山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS NO.2 鳳凰にキバナノアツモリソウを見に。

<<   作成日時 : 2018/07/03 19:27   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 12

2018.7/1(日)
鳳凰小屋4:50 地蔵岳5:30 観音岳6:00 分岐6:25 小屋6:45-7:30発 御座石鉱泉駐車場10:10 滝見の湯 アルペンローズ 自宅15:00頃 

NO.1はこちら

風も無くて静かで、月明りで明るい夜でした。
シュラフは夏用。
シャツの2枚重ねにノースフェースのアコンカグアのダウン、下はフリースのみ。
途中で少し寒くなりネックウォーマをしたら丁度良くなりました。

日の出を見なくては...とアタックザックに必要な物を入れて出発。
既に撤収済みのテントの方もいました。
皆さん早いですね。

樹林帯の登りの途中で、木の切れ間から空が赤くなってきているのが見えました。



画像
樹林帯を抜けて4:18分、砂礫地の登りの途中で振り返ると空が赤くなっているのが見えました。
泊まりはこの景色が見られるから、やっぱり来て良かった!
昨日は登りで汗びっしょりで、あ〜なんできちゃったかなぁ〜...なんて小屋に着くまでは思っていました。





画像
4時半の地蔵岳のオベリスク





画像
4:37 雲が多かったから少し時間が遅れて日が上がりました。





画像
お地蔵さんと甲斐駒ケ岳





画像
観音岳の左に富士山





画像
雲海と甲斐駒ケ岳





画像
仙丈ケ岳





画像
クモマナズナ





画像
ハクサンボウフウ





画像
タイツリオウギ





画像
キバナノコマノツメ





画像
北岳の上に月が見えていました。





画像
タカネビランジはまだ咲きそうもありません。





画像
イワカガミの群生が凄かった。





画像
ゴゼンタチバナ





画像
ツマトリソウ





画像
ミヤマハンショウヅル





画像
コケモモ





画像
観音岳まで行こうか?迷いながら進みます。





画像
ちょっとボケた写真ですが、濃いピンク色のイワカガミが次からつぎへと登山道脇に現れます。





画像
コバイケイソウは今年は当たり年の様です。
まだ咲いていませんでした。





画像
ウラジロヨウラク





画像
石楠花





画像
小屋へ下る道と観音岳への分岐に差し掛かり、休憩。
そうだ、こんなに良い天気なのだから薬師岳はパスしても、観音岳までは行こう!





画像
雲海が凄くて凄くて。





画像
八ヶ岳と雲海






北アルプスの槍ヶ岳、大キレットも見えました。
梅雨が明ければアルプス、アルプス。





画像
振り返ってオベリスク





画像
ミヤマミミナグサ





画像
イワヒゲ





画像
ハクサンイチゲ





画像
イワカガミが見頃で、ピンク色の絨毯の様でした。





画像
薬師岳と富士山





画像
6:00 観音岳
北アルプスを眺めたり、雲海を眺めて休憩。
岩陰はひやりとして肌寒い位です。





画像
甲斐駒、格好良いです。





画像
南アルプス新南部まで見えました。





画像
さて元来た道を戻ります。
陽射しは強いけれど、風はサラサラ、稜線歩きは気持ち良いなぁ...。
八ヶ岳も見えているし♪





画像
甲斐駒と地蔵岳、素晴らしい!!!





画像
6:25 下って小屋に戻ります。





画像
ナナカマド




画像
キバナノアツモリソウをもう一度眺めてテント場へ。
毎年見たくなるので、又来年来たいなぁ。

テントを撤収して、オーナーに挨拶をして元来た道を下ります。





画像
イワオトギリ
下りはこの写真を一枚撮っただけ。
写真を撮らずに歩くと楽に歩けました。
すれ違いは数名のみでした。

私が下山と同時にバスが入ってきました。
林道でバスとすれ違いがイヤだから、上手く時間調整ができて良かったです。





物見湯産手形を使って、滝見の湯にて入浴。





画像
アルペンローズ、大葉の塩味パスタのパンセット、サラダ付き。
飲み物は滝見の湯でサービス券ゲットでアイスコーヒー。
5ポイントたまっていて−600円で400円。
パンは母のお土産となりました。
内山峠も29度、下界は暑いですね。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
このルートは登って良し、眺めて良し、お花良しの憧れのコースですね (°▽°)
昨年、広河原〜夜叉神を走破した時の感動が思い起こされます。薬師岳のタカネビランジ、南アルプスの天然水もルートに趣きを添えてますね!

休みと天候がかみ合わず遠征登山に行けてませんが、海の日から椹島〜荒川岳〜赤石岳〜聖岳を計画しています。天候に恵まれたいな!

