見頃はこれから黒斑山

2013.10/6(日)
自宅6:30 車坂峠駐車場7:35-7:43 トーミの頭8:53 頂上9:08-9:32 ビジターセンター10:20 駐車場発10:35 アウトレット11:35-12:45 GARBA12:50-13:10 自宅13:35頃

Wさんから5、6で静岡の大無間山をテントで1泊2日で誘って頂いたんですけど、どうやら天気予報が怪しい感じ。私は不参加にしてしまいました。決行したかどうかは定かではありません。藤岡のTさんの仲間のHさんは今日、美ヶ原の王ケ頭で百名山達成でTさんに誘われたんですが、遅い出発で帰宅はえっそんな遅い時間になりますか?という感じでパスしました。

昨年10/27はこちら

軽井沢で外気温は16度とありました。あっという間に秋になりました。浅間サンラインからチェリーパークラインに入り、上の方は紅葉が始めっていましたが見頃はこれからです。
画像
7:33 駐車場から見えた八ヶ岳は雲の中に浮かんでいました。



画像
左側には南アが見えていて金峰山などの右側に富士山が。



画像
7:43 足元の葉も紅葉が始まっていました。



画像
葉っぱは濡れていますが紅葉が綺麗です。まだ歩き出すと暑くて汗がでます。



途中で曇ってきて何も見えなくなりました。長野や松本や茅野の方が天気予報は良かったから雨が落ちないだけ良しですけど。
画像
8:46 又青空も見えてきました。



画像
8:53 トーミの頭からの黒斑点山 紅葉も始まっていますが、見頃はこれからですね。中旬位からですね。



画像
8:58 浅間山は雲がかかっていて、見えそうで見えません。



画像
9:08 頂上の看板だけ撮影。いつもはバックに浅間山がどーんと見えるんですけど。比較的静かで八ヶ岳や涸沢に入っている人が多いのかな?と思っていましたが、下る頃にはどんどん登山者が登ってきました。



画像
9:09 蛇骨方面が見えました。今年は蛇年だし、あちら方面に行っている登山者も多かったです。



画像
黒豆の木の紅葉が日があたって綺麗です。



画像
私はお湯を沸かしてコーヒータイム



画像
9:23 剣ヶ峰は見えました。右奥に八ヶ岳や南アと富士山も見えています。



画像
見下ろす湯の平はこんな感じ。少し紅葉が始まってきています。黄金色に輝くのはこれからです。黒斑山は秋のシーズンも毎年のように山雑誌にのる人気の山です。



画像
9:31 相変わらず浅間山は雲の中



画像
9:46 中コースで下ります。今の所数えた登山者は43人位でした。



画像
9:52 山ガール、ボーイの4人組が登って行きます。その後も小さい子供の家族連れや団体さんが登ってきて74人位の人数でした。いつもは中コースで登ってくる人はほとんどいないんですけど、今日は多かったです。表コースからもきっとまだ登っているから、今日も人気の黒斑山です。



画像
下る途中も紅葉はしていましたが、曇ってきたので鮮やかには見えませんでした。



画像
10:12 平らな道になって両脇は唐松林。黄色くなっている木もありましたが、青い木もあったのでまだ楽しめると思います。



画像
霧雨が降ってきました。足元に落ちているもみじの葉っぱも赤いです。



画像
10:20-10:27 ビジターセンターにフクロウがいました。



画像
10:28 登山口も霧がまいています。危ない所はないし、軽く短いコースどりから、がっつり歩くコースどりまで、初心者からベテランまで楽しめる山です。



浅間サンラインに入るとやっぱり下界は良い天気、山には雲がかかっていますけど。

画像
軽井沢アウトレットによってみました。凄い人、人、人。ノースフェースとフェニックスによりました。フェニックスで下着を購入。テントシューズはイメージとは違うフリースの生地でパス。激混みで山より疲れますね~。



画像
軽井沢高原ビールのお店 (私は飲みませんが。)



画像
12:50 プリンス通りのGARBA バームクーヘンのお店で、無料試食券があったのでよってみました。お客様は誰もいませんでした。TV番組の『いい旅夢気分』にでたそうです。



画像
ラスクを買ってみました。味はどうでしょうね?後日食べましたが、イマヒトツですね。やっぱりガト-フェスタハラダのラスクが美味しいです。




画像
バームプレートの試食 ネット検索した口コミ通り、味は普通。バームクーヘンは小さくて値段は割と高めです。

プリンス通りの紅葉も始まっていましたが、10月20日過ぎ位からが見頃でしょうかね。

ランキングに参加中、面倒かと思いますけど↓↓クリック宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2013年10月06日 20:53
黒斑山!
去年からずっと行こうと思っているんですが、
まだ行けてません。
身頃はこれからですか~。
今年こそは!
でも、いつになるやら・・・。

参考にさせて頂きます!
2013年10月07日 06:36
もしかしたら私、今年黒斑山は4回目かな?
八ヶ岳の天狗あたりとも思ったんですけど、やっぱり運転が楽な方にしちゃいました。
紅葉の見頃はこれからですね。
冬も危ない所はないのでたくさんの登山者がいます。
冬は浅間山が尚更迫力があって良いです。
コメントをありがとうございました。
ぺんぎん妻
2013年10月08日 07:53
秋の黒斑山もいいですねぇ!
お近くで羨ましいです。浅間界隈では秋の鼻曲山が好きなのですが、最近行ってないです。
それにしても72名って、凄いですね~!そんなに人の多い黒斑も珍しい気がします。
やはり山ブームなんですねぇ。
2013年10月08日 10:02
秋の黒斑山も素敵ですね。
唐松も色づき始めましたね。
今年は黄葉楽しめるかなぁ~~~?

