NO.4 雲の平・高天原温泉

8/14(水)NO.1はこちら
8/15(木)NO.2はこちら
8/15、16NO.3はこちら

8/16(金)
NO.3からの続き
画像
11:18 薬師岳の存在感には圧倒されますね。



画像
11:27 黒部五郎岳、格好良いですね。



画像
12:11 ガスが行ったりきたり。


登り上げれば頂上ですが、ゆっくり一歩一歩。
画像
12:18 双六の頂上。二度めです。ガスがやってきました。3、4人休んでいました。



画像
12:26 青空もみえますが槍は雲の中



画像
12:28 う~ん、雲が...



画像
12:31 出ました、槍ヶ岳。



画像
12:46 急な下りでした。そして小屋までゆっくり下りました。



画像
12:58 双六山荘、テントの受付をします。ここはテントは署名は無しでした。500円、水場有り。外トイレは水場の横。ペーパーは無し。



テントを張って小屋の前に歩いていくと...
画像
13:35 ぴょんたんとのんのんとパパさんを見つけました。ブログの写真で見ていましたが、のんのん、実物はとにかく可愛い、美人さんです。



テントは上の段で少し斜めですが、トイレに近い方が良いので張りました。そして小屋のベンチでお湯を沸かしてコーヒーを飲んでMHCのKさんチームを待っていました。3時過ぎにようようやく到着。K澤さんとテン場で少し話をしました。本もだして山渓や新ハイキングにも載ったそうで、又又有名になっちゃいましたね。



画像
15:22 どんどん増えるテント。数えきれない程になりました。



4時頃からスパゲティを茹でて飲み物で夕飯にしました。夜は凄いいびきの音で...眠れないとつぶやいている若者もいました。そういう私も眠れませんでした。2時過ぎにトイレに行くと天の川が良くみえました。風も無く静かな夜でした。



8/17(土)双六テン場4:30 鏡平山荘6:18 わさび平8:45 登山口9:40 仮設トイレ9:50 駐車場10:00-10:10発 自宅13:55

周りのテントの人が1時頃から用意をしていたので、眠れずに横になっていましたが、私も早く用意をして4:30分に出発。樅沢岳にヘッデンを付けて登る登山者の明かりが見えました。槍のテン場は激戦区だから早めに皆さん出発していました。

画像
5:00 振り返り、又来ます。



画像
ウメバチソウ



画像
5:23 雲海に浮かぶ焼岳と乗鞍岳

 


画像
5:40 コバイケイソウと槍ヶ岳を見ながら休憩。



画像
6:18 鏡平山荘



画像
手ぬぐいに山の名前の説明があります。



画像
6:24 逆光ですが池に移る槍


元来た小池新道を下ります。今日も登ってくる登山者がいるので、よけたりしながら下ります。
画像
6:48 焼岳と乗鞍岳



画像
7:20 イタドリケ原



画像
7:50 橋の所で皆さん休憩していました。



画像
8:23 振り返り、登山者が登って行きます。昨日から入った人も多かったのではないかと思いました。



画像
8:20 奥丸山への分岐で。奥丸山も狙っています。



画像
8:38 ようやく平らな林道になりました。しかし暑いです。



画像
8:45 わさび平で休憩。りんご(200円)やオレンジ、バナナ(100円)などが冷たい水の中に。



画像
9:02 笠新道分岐、今日は水が勢いよく流れています。14日はちょろちょろでした。



画像
9:11 橋が曲がっているので渡る人は自己責任で....との事。



林道を九十九折に下って行きます。途中風穴から涼しい風が出ていました。
画像
9:39 



画像
9:40 登山口に着きました。



仮設トイレ迄10分位、そこから無料駐車場まで10分位。今日も満車でした。温泉に入って帰りたいけど、12日に父が高熱がでたので気になるし、運転して帰るのが嫌になっちゃうから...10:10分自宅へ向けて出発。途中7-11で休憩、13:55分に自宅に着きました。

念願の雲の平と高天原温泉はとても良かったです。又いつか行けたら良いなぁ。今度は秋が良いなぁ。

ランキングに参加中。無理ではありませんが↓↓↓クリックをして頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

ぺんぎん妻
2013年08月21日 23:11
こんばんは!
本当に気持ちのよい山域ですよね~。
お天気で良かったですね^^
新装なった高天原山荘は綺麗でしたか?
私は昔のひしゃげて歪んだボロイ小屋の時しか行ってませんので、どんなふうに変ったかみてみたいです!
(入口の扉を開けただけで指にトゲが刺さってめりこんでしまい、山行中抜けずに膿んで、下山後外科に行ったことが・・・)

双六のテン場も激混みですね~!!
本当に昔はテントの場所の心配なんて余程特殊なとこ以外しなかったのに・・・。
それに夜中の1時から支度って、いくらなんでも早すぎですよね・・・。耳栓していてもやはり音がすると起きちゃいますもんね・・。

でも、本当にお天気もよくて、たくさんの人やお花との出会いもあって、本当にすてきな夏山レポですね♪ありがとうございました!

2013年08月22日 06:26
ぺんぎん妻 様
コメントをありがとうございます。
今回は天気の心配がなかったので良かったです。
高天原は昔の小屋はしらないんですが、小さかったですが床も綺麗でした。私は一階の二段ベッドの下でした。
トイレは外にバイオトイレの建設工事を始めるとの事でした。
自炊の人は外ですが雨の日はよしずだから...?
その時は何処か考えてくれるんでしょうかね。

双六のテン場も凄かったです。
14日の薬師峠のテン場も凄かったみたいですけど、雲の平も連日激混みだったそうです。(登山者情報では)
双六ではいびきの凄い人もいて...
今回はバッタリが多くてびくっりしました。
雲の平、高天原は初めてだったので良かったです。
2013年08月23日 12:48
今年のお盆休みはお天気に恵まれて山のぼら~にとっては最高でしたね。
(昨年のお盆休みはひどかったですものね)
双六からの槍も顔を出してくれてラッキーでしたし
早朝の鏡平での池に写る槍も幻想的で綺麗ですね。
双六のテント場の賑わいも夏山らしくて良いのかも。。。
私には出来ない雲の平までの縦走レポを楽しませて頂きました~
2013年08月23日 19:31
mikko 様
コメントをありがとうございます。
今年は天気に恵まれてありがたかったですね。
昨年も繰り越しした場所にようやく行けました。
小池新道を登りきれば後は意外と大丈夫ですよ。
私は小池新道の登りがきつかったです。
本当に双六からの槍におめにかかれてラッキーでした。
そしてあっという間に夏山も終わりですね。
そろそろ秋の花が咲きだしますもんね。
そしたら紅葉ですね。
2013年09月03日 16:20
いやぁー見応えありました。
憧れの高天原温泉の連載レポ、一気に読みました。
高所温泉のベスト三で
 1、高天原温泉
 2、本澤温泉(八ヶ岳)
 3、白馬遣温泉
2と3は行きましたが、いつかはと思っていました。
テン場がないのが、ちょっと残念です。
時期は違いますが
今夏、巨大な山容の薬師と吾郎をテント泊で登って来ました。
雨で、辛い山行でしたが!
わさび平小屋の水槽の果物は癒されますね
素晴らしいレポ、楽しく拝見させていただきました。
2013年09月03日 19:04
清兵衛 様
コメントをありがとうございます。
私は2.3.1と温泉に入る事が出来ました。
高天原温泉は日にちがないと入れないので、感慨深かったです。高天原温泉は小屋を直して綺麗でしたし、トイレもバイオトイレに直すようなので、小屋泊まりも良いと思います。
阿曽原温泉ももう一度行きたいですが、ちょっと遠いですが、仙人温泉にも入ってみたいです。
清兵衛さんのブログも拝見させて頂きました。
清兵衛さんはいつも文章が上手で、私は恥ずかしいくらいです。
コメントを本当にありがとうございます。
2013年09月12日 07:46
遅コメ、すみません><

声をかけていただきありがとうございました^^
色んなお山に登られていてスゴイですー。
レポもどんどん書かれて、見習いたい・・・。

また、お会いできたらいいなー^^
リンク、ありがとうございます♪
2013年09月12日 18:51
ぴょんたん 様
コメントをありがとうございます。
ブログ、凄い人気ですね。
のんのんちゃん可愛かったです。
ぴょんたんさんとぱぱさんも美男美女だから...ですね。
又バッタリお会いしたいです。

この記事へのトラックバック