アメリカンショートヘアの牝猫「るぅ」
ちゃんが新しい家族としてやって来ました🐱生後3カ月で善意と好奇心の塊に癒されてます。
リラックマ山岳隊
2018/07/03 22:24
chiakiさん、おはようございます。♪
泊まったからこそのご褒美がてんこ盛りでしたね〜。
d(-。∂)good!!d(-。∂)good!!d(-。∂)good!!
久しぶりに鳳凰に行きたくなりました。(^^)/
クロちゃん
2018/07/04 07:19
リラックマ山岳隊 様

タカネビランジも可愛い花ですね。
三連休は南アルプス新南部ですね。
9月に行きましたが、北アルプスとは山容が違って、どっしりとしていてなかなか良かったです。
7月ならいろんな花が咲いていて良さそうですね。

るぅちゃん、3ヶ月、可愛い盛りですね。
るぅちゃん、見てみたいです。
chiaki
2018/07/04 18:14
クロちゃん 様

やはり泊まりは日の出や雲海が見られて、嬉しいですね。
ゆっくりできるのも嬉しいですね。
花もいろんな花が咲いていて、イワカガミの群生が凄かったです。
そしてキバナノアツモリソウも見られて良かったです。
鳳凰は水場があるから助かります。
テント場も平らだし、日影もあるからgood!!!です。
chiaki
2018/07/04 18:18
梅雨明け直後の良い日に歩けてラッキーでしたね。
キバナアツモリソウをはじめとして
花良し、眺望良し、雲海良しの素敵な山旅になりましたね!
こんな素敵な時間を過ごせたらまた来年も!となりますね。
(╹◡╹)♡
mikko
2018/07/05 09:19
mikko 様

今週末は天気が悪いし、今考えると、ラッキーでしたね。
キバナノアツモリソウが見たくて行きましたが、
他の花も沢山咲いていて、イワカガミの群生も凄かったです。
カモメランも見られたしラッキーでした。
初日は、何で来ちゃったかな〜なんて思っていましたが、
日の出、雲海、アルプス、富士山、眺めが良くて満足しました。
chiaki
2018/07/05 18:01
お花がたくさん♪
知らない名前のお花も多くて勉強になります。
山でのご来光はやはり気持ちいい!

鳳凰のテン場はフラットで水もあって好きですが、
最近すっかりご無沙汰です。
もう10年くらいここに張ってないかも?
でも普通の土日でもこんなに混むようになったんですね!
以前は三連休でもない限り空いてましたが‥。

キバナアツモリソウって、本当に不思議な形をしているんですね〜と、しみじみ見入ってしまいました^ ^
pen妻
2018/07/06 08:01
1日目も早朝から出発して山頂でゆっくりされたようですが、テン泊後もご来光を拝んで、時間にゆとりのある山行計画でしたね!?
chiakiさんは山の上がお好きなんだなぁとつくづく!
うわぁ〜!イワカガミの絨毯!!私が行ったら踊り出してしまいそうです!
あ・・・アフリカンダンスしか踊れませんでした!
宮星
2018/07/06 13:45
Manohiroと申します。
ブログランキングから訪問させて頂きました。

都会に住んでいる怠け者が、

写真を見て感動しております。

この景色と花は、実際に見ることがない。

ありがとう。
Manohiro
2018/07/06 16:38
pen妻 様

北岳にしようか?なんても思いましたが、
キバナノアツモリソウ狙いで行きました。
稜線はイワカガミが見頃でピンク色のじゅうたんの様でした。
この日はテント場は三連休なみに混んでいました。
張れなかった人は小屋泊まりに変更したようです。
テント場は平らだし、南アルプス天然水もあるし、
樹林があるから夏場も日影になるし、私も好きです。
キバナノアツモリソウ、キリンちゃんと呼んでいる人もいます。
なんとなく動物のキリンにに似ているかも。

pen妻さん達は北穂だったんですね。
北岳か槍ヶ岳あたりかな?なんて予想していましたが、
はずれちゃった〜。
それにしても三週連続の北アルプスとは、流石です。
毎週どこに行ってきたかな?と楽しみにレコをチェックしています。
chiaki
2018/07/06 18:09
宮星 様

この日は雲海が凄くて、富士山も見えて、北アも見えて満足でした。
思いがけずにイワカガミの群生が凄くて、ピンクの絨毯の様でした。
鳳凰は固有種のホウオウシャジンやタカネビランジも見に行きたい花です。
天気の良い日の山の上は良いですね〜。
chiaki
2018/07/06 18:13
Manohiro 様

こちらこそ、コメントをありがとうございます。
この景色と花を見たくて、頑張りました。
キバナノアツモリソウは絶滅危惧種で、不思議な姿で一度見ると又見たくなります。
ブログもなかなか大変ですが、頑張ります。
chiaki
2018/07/06 18:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
NO.2 鳳凰にキバナノアツモリソウを見に。 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる