NO.1 京都・愛宕山

2013.11/2.3.4(土・日・月)京都の山
自宅2:45 松井田妙義インター3:30発  大山崎JCTで間違い茨木迄行ってUターン 大原野ICで降りる 街中は渋滞 渡月橋11:30通過 登山口駐車場11:40着-登山口12:00発 愛宕神社14:05-14:15発 月輪寺登山口15:42 駐車場16:10 途中『喜多良』という和食の店で夕食 ペンションレークサイド19:25着

メンバー Wさん お気楽1号 Kさん chiaki

宿泊代素泊まり 4500円 

10月三連休明けに話がまとまり、4人集まりました。宿は京都は一杯で滋賀にとりました。
画像
11:30 渡月橋 動いている車の中から撮影 沢山の観光客が出ていました。久しぶりです。やっぱり京都は良いですね。



画像
渡月橋のお店 台風で被害があった川沿いのお店も再開できているようで良かったです。



画像
清涼寺 車の中からパチリ



大崎山JCで方向を誤り時間のロス、京都の渋滞で時間がかかり到着が遅くなりました。
画像
11:50 愛宕山の駐車場です。土日祝日は1000円、平日500円 広いのでかなり止められます。駐車場の経営者の方にこんな時間から登るのだから気を付けてと再三言われました。4時頃迄には下山できると思うのでと伝えて、登り始めました。私達以外もまだまだ登って行く人もいます。



画像
11:54 橋からの景色 水面に映る紅葉も見頃はこれからです。



画像
この看板の前を西側に行きます。石段は登りません。



画像
11:55 朱色の鳥居をくぐって行きます。



画像
100メートル間隔で1/40~40/40迄あるそうです。目安になりますね。



画像
愛宕神社へ2~2時間半、頑張って行きましょう。



画像
12:01 まずは舗装道歩きの急登ですね。寒い感覚で来たら、こちらは暑いです。



画像
12:03 お助け水 途中に水場もありました。



画像
12:08 なにやら祭ってあります。



画像
12:14 丸太で仕切ってある道になりました。



画像
12:23 20丁目です。50丁目が頂上ですね。



画像
25丁、茶屋跡もあります。



画像
12:59 休憩します。寒いと思ってきましたが、暑くて汗が流れます。



画像
13:06 こんな所も通り過ぎます。



画像
13:06 七合目付近です。展望が開けましたが、逆光です。紅葉はまだこれからです。



画像
13:16 御地蔵さんが設置してあったり。下ってくる登山者も沢山います。軽装の方が多いです。



画像
13:34 平らで歩きやすい道になりました。



画像
13:36 清和天皇が愛した水尾、柚子の里。



画像
13:42 ガンバリ坂です、あともう一息。



画像
13:52 門が見えてきました。



画像
13:56 40/40になりました。



画像
13:59 紅葉も始まっていました。



画像
見上げると青い空と紅葉が綺麗です。



画像
14:02 まだ石段がありました。石段歩きは衝撃があるので静かに歩きます。



画像
14:05 愛宕神社に到着 最高点は神社本殿との事 毎年7/31の深夜から翌日の8/1に行われる千日詣りには多くの参拝者が訪れるそうです。



画像




画像




画像




画像
14:15 お参りも済ませたので、石畳を下ります。



画像
特に頂上標識は無かったので、石段の途中にあった愛宕山の文字をパチリ。



画像
14:26 帰りは林道を左へ入り、月輪寺(つきのわでら)の方を回って下ります。



画像
紅葉の見頃はまだこれからです。



画像
14:56 月輪寺で休憩



画像
身助地蔵



月輪寺を過ぎると木の根道になるので注意して下ります。
画像
15:38 こちらの方が登山道という感じで良かったです。



画像
月輪寺付近では、遭難事故多発で受付は9:30~15:30との事



画像
登山口にいたタヌキ



画像
15:42 月輪寺の登山口です。



画像
15:43 車道を歩いて駐車場迄戻ります。



画像
杉林を歩いて。



画像
16:07 出発の場所まで戻って来ました。橋を渡って駐車場に戻ります。

途中でガソリンを入れたり、夕食を食べたり翌日の朝食をコンビニで買ったりして、大津北比良の宿に向かいました。夜は楽天×巨人の試合をハラハラ、ドキドキしながら見ました。明日は勝っても負けても勝負がつきます。頑張れ楽天!!そして私達は武奈ケ岳と蓬莱山に登ります。続きはこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックして頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2013年11月07日 13:15
京都観光と山歩きそして紅葉も
一気に楽しめた感じですね。
慣れない土地での移動は
道を間違えたりしてあわてますが
後になってみればそれも良い思い出だったりして。。。

2013年11月07日 20:28
mikko 様
いつもコメントをありがとうございます。
Wさんの車にナビは付いていましたが、あまり走った事がない道路で曲がる所を間違えたり、それとナビはあっているのか?とかちょっと違う方に走ったり...
私は乗っていただけで楽だったんですが...。
やっぱり京都の雰囲気は良いですね~。
久しぶりだったので、ゆっくり観光もしたくなっちゃいました。
2013年11月10日 14:12
こんちは(#^.^#)

武奈ヶ岳に登らたんですね~実は昨日我が家も初めて登りました~

想像より静かでなかなかの標高差で歩きごたえありました・・


でこの後梯子登山されるところが素晴らしい~です♪
2013年11月10日 17:16
piyosuke-papa 様
コメントをありがとうございます。
雪の時に登ってみたかったのですが、一緒に行ってくれる仲間がいる時にとチャンスがきました。
防村からの登り始めはなかなか急な登りでした。
比良山系の山、景色も良くて良かったです。
本当は平バス停~蓬莱山と武奈ヶ岳、比叡山の予定が愛宕山も入れて、欲張った工程になり、蓬莱山は簡単コースでちょっともったいなかったですが...今度チャンスがあったら歩きたいと思いました。
papaさんの武奈ヶ岳のレポも楽しみにしています。
2013年11月12日 20:39
 おお!まだ登らぬ愛宕山ですわ(本当は高校生の時に部活で登っていますが記憶なしです)。
 287の300名山を登って、まだ切り札として残してある愛宕山。何と、遭難多発とは驚きです。
 そして、一番気にしていたのはあの台風による浸水害。愛宕山に登ったブログと見て、まずはそのレポートを探しましたよ。何しろ、京都市には2年間住んでいたこともありますし。無事で良かったですね…

 今冬にでも愛宕山は登ることになるかと思います。300名山最後のスパートで!
2013年11月13日 06:35
ふうたろう 様
ふうたろうさんのブログを検索したんですけど、愛宕山はでてこなかったので...。
普通の登山者は全く問題はないですよ。
軽装のハイカーとかが遅い時間に入って戻れなくなるとか...らしいです。
月輪寺をまわるコースの方が、登山道らしくて良かったです。
コメントをありがとうございました。

この記事へのトラックバック