西上州・立岩

2013/11/17(日)群馬県南牧村の山 片道32キロ
自宅7:00 線ヶ滝駐車場7:50-8:05発 頂上9:25-10:10発 登山口11:20 道の駅 Aコープ 老人ホーム 自宅14:15頃 

16日の土曜日は仕事だったので近場の山にしました。
画像
途中で見えた立岩  登るのは6、7年振りかな。


画像
8:05 登山ポストのある登山口を出発、まだ新しい丸太の橋を渡ります。


画像
登山者守り地蔵さんに無事を祈って登ります。


画像
良く整備されていて助かります。


画像
8:10 迷わずに鎖場を先に行きます。宇都宮からみえた3人組が歩いています。


画像
8:22 看板もあり道も良く踏まれていて、この辺りは杉林の中です。登りも緩やかで歩き易いです。


画像
8:30 朴の木(ホオノキ)の落ち葉が沢山あります。


3人組が休んでいたので追い越します。
画像
8:33 この辺りはまだ紅葉も残っていて、青い空に映えます。


画像
少し登ると落葉した木々が...足元は茶色の絨毯になっています。


画像
少し急登になりましたが、整備されているので歩きやすいです。今日もとても良い天気で登山日和です。


画像
8:45 ほとんど落ち葉になっていましたが、まだ残っていた綺麗な紅葉


画像
8:51 木々の間から岩の頭が見えました。


画像
8:53 長い鎖が下がっています。前後には誰もいませんが、ここは落石が心配なので浮石を落とさないように、足場に注意しながら登ります。


画像
鎖は補助に使うと良いでしょう。


画像
8:58 そして岩壁に鎖が付いているので、トラバース気味に登ります。足場もあるので気を付ければ問題はないです。


画像
見上げると秋はあっと言うまで、冬の装いを感じます。


画像
9:04 頂上迄あと少しです。


画像
落ち葉の量が増えました。歩くとカサコソと心地よい音がします。上の方で賑やかな声が聞こえるのでもうすぐです。


画像
やせ尾根を登って...


画像



画像
9:12 雪を被った八ヶ岳が見えました。


画像
見頃は過ぎていますが、眼下の紅葉


画像
9:18 左へ行く道も付いていますがアーチの様な木にテープが付いていますのでそちらへ進みます。


画像
9:23 ベンチと標識 ほんの少しで頂上です。


画像
9:24 木彫りのお地蔵さんが1体ありました。登山者の無事を祈ってくれているのでしょうか。


画像
9:25 立岩の頂上です。桐生からみえた4人のオジサマ達は荒船山の経塚まで行って戻ってくるそうです。


画像
白い浅間山と三角は荒船の経塚山


画像
1265m 風も無くて暖かくて良い日です。


画像
毛無岩 この山もなかなか面白いです。


画像
大屋山かな


画像
ほんの少し下ると展望の良い場所にベンチがあります。先客の男性がいて少し話をしていたら、なんと群馬の楽しい山歩きの方でした。私がソロテント泊を始めるにあたって検索をして、テン場情報などを拝見させて頂いていた方でした。群馬の山も他の山も沢山歩かれていて、HPは分かりやすくて参考になるかと思います。そして最近『群馬の県境歩き』の本を出した樺沢さんも御存じとの事でした。後ろ姿はで許可をとりました。物静かで謙虚な方で好感を持ちました。

