蓼科山

2013.9/14(土)
自宅7:10 大河原峠駐車8:20-8:25発 頂上10:04-10:45発 駐車場11:58-12:10発 佐久の蔦屋、ウエルシア、西友 コスモス街道 自宅15:15頃 

せっかくの三連休ですが、台風の接近もあり天気は悪いですね。日帰りで近場にしました。気合が入らずに自宅発が遅れました。佐久の町中では天気が良かったのですが、駐車場に着くと曇り空でした。まだ数台は止められるスペースがありました。駐車場にトイレ完備(ペーパー有り)です。
画像
8:26 霧がまいていますが出発。



画像
歩き出してすぐにマツムシソウが咲いていました。



画像
8:28 ここは笹が私の肩位の高さまであります。



画像
8:36 両脇笹、足元は石で濡れているので滑りやすいので注意して登ります。台風の影響か蒸し暑くて少し歩いただけで汗が流れます。



画像
8:59 見上げると空は青いです。この後すぐに岐阜のOさんから常念岳の頂上で槍~穂高がバッチリとメールがきました。Oさん健脚ですから日帰りです。パワーが凄いです。



画像
9:19 佐久市の標高最高地点だそうです。ここから蓼科山荘迄は平らな道で歩きやすいです。



画像
9:22 縞枯れと蓼科山、晴れて気持ちが良いです。



画像
9:29 まだ良く見えていました。



画像
9:31 蓼科山、ここからは良い形で見えます。



画像
9:32 蓼科山荘に着きました。休憩をします。長門牧場のアイスクリーム400円だそうです。小屋の方がどうですか?と登山者に声を掛けていました。



画像
ケーキセットと生ビール、どちらも800円。



画像
9:45 ここの山荘から頂上迄40分の看板がありました。鎖場がありますが、なくても大丈夫です。



画像
9:52 岩場の急登ですがここを登ればもうすぐ頂上の小屋です。息が上がります。登山者も途切れる事なく登っています。



画像
9:59 葉っぱも紅葉していますね。



画像
10:01 群馬から来たという男性が小屋のオジサマと話をしていました。駐車場は群ナンバーが多かったですからね。日帰り登山に変更した方も多かったようです。



画像
10:04 頂上です。残念ながらガスで展望はありません。お湯を沸かして飲み物を飲んで休憩。



画像
『9時頃まではベリーファインでした。』と無線の年配の方がやり取りをしていました。



なぜか昨年も9/16に蓼科山に来ていました。昨年は良い天気でした。昨年の槍~穂高の展望はこちら



画像
10:24 mariさんとrayを発見『mariさ~ん、mariさ~ん』『誰だかわかんない。』又私から声を掛けました。ブログを見ていたのですぐにわかりました。そしてmariさんに名刺を頂きました。初対面だと言うのにおしゃべりをして頂きありがとうございました。又どこかでお会いしたいです。



画像
10:28 蓼科山神社



画像
10:31 山の表示板



画像
10:37 小屋迄戻って元来た道を大河原峠へ。



画像
10:41 青空が見えてきたので又少し戻りましたが、展望はなし。と下り始めると又青空。



画像
10:41 頂上はまだ沢山の登山者がいます。さすが百名山ですね。


岩場を下って蓼科山荘。
画像
11:08 蓼科山荘、トイレは200円との事です。



画像
11:10 天祥寺原への分岐。下ると双子池に行きます。



画像
登る人、下る人、休憩をしています。



画像
11:18 赤谷との分岐



画像
紅葉もにわかに始まっています。



画像
11:49 鹿に木の皮を食べられています。高山植物の花芽を食べられたり、鹿の害がでていますね。



画像
11:58 大河原売店に戻ってきました。秋メニューでおしるこが加わりました。帰りは500メートル下まで車が路肩に止まっていました。



画像
12:36 蓼科スカイラインを下ってくると佐久穂町の稲が黄色になっていました。



画像
14:20 佐久のコスモス街道は丁度見ごろです。



画像
中には白もありました。



画像
ピンク色は可愛いですね。

ランキングに参加中、↓↓クリックをして頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

mari
2013年09月15日 09:05
昨日はお声がけありがとうございました♪

誰ですかー?なんて失礼しました(笑)
帰りは双子池回りで帰ろうと思ってたのに疲れたので天祥寺原から大河原峠に下ってしまいました。
蓼科山きつかったです(笑)

