山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS NO.1 鳳凰にキバナノアツモリソウを見に。

<<   作成日時 : 2018/07/01 19:59   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 6

2018.6/30・7/1(土・日)山梨県北杜市の山 百名山

自宅4:35 到着6:50 登山口7:00発 燕頭山10:10 鳳凰小屋11:30
片道110.2キロ

6/29(金)に関東甲信越地方は観測史上初の6月中の梅雨明け。
北岳も候補でしたが、三種類のリンドウのあと一種類を見に行きたいから迷ったけれどパス。
黒戸尾根から甲斐駒も候補だったけれど小屋の予約が面倒だし、テントはキツイしなぁでパス。

やっぱり見に行かなくちゃ〜、キバナノアツモリソウを...。

画像
御座石鉱泉と右はトイレ。
駐車場に車は数台のみ。





画像
小紫陽花が咲く道。
今年発のテント装備なのでゆっくり行きます。





画像
白い花は涼しさを感じます。





コキンレイカはまだ蕾でした。
ソロの男性を抜きました。
蒸し暑くて風が無いから汗が凄い。





画像
やったー!!!思いがけずにカモメランがまだ咲いていました。
ラッキー。





画像
今回はギンリョウソウが次から次へと現れて、こんなに見られるとは思ってもいませんでした。





画像
イチヨウランも沢山咲いていました。





画像
急登を登りきって一休み。
霧が巻いて湿っぽいです。
サルオガセが木から下がっていました。
すでに登りでサウナに入った様に汗びっしょり。
男性二人を抜きました。





画像
ウスユキソウ





屈んで撮るのが大変で、タチコゴメグサの写真はパス。





画像
ゴザンタチバナ





画像
オサバグサ
小さい鈴が付いているようで可愛い。





画像
キソチドリ
やっぱりボケた写真。
デカザックでの撮影はボケたのが多いです。




小屋にまずは受付に。
テントは既に数張り、設営したら雨がポツポツ。
小屋の屋根を打つ雨音が聞こえましたが、木があるからテントには落ちてきませんでした。
天気がイマイチだから、少しゴロゴロとしていました。
小屋の女性が言うには、10時頃までは晴れていたそうです。





画像
14:30頃のテント場
これからまだ増えました。
60近くいったかな。
青空も見えてきたので、写真を撮りに小屋の前に...。





画像
キバナノアツモリソウ
鳳凰小屋のブログで咲きました、と載ったので早速来ました。





画像
まだ咲いていない株もあったから、来週も大丈夫。





画像
ヨツバシオガマ





画像
タカネグンナイフウロ
磐梯山のは白かったけれど、紫色が濃くて綺麗。





画像
イブキトラノオ





画像
モミジカラマツ





花壇の花お写真を撮っていると見覚えのある顔、元小屋番で今はカメラマンの宇佐美君が来ていました。
同伴者がいたので少しだけ話をしました。

小屋のオーナーとお手伝いのCさんもいました。





画像
南アルプス天然水で冷やしてあるビールやジュース。
私は水を汲みにきただけ。
戻ってサッポロ一番塩ラーメンを作って夕飯。





画像
今日は混みあうからと指定でした。
上段の一番奥に張れました。
テント代とトイレ代込みで1000円。





画像
お散歩
小屋のテラスで楽しむ登山者。

夜は月明りで明るかったです。続く...。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
<キバナノアツモリソウ>って、世界ラン展で見かけるのと似ていますね!
こんな派手なランが日本の山でも咲いているんですね〜!
それにしてもソロの男声を次から次へ追い抜かれるなんて、恐るべき体力ですね!!
宮星
2018/07/01 22:04
chiakiさん、おはようございます。♪
御座石鉱泉からですか〜。
あの急坂を思い浮かべます。
キバナノアツモリソウ、キュートです。(^^)/
クロちゃん
2018/07/02 06:20
宮星 様

ラン展にもでているんですか?
昔は足の踏み場もないほど咲いていたそうですが、
踏み荒らしと盗掘で絶滅危惧種になってしまったそうです。

私は夜はラーメン、なるべく荷物を軽くして登ったので、
他の方はかなり重そうでした。
体力はあまりないのですが、気力でうかね〜。
初日は汗びっしょりで、あ〜どこか軽い山に日帰りにすれば良かったなぁ...なんて思いながら歩いていました。
けれどやっぱり美しい日の出と雲海も見られて、
泊まりで良かったと思いました。
chiaki
2018/07/02 20:14
クロちゃん 様

テント泊の最近は御座石からのピストンばかりです。
どんどこ沢も登ったり、周回して中道を下ったりもしました。
御座石からは燕頭山までが急ですよね。
でもやっぱり、キバナノアツモリソウが見たくて、登って良かったです。
この日もテントが凄くて、昔はテント場は空いていたのになぁ〜。
chiaki
2018/07/02 20:17
ここのキバナアツモリは植生されたものでしょうか??。以前は観音から地蔵への尾根には結構咲いていましたが、今でも咲いて居るのでしょうか??。暫く行っていないので懐かしく思いました。
インレッド
2018/07/03 19:39
インレッド 様

やはり以前は稜線に咲いていたんですね。
踏み荒らしと盗掘で無くなってしまったそうです。
なので小屋の前にしか咲いていません。
小屋の方が大事に見守っているそうです。
絶滅危惧種になってしまったそうです。
なぜか毎年見に行きたくなります。
chiaki
2018/07/03 19:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
NO.1 鳳凰にキバナノアツモリソウを見に。 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる