NO.4 七倉~北葛~蓮華~針ノ木岳

9/28(土)の初日の様子はこちら
NO.2の七倉~北葛~蓮華岳はこちら
NO.3の蓮華岳~針ノ木岳はこちら

9/30(月)
テン場6:00 大沢小屋7:45 扇沢駅8:40-タクシー8:55出発-七倉駐車場着9:20-9:30発 自宅12:45 
タクシー代6300円

2時にトイレに起きたら、空は雲が多かったです。昨晩と違って星は少しだけ見えました。そして若い男性3人組は3時から起きて4時に頂上に向けて出かけて行きました。
画像
5:16 富士山、今日も見えます。コンデジのズームだとイマイチですが。



画像
5:34  テントを撤収し終わったのが5:30分。下るのがもったいない気がして、景色を眺めていました。小屋の上を見上げると蓮華岳の上の空が真っ赤になっていました。



画像
5:43 槍、穂も日が当たってきました。




画像
5:47 上のテン場に上がってみました。稜線や山に日があたって、鹿島槍も見えます。



画像
6:00 景色をずっと眺めていたいけれど、下ります。荷物が軽くなり良かったです。



画像
6:15 少し下って見上げると、紅葉と針ノ木岳



画像
6:20 ミヤマダイコンソウの紅葉



画像
6:23 最終水場です。勢いよく流れています。



画像
6:27 振り返ると涸沢の様に感じました。



画像
6:27 針ノ木岳が遠くになりました。右岸を歩いてきました。



画像
6:35 ルートは鯉のぼりがこっちだよと教えてくれます。



画像
6:38 左岸の高巻を下ります。ザレているので気を付けて下ります。



画像
6:44 前方は爺が岳ですが雲があります。



画像
6:46 雪渓は下の方に残っていますが、今は通りません。



画像
6:48 鎖場を下ります。



画像
6:53 鎖、ロープが付いているので安心です。



画像
6:53 右岸に移ります。



画像
6:56 分かりにくいですが左側の木の橋を渡りました。



画像
6:57 ここも雪渓は通りません。



画像
7:00 振り返ると青空が見えました。



画像
7:08



画像
7:14 丸太の橋を渡ります。



画像
シシウドとタムラソウ?の群落と爺が岳



画像
7:45



画像
百瀬慎太郎の歌碑があります。『山を想えば人恋し、人を想えば山恋し....』



画像
百瀬慎太郎さんです。歌人で登山家だったようです。



画像
7:47 大沢小屋は締まっていました。



画像
テント場を見学、4~5、6張りかな。



画像
7:53 木の橋を渡ります。この紅葉はこれからが見頃です。



画像
8:03 この辺りは伏流となって水は枯れないそうです。



画像
8:06 まだ木々は青々としています。



画像
8:07 ブナが多いです。そして右下の笹の中でゴソゴソと音が。もしかして熊?平らな道だったので走って通り過ぎました。熊には会いたくないです。熊も同じように思っているかも知れませんけど。



画像
8:12 今日も良い天気



画像
8:14 本当に綺麗な空です。



画像
8:17 泊まりの年配の男性が2人登ってきて、雨飾山だと教えてもらいました。今日は日帰りの登山者が多くて12人位登って行きました。



画像
8:26 車道にでました。道順通りに進みます。



画像
8:29 車道を横切って石ゴロゴロの方へ進みます。



画像
何度か車道を横切って河原の石ゴロゴロを矢印通りに進みます。



画像
8:35 もうすぐ扇沢の駅かな?



画像
8:38 ここはちょっと分かりにくかったです。金網の石の上に行くのは間違いです。



画像
8:40 扇沢の駅に着きました。60~70才位の観光客がたくさん並んでいてビックリしました。タクシー会社に電話をしたら15分位かかるというので、お湯を沸かしてコーヒーを入れたら、待機していたらしくすぐに来ました。扇沢-七倉のタクシー代6300円でした。月曜日なのに無料の駐車場も柏原新道の駐車場も結構車が止まっていました。
10年以上振りの針ノ木岳、初めての蓮華岳、どちらも素晴らしい景色を見る事ができて、嬉しかったです。

ランキングに参加中、↓↓クリック宜しくね。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年10月05日 22:57
chiakiさん、こんばんは!(まさか今、山じゃないですよね?)
相変わらずナイスなセレクトの山行ですね。参考になります♡
この界隈、カッチャンは夏山行の候補に入れていましたが、私は全く知らなくて。。。
針ノ木は夫婦揃って未踏なので、今度、是非行ってみたいと思います。ありがとうございました。
何だか天気が悪いですね。。。(ってchiakiさんは山だったりして。)
我が家はのんびり雑用週末になりそうです。。。
2013年10月06日 14:09
雅 様
コメントをありがとうございます。
蓮華の大下りを歩きたくてずっと繰り越しをしていました。
天気が良いと全て良しみたいで、空いていたしのんびり楽しめて良かったです。
お二人なら扇沢から蓮華と針ノ木、両方登って日帰りできますよ。
年配の方達もどちらか片方の日帰りの人が多かったので。
針ノ木からの眺望は素晴らしかったです。10年以上前でダムが見えたのは記憶していたけど。
蓮華は初めてでしたけど、こちらも良かったです。
10/5は今年は会社のカレンダーは休日で、前橋のWさんに静岡辺りの大無間山をテントで1泊2日で誘われたんですが、登山口迄集合場所から6時間半、天気が良ければ参加の予定でしたが、不参加にしました。決行したか?どうか?は?
ソロだったら南岳迄強行ですが登って、テントで同じ道を下山にしようかと思っていました。
紅葉は五竜と先週のマイナールートでまずます楽しめたから、まぁいいかと。
土曜は自宅でラムレーズンのチョコレートとかを食べまくり...ごろごろ寝転んでいました。
今日は黒斑山に登って来ましたが、昨日のカロリーは消費しきれずでした。
帰りにアウトレットによってみたけど、凄い人、人、人。
ちょっとみてすぐ帰って来ました。
休日はあっという間ですね。
かめふふふ
2013年10月10日 16:37
chiakiさん 懐かしい路なので一気に読み進んでしまいました。本来ならそれぞれにコメントするのが正しいんでしょうが・・・ごめんなさい。
よいお天気の三日間でしたね。
最終日朝の槍の画像、水晶岳も見えていますね。
素敵な山の時間、共に楽しめました、ありがとう
かめ、わすれもの
2013年10月10日 17:09
chiakiさん ひとこと書洩らしました
熊さんのくだり、くまもおなじように・・・・・ふふふ
あ  失礼!
2013年10月10日 19:00
かめふふふ 様
コメントをありがとうございます。
最近はマイナールートが気になって、歩いていますが、自力で歩ける所が限られてしまいますので...私の実力では行きたくても行けない所もありますね。
水晶も良く見えていました。来年こそは読売新道!と水晶~赤牛岳を眺めていました。
そして薬師岳が大きく見えて『えぇこんなに大きく見えるんだぁ』と驚きが。
天気も良くてゆっくりできて、早めに帰れたので良かったです。
熊さんにはバッタリはちょっと...ですね~。
さて三連休ですが、まだ場所が決まらず、あ~どうしよう。
かめふーさん達が6日に行かれた所は、私が紅葉の時に行きたいと思っている場所で、レポ、楽しみにしています。
私もコメントの返事、一緒で申し訳ありません。

この記事へのトラックバック