今日は雨が降らなければ美ヶ原でもと思ったのですが雨止まないので道の駅でダラダラ中です。

chiakiさんは健脚ですねー。うちは軟弱夫婦ですが今後ともよろしくお願いします♪
2013年09月15日 09:16
chiakiさん、おはようございます。♪
『蓼科山で会いましょう』の日だったですかー。(^○^)/
raymariさんがいらっしゃったんですね♪
山で出会いは嬉しい時間です。(*^^)v
私も石ゴロの広い山頂を思い出しました。
久しぶりに行きたくなりましたよー。
大河原峠は路駐500メートル!
うーん、さすがは百名山、やっぱり行く時は夜討ち朝駆けにしよう。(^^)/
2013年09月15日 15:37
mari 様
さっそくのコメントをありがとうございます。
こちらこそいきなりの声掛けで、名前も名乗らずにビックリさせてしまい申し訳ありませんでした。
今年はブロガーさんと偶然のバッタリがたくさんあって嬉しかったです。
ニアミスにならなくて良かったです。
今日はお昼位から晴れてきましたが、明日はどうなんでしょうかね?
私は髪をカットに行ったり、買い物に行ってきました。
ソロだと気がせいて早歩きになってしまって...。
こちらこそ宜しくお願いします。
又バッタリお会いしたいです。
2013年09月15日 15:42
クロちゃん 様
コメントをありがとうございます。
rayさんmariさんを発見してビックリしました。
広い頂上だからちょっと時間がずれても会えなかったから、運が良かったです。
クロちゃんにも会いたいなぁ~といつもオレンジ色のタオルを探しています。
私は来週は二連休、しかも中日の出発に駐車場の事が心配で。
さてどうしよう?と困っています。
2013年09月15日 22:09
今晩は。
蓼科でしたか、この時期は大河原峠からが良いですね、この日は結構蒸し暑い日でしたが、蓼科は高いから涼しかったかなー。女神茶屋から登のも雪のある頃はなかなか良いですね。
2013年09月16日 06:36
インレッド 様
コメントをありがとうございます。
歩き出しは暑かったです。
頂上は休んでいてもシャツ1枚で丁度良かったです。
雪の時は運転して行ってくれる方がいないと行けませんが、
雪の時も良いですね。
今は雨、風が強いですね。台風の影響があまりなければ良いですね。
2013年09月16日 11:03
連休なのにガッカリなお天気ですね。
蓼科山は我が家も久しぶりに行きたいな~と思っているんです。
素晴らしい山頂の眺望が得られなくて残念でしたね。
麓ではコスモスも咲き始めてもう秋なんだな~と感じます。
この連休がお天気に恵まれなかったので
次の連休は混雑しそうで、山の選択に悩みますね。
2013年09月16日 13:30
mikko 様
コメントをありがとうございます。
蓼科山はいつ行っても登山者がたくさんいますね。
本当にコスモスを見ると秋を感じますね~。
来週は私は中日の出発なので、いい案が思い浮かばなくて、困っています。
駐車場が広い所と考えていますが...。
こちらは大分おさまりましたが、台風の風と雨が凄かったですね。
かめふふふ
2013年09月17日 16:56
ああ、もうコスモス
蓼科山は結構賑わっていたようですね
連休の選択、難しいです。
天気は絶好との事、となると別の悩みも・・・・混み混み!
16日の10時から12時頃、上信越道を東京へ向けて走っていました。
風と雨、山間の路は視界が悪く、50キロ規制。なんとか関越に出る頃雨は弱くなり、東京では青空も少し見えました。
2013年09月17日 19:00
かめふふふ 様
コメントをありがとうございます。
蓼科山はいつ行っても登山者が一杯でビックリします。
自力だと行ける山が限られてしまって...。
今度の三連休、私は会社の休みが日・月で、駐車場が止められるか?という事でどこにしようか?
16日は風雨が凄かったですね。
かめふーさん、無事に帰れて良かったです。
私にとっては未知の山の続きのレポも楽しみにしています。
ぺんぎん妻
2013年09月19日 07:30
大河原峠から蓼科山のルートは私も好きです(^^)大河原ヒュッテのご主人が遭難されてヒュッテの存続を心配してましたが、営業されているようで良かったです。
それにしても大河原で路駐500mは凄いですね (@_@)女神茶屋の方はもっと凄かったのでしょうね!
蓼科山にすぐ行ける近さにお住まいのciakiさんが羨ましいです。
2013年09月19日 18:48
ぺんぎん妻 様
お二人はころぼっくるヒュッテのチーズケーキだったんですね。美味しかったでしょうね。
いつかは食べに行きたいと思ってはいますが...なかなか行けません。
私にとっては蓼科山、湯の丸、黒斑山は近くて良い山です。
ぺん妻さん、休みの日まで仕事の連絡がくるんですね。
それだけ頼りにされていて、重要なポストについているんですね。
でも休みは気兼ねなく休んでリフレッシュをしたいですよね。
山で楽しんでリフレッシュしてくださいね。
いつもコメントをありがとうございます。

この記事へのトラックバック