バウムクーヘンの試食、とっても美味しそうに見える(笑)
軽井沢は混んでるんでしょうね。
最近ちっとも近づいていないなぁ~(^-^;
2013年10月08日 13:10
浅間山の眺望は残念でしたね。
この日は湿度が高かったせいか
晴れていてもガスが湧きやすい気候だったみたいですね。
蛇骨や湯の平の紅葉がピークをむかえると
もっと混雑するでしょうね~
コーヒータイムのワッフルもいいですね。。。
2013年10月08日 20:28
ぺん妻 様
いつもコメントをありがとうございます。
鼻曲山の紅葉も良さそうですね。
黒斑山はいつ登っても登山者が一杯ですね。
自宅から登山口迄運転が楽ですし、オールシーズン良い山ですね。
ぺん妻さん達は金・土で涸沢だったんですね。
紅葉、写真で拝見してもとても綺麗でしたね。
パノラマコースの往復、さすがです。
私はパノラマコースはまだ歩いた事がないので、来年歩けたらよいなぁ。と思って毎年繰り越し。
涸フェスをやっていた時は穂高に続けて入っていたんですけど、すっかり穂高界隈は御無沙汰しています。
2013年10月08日 20:37
矢車草 様
コメントをありがとうございます。
あっと言う間に夏山から秋になりましたね。
お盆の山が懐かしく感じられます。
バームクーヘンはもっちり系でした。
吉本ばななさんが絶賛の群馬の沼田の『樫の木』のバームクーヘンが食べてみたいです。
アウトレットは激混みでした。通路が人人人でした。
人混みは疲れますね。
2013年10月08日 20:45
mikko 様
コメントをありがとうございます。
日曜日は暑かったです。
ズボンの裾をまくって歩いていました。
昨年は10/27に登っていて紅葉はほとんど終わりかけでしたが、今年はまだこれからでした。
私は近場だと黒斑か湯の丸か物語山あたりに出没が多いです。
私はmikkoさんスイーツタイムをいつも楽しみにしています。いつも美味しそうで、楽しい気分になります。
2013年10月09日 09:02
お早うございます。
青空も見えたんですね。朝起きて周りの山々を眺めて見たらどこも厚い雲に覆われていたので、この週末は山は休みにしました。
処で先日の七倉から船窪~針ノ木~扇沢は扇沢から七倉の駐車場迄はタクシーですか、歩くのにはかなり時間がかかると思うのですが・・・。
2013年10月09日 18:42
インレッド 様
コメントをありがとうございます。
長野や松本辺りは良かったみたいですね。
最後の文章にタクシー代6300円と書いてありますが、時間の所に追記でタクシーと入れますね。
その方がわかりやすいですね。
かめふふふ
2013年10月11日 11:20
chiakiさん こんにちは
6日、湿った大気が流れ込んでいたようです。
青空は綺麗だったのですが、山は霧が次々と湧き上がっていましたよね。気温も高く、じっとしているのが一番というような一日でした。
今年の紅葉は早いと聞きましたが、場所によって異なるのでしょうか。名所は混みそうで・・・・行先に惑います。
2013年10月11日 18:56
かめふふふ 様
コメントをありがとうございます。
6日は蒸し暑かったですね。
明日から三連休ですが、私はまだ行先が決まっていません。
北アは諦めて他にしようか?と。
八ヶ岳もテント場少ないから?コースどりが...。
決めなくては...。
2013年10月12日 11:11
こんにちは
女性で単独、テント泊と、私にはやりたくても出来ない事をどんどんやられて驚きながら、毎回拝読させていただいております。
いつも読み逃げにて失礼しておりますが、記事も写真も詳しくてとても楽しませていただいております。
我が家は、年に一度の夏山登山が最大のイベントなのですが、悲しいかな、年に一度ですので。。
秋色の山になってきましたね、皆さんの写真で秋の山を楽しませてもらっています。
そして何より、chiakiさんのページでは、女性単独山行のメンタル面を学習させていただきたくて訪れておりますよ。
学習しても私はにはやっぱり出来そうにも無いですけど。(^^ゞ
2013年10月14日 14:42
駿河の杏 様
コメントをありがとうございます。
いつも気持ち玉を付けて頂き、お礼も延べずに申し訳ありません.そしていつもありがとうございます。
30代の頃は会とか山仲間で行っていましたが、ソロで行きだしたらソロはなかなか自由がきいて良いんです。
ソロだと自力で行ける所しかに限られてしまいますけど。
今回も燕~餓鬼岳の縦走にしようか?迷ったんですが、もしかしたら北アは雪の可能性もある、風が強いとテントだと心配なのでやめました。
八ヶ岳も考えましたが、混みそうだし、静かな所にしました。
今日は金峰山の近くの小川山を貸し切り登山でした。
文章も上手ではありませんが、これからも宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック