NO.1 北岳・小太郎山

2013.7/27.28(土・日)南アルプス

7/27(土)往復242.4キロ   岐阜のOさん同行
自宅1:20 芦安駐車場3:55 5:10のタクシー 広河原6:20発 白根御池小屋8:35-8:50 小太郎分岐10:35 北岳肩の小屋テント場11:20-12:30発 小屋12:35 花探し 頂上13:30 テント場14:20 

7/25(日)
テン場5:50発 小太郎分岐6:10 小太郎山頂上7:10-7:25 小太郎分岐8:35-8:40発 二俣分岐9:45 広河原山荘11:15 広河原バス停11:17-11:25発 芦安駐車場12:15発 ツルヤ14:00-14:15 自宅15:05

第一駐車場になんとか止められました。そしてザックを持ってタクシー乗り場へダッシュ。それからトイレへ。するとヤマレコで有名なpengin22さんのぺん妻さんが。1月の連休に南ア薬師小屋で一緒でしたがその時は気が付きませんでした。tekutekugoさんとコラボ山行との事。

タクシー代片道1100円。広河原でトイレによって岐阜のOさんと一緒に歩きます。OさんとはGWの蝶ケ岳以来なので久しぶりで、嬉しいです。
画像
6:20 今日も登山者が沢山います。



画像
見えていますね。天気は良さそうなのでほっと一安心。



画像
6:23 吊り橋を渡って行きます。



画像
6:45 白根御池経由で行きます。登りが始まりますよ。



レンゲショウマらしき花の蕾がありました。コキンレイカ、オサバグサ、ヒメシャジンの蕾、花もいろいろ咲いていました。



画像
キノコ 色は綺麗ですが...



画像
8:03 きつい登りが続きます。汗がどっと噴き出してきます。休み休み登ります。



画像
8:18 docomo通話可能場所 平らな道になり、やっと楽になりました。



画像
クガイソウ 木道を渡ると右側に水場があります。



画像
タカネグンナイフウロ



画像
8:35 白根御池小屋 ソフトクリームが美味しそう。あっ。ペン妻さんだ。小太郎山に今日は登るそうです。ペン妻さん、小柄ですがパワーがあります。笑顔が可愛い。



画像
南アルプスの天然水です。甘くて美味しい気がしました。水場があると助かります。



画像
9:04 草すべりを登ります。振り返ると鳳凰三山



画像
白いタカネグンナイフウロ



penginn22さんがあっという間に登ってきました。女性3人で記念写真をぺん夫さんのカメラで。そして凄い速さで登って行きました。私達はゆっくり行きます。



画像
マルバダケブキ



画像
ウスユキソウ



画像
コゴメグサ



画像
ヤマハハコ



画像
ミヤマキンポウゲ



画像
コバイケイソウとオンタデ



画像
ハクサンイチゲ



草すべりはきついですが花が次から次へと出てきて、花のお蔭でなんとか登って行けそうです。ガスがきて展望はなくなりましたが、涼しいので良かったです。



画像
シナノキンバイのお花畑群生をしていてとても綺麗です。やはりここも鹿の食害で囲いがしてありました。登りあげると小太郎分岐。仙丈、甲斐駒は雲がかかっています。



画像
キバナノコマノツメ



画像
イワオウギ



画像
ミヤマダイコンソウ


岩場にも花が咲いています。
画像
チシマギキョウ



画像
イブキトラノオ



画像
11:19 もうすぐテン場です。青空が見えてきました。



画像
11:27小屋に先に受付に行きます。



画像
11:36 仮設トイレが増えて増築工事かな?やっていました。東側の斜面の下に張るか?迷います。斜めの所が多いですね。やっぱり小屋の下の平らな所にします。テントで少し休んでから今回の見たい花を探しに行きます。



画像
12:31 仙丈が見えます。北岳へ向かいます。さてお目当ての花があれば良いですが。



画像
振り返ってマイテントが見えます。私はグリーン、Oさんイエロー。甲斐駒の頭が少し見えます。



画像
ハハコヨモギ



画像
チョウノスケソウ



画像
イワウメ



画像
オオハナウド



画像
イワベンケイ


あるかな?探します。
画像
ありました。タカネマンテマです。絶滅危惧種です。踏み荒らし、盗掘はダメですよ。



画像
今日はタカネマンテマが見たくて来ました。



画像
数年前から見に来ていた登山者の方がおっしゃるには、前はもっと沢山あったそうですが、大分減ってしまったそうです。



画像
ミヤマキンバイ



画像
シコタンソウ



画像
ヨツバシオガマ



画像
イブキジャコウソウ



画像
ミヤマオダマキ



画像
13:30頂上です。花散策に時間がかかりました。



画像
晴れてきてじりじりと日差しが背中にきます。北岳山荘への稜線。遠くで1回雷の音がしたのでテントに戻ります。



画像
イワベンケイの雌花です。



画像
ミヤマミミナグサ



画像
イワヒゲ



画像
14:15 肩の小屋が見えて来ました。



小屋で水を2L買いました。1L100円です。気温は16度。トイレによって
画像
14:25 テントに戻って来ました。ぞくぞくと登山者が登って来ます。

三時過ぎにパラパラと雨がきましたがほんの何分かで止みました。夜は西から東へ強風が吹いて、寒いしあまり眠れませんでした。7/28(日)は小太郎山に登って下ります。続きはこちら

ランキングに参加中。↓↓↓クリック宜しくね。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年07月29日 23:18
こんばんは。

標高日本第2位の北岳。
第2位だからという訳ではありませんが、
南アの山は素晴らしいと何度も聞かされていて、
行きたくてウズウズしてますが、
中々機会に恵まれてません。
南アのピークは未だ一度も踏めてません。

近く必ず行こうと思っています!
続きのレポも楽しみにしております。
2013年07月30日 18:43
hey-hey-yos 様

北岳は花の種類が多くて花好きにはたまりません。
秋も良いみたいなので、是非ともトライしてみてくださいね。
小太郎山も空身で往復できるので機会があったらどうぞ。
小太郎山は静かで北岳が迫力満点、良かったです。
コメントをありがとうございました。

この記事へのトラックバック