私はお湯を沸かして飲み物、グレープフルーツを丸ごと1個食べました。10:10分、そろそろ下山します。

やせ尾根を下ります。景色を見る時、写真を撮る時はしっかり止まってにしましょう。
画像
鎖場ですが足場はあります。


画像
振り返ると逆光ですが立岩の岩場が見えます。


平らな道になって進むと。
画像
10:20 細い鎖が2本垂れています。


画像
問題はなく登れます。


画像
10:24 後ろの右側の丸ぽこは蓼科山です。


画像
10:24 振り返ると岩の頭が2つ


画像
10:25 この鎖場も問題なく通過できます。


画像
所々にベンチがあるので休憩に便利ですね。


画像
平らで気持ちの良い場所になりました。


画像
青い空に白樺の白い幹


画像
落葉松の黄金色がまだ楽しめました。


画像



画像
10:38 振り返って撮影、杉林を下りました。



画像



画像
足元にも可愛い紅葉の葉っぱ。


画像
10:47 大分下ってきたので紅葉がまだ綺麗でした。


画像
10:50 飛沫状の滝 面白い岩ぼこぼこの辺りからしぶきが落ちてきます。


画像
あずまやがあります。威怒牟畿(いぬむき)不動があってこの地を訪れ祈れば諸願成就するとの事で大正初期迄は参拝者が多かったそうです。

途中で荒船山への分岐を通過、下ると水場があって今日は流れていましたが、冬には涸れてしまうようです。

画像
線ヶ滝を見学 


画像
鉄梯子と螺旋階段を登って車に戻ります。

12:00 南牧村の道の駅で
画像
人気のとらおのパンが2個残っていて買占めました。1個310円です。4回位入荷するらしいですが直ぐに売り切れてしまうようです。

応援↓↓クリック宜しくね

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年11月18日 21:43
今晩は。
前回の碧岩・大岩の際に、こちらの紅葉が良い具合ならばこちらにしようと思って居たのですが・・・。
毛無岩は私も好きな山で、群馬100名山に推薦した山です。
2013年11月18日 21:59
こんばんは
山頂先のベンチでお会いしました、低山ハイカーです。
お話しされたように、数々の山行に驚きました。記録を
参考にさせて頂きます。しかし、凄いですね。
又、いつか山頂でお会いしましょう。
2013年11月19日 18:45
インレッド 様
コメントをありがとうございます。。
妙義中間道は紅葉が見頃だろうとは思いましたが、混んでいそうだったし、立岩にしました。
なかなかバッタリ、お会いできませんね。
西上州の山も面白くて良い山が多いですよね。
私は登っていない山も沢山ありますけれど。
2013年11月19日 18:57
楽しい群馬の山歩き 様
コメントをありがとうございます。
日白山に登った時もリーダーが『楽しい群馬の山歩き』さんのHPの記事を印刷してきて、参考にさせて頂いていました。
詳しく書いてあるので参考になって助かります。
どうやら昨年の7月の鳳凰のテント場は、同じ日に張っていたようです。小屋番の方が仕切っていてテントはビッチリでしたね。
本当に又、山でお会いしたいです。
ぺんぎん妻
2013年11月20日 07:55
名前のとおり、イワイワしていて、楽しそうな山ですね♪西上州の山は人も少なそうでいいですね!ciakiさんに教えて頂いたところ、色々行ってみたいです。
カラマツの黄金色も綺麗です!
とらおのパンって、どんなパンなのでしょうか?興味あります(^^)
2013年11月20日 09:07
鎖場の連続ですね。
私は自信がないのでchiakiさんのレポで楽しませて頂く事にします。
f(^_^;
南牧村のとらおのパンは以前テレビで紹介されていました。
次回そちらの山に出向いた時に買ってみたいな~と思っていますが
すぐに売り切れてしまうのでは
買えればラッキーという事ですね。
2013年11月20日 18:38
ぺん妻 様
コメントをありがとうございます。
西上州の山は小粒でもぴりりという感じです。
ぺんぎん夫婦さんなら立岩~荒船の経塚迄行って来ると良いと思います。
とらおのパンは中がもっちりでふわふわっていう感じで、何もつけなくても美味しいです。
1回に30個弱が入荷らしいですが、すぐに売れてしまうそうで、1日に3~4回入荷するそうです。
ぺんぎん夫婦さんは奥多摩だったんですね。
紅葉がとても綺麗でしたね。
私はそちらへはなかなか遠くて行けませんが、チャンスがあれば行ってみたいです。
2013年11月20日 18:52
mikko 様
コメントをありがとうございます。
鎖場は足場があるので、気を付ければ大丈夫ですよ。

とらおのパンは人気で直ぐに売り切れてしまうみたいです。
テレビで紹介されたんですね。知りませんでした。
1日に3~4回の入荷らしいですが、1回に30個弱みたいです。
入荷の時間にタイミングあえばラッキーですね。
この間はもう無いだろうと思っていたので、ラッキーでした。
西上州の山はアカヤシオ、新緑、紅葉の頃は良いですね。
近場の山で済ませましたが、久しぶりに行ってなかなか良かったです。

この記事へのトラックバック