンバー Fさん Iさん chiaki 

Iさんが平標山に行ってみたいと言っていたので、2、3週間前からこの日に決めていました。

下道でも変わらないと一般道で行きました。
7:30頃で駐車場は既に満車。
三国小学校の近くのトンネル付近の待避所に止めました。

画像
平標山の花がいつまでも咲き続けるよう、登山者を楽しませてくれるよう、マナーを守って歩きましょう。





画像
トイレ有。





画像
登山口
いつも逆まわりで下るばかりだったのですが、今日は松手山から登ります。





画像
ラショウモンカズラ





画像
タニウツギ




画像
樹林帯の丸太で仕切られた登山道。
直射日光が当たらないから良いです。
鉄塔までゆっくり行きましょう。





画像
セントウソウ





アカモノの写真はボケていました。





画像
ヤマツツジは蕾





ササバギンランも写真はボケていました。





画像
チゴユリ





画像
紅サラサドウダン





画像
陽射しが強くて暑い。
ゆっくり水分補給をしながら登ります。





画像
8:50 鉄塔で休憩。





画像
マイヅルソウの群落
今日もコンデジですが、歩きながらしゃがんでの撮影は、ボケた写真が多いです。





画像
振り返ると鉄塔が見えます。





画像
そして又仕切られた登山道を登ります。





画像
ムラサキヤシオ





画像
平らな登山道になって少し早く歩けます。
山の稜線も見えるようになりました。





画像
薄いピンク色のイワカガミ





画像
松手山
景色を眺めながら休憩。
陽射しは強くて焼けそうだけど、サラサラとした風が吹いてきて涼しくて良かった。





画像
何処が頂上かな?と眺めて





画像






画像
ツマトリソウ





画像
ミツバオーレン





画像
振り返ると苗場山が見えます。





画像
少し歩いて又振り返ります。
歩いて来た稜線と苗場山。





画像
ナエバキスミレ





画像
樹林帯を抜けて展望が開けて、登山道に数珠繋がりの登山者が見えます。





画像
イワカガミの群生





ハクサンチドリが一輪咲いていましたが、やはり写真はボケていました。





画像
まだまだ登りが続きます。
一ノ肩への登り、頑張りましょう。





画像
木道の登りになって左手にハクサンイチゲの白い花が見えました。





画像
ハクサンイチゲのお花畑。
朳差岳、焼石岳のハクサンイチゲのお花畑も随分前から狙っていますが、いまだチャンス無し。





ヨツバシオガマもボケた写真でした。





画像
コメバツガザクラ





画像
大分頂上が近付いて来たけれど、あのあたりが頂上かな?なんて思いながら歩きます。
風がさらっとしているから良いけれど、頬が焼けて痛いなぁ。





画像
遮るものがなくて気持ちの良い歩き。





画像
そして右手にハクサンイチゲのお花畑が現れました。
丁度見頃でフレッシュ、白が眩しい。





画像
咲き始め





画像
振り返ると素晴らしい景色。





画像
この辺りの石楠花はもう終盤、綺麗な花も残っていて良かった。
少しでも見られて良かったと思っていたら、もっと凄い石楠花の登山道が待っていました。





画像
あとはほんの少しの頂上への登り。





画像
10:50 頂上到着、凍らせてきたゼリーを食べてからお昼の休憩。
登山者も次から次へとやってきます。
仙ノ倉に行ってから下ります。続きはこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね〜。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
1枚目の看板、素敵ですね!
<平標山>というのは、谷川岳から苗場山方面へ行った辺りなんですね。
(たいらつぴょうやま)と読むんですか!
谷川岳同様に樹林限界が低いんですね!
こういう眺めのいい山が好きなのですが、きつそうですね?
宮星
2018/06/05 21:36
宮星 様
そうですね、良い看板ですね。
谷川岳から縦走もできます。
主脈縦走と言います。
私も数年前の9月に3人で歩きました。
たいらっぴょうやま、です。
ゆっくりあるけば大丈夫です。
危ない所はないし、花が咲いているので歩けますよ。
苗場山の眺めも良いです。
chiaki
2018/06/05 21:41
chiakiさん、おはようございます。♪
私は前日に同じコースで歩きました。(^^)/
足跡、あったかな〜。(^<^)
クロちゃん
2018/06/06 05:40
クロちゃん 様

たぶん前日も沢山の登山者が、歩いていただろうなぁと思っていました。
土曜が仕事だったので日曜にしました。
お会いできなくて残念でした。
ハクサンイチゲ、石楠花が見頃で良かったですよね。
又山でお会いできることを、楽しみにしています。
chiaki
2018/06/06 18:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
NO.1 花の山・平標山 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる