NO.1 三条の湯~雲取山~三峰神社

12/21(土)は仕事でしたが、22、23で克ちゃん、雅ちゃんに黒戸尾根から甲斐駒ケ岳を誘われましたが、何日か前も自宅付近も雪が振り、路面も凍結したので、自分の車と運転では登山口迄は無理だと思い、今回はパスしました。又機会がありましたら宜しくお願いします。

12/22(日)
自宅5:20 藤岡某駐車場から歩いて20分、群馬藤岡駅八高線6:49発 高麗川 拝島 青梅 奥多摩9:37着-10:30発 鴨沢西11:10 歩いて後山林道 三条の湯14:20 
行き 電車代1890円 バス代670円

画像
奥多摩駅前のお店にサンタさんがいました。公共交通機関での移動も乗り換えを何回かしたり、なかなか大変ですね。



画像
奥多摩駅で10:30迄バスを待ちました。軽装の年配のハイカーや若者もいて、バスは1台一杯になりました。皆さん奥多摩湖や途中で降りて、最後は私一人になりました。若い運転手さんでしたが、とても感じが良かったです。終点の鴨沢西で降りて車道を歩きました。



画像
11:21 お祭り洞門も越えて進みます。



画像
11:24 お祭りのバス停とお祭り山荘の前も通過します。広い場所に車が何台か止まっていて、登山者らしき女性3人が食事をとっていました。どこに行くのかな?と思いながら通り過ぎましたら、食事の時間に小屋で一緒になりました。



画像
11:26 進むと右に入る後山林道の入口がありました。



画像
11:49 まだこの辺りは日が当たって暖かいです。



画像
12:00 ここから一般車両は通行止めです。橋の辺りに3台、その手前に1台止まっていました。



画像
12:12 日陰は少し凍っている所がでてきました。日陰は肌寒くて温度差がありますね。



画像
右上を見ると水が流れて滝の様でした。



画像
12:14 黒滝橋を渡りますが、凍っている所が多くなりました。もう少し歩いて行くと、昨日三条の湯でテント泊をしたという男性とすれ違いました。テントは2張りだったそうです。



画像
13:42 大分雪がでてきました。凍っている所はありますが、私はアイゼンは付けなくても大丈夫でした。久しぶりのテント装備で背中は重いです。



画像
13:48 左側の路肩にオーナーの車が止まっていました。まだかまだかと歩いてようやく後30分位になりました。



画像
13:48 幅は1メートル位ある橋を渡ります。



画像
13:48 空も青く綺麗で、渓谷も雪に覆われています。



画像
13:57 ジグザグに登って行きます。



14:15分、雪に覆われた白いテン場が見えてきてほっとしました。小屋への細い道を登り上げてザックを降ろして受付をしました。テント代、温泉代で800円です。早速マイルームを設置しました。



画像
15:04 体が冷えているので温泉に入ります。3時から女性の時間で男性と時間制で交代との事でした。



画像
お湯は透明で体が温まります。温泉をでたらオーナーが女性用も沸かしたから9時まで自由に入れます。との事で...ありがたいです。



今日は宿泊者が少ないので食堂を使って良いとの事でお言葉に甘えました。私は生麺のラーメンを食べて、お湯も頂いて飲み物を飲んだり、サービス満点。空いている時だけだそうですけどありがたいです。アットホームな宿です。



画像
6時から小屋泊まりの方の食事。遅い時間に7人キャンセルがでたようで、テントの人にもサービスで柿がでできました。小屋泊まり8人、テント3人。21日は20人位泊まっていたようです。



画像
そしてボルシチも余ってしまうと困るとの事で、美味しく頂きました。

常連の46才の男性が誕生日との事『ハッピーバースデー~』の歌を歌って盛り上がり、その後も小屋番さんがギターを弾いて常連さんが歌っていました。私は6時半過ぎにもう一度温泉に入ってシュラフに入りました。テントシューズ、ホカロン2個入れて寒くはなかったです。

今回はテン場も小屋も写真がないです。後で撮ればいいやと撮らずに、翌日も薄暗い中出発。明日は雲取山に登ります。続きはこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックをして頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2013年12月24日 23:58
こんばんは。

実はこのルート歩いてみたいと思ってました。
今シーズンは冬の雲取山でテント泊したいと思ってます!
2013年12月25日 07:22
chiakiさん、おはようございます。

 三条の湯って前から気になっていたんですが、我が家には林道歩きの嫌いな人がいるもので、いまだに行けていませんが、chiakiさんの文章からアットホームなイメージが伝わってきて良さげな感じですね♪

 先週の中頃の降雪でどこも雪がたっぷりな感じですね。

三峰口のSLも気になりますが、続きレポ楽しみにしています♪
お隣のNEMOのテントのものです
2013年12月25日 15:21
見~つけた!!こんにちは
ご無事で良かったですぅ あの後気になってたんです
食堂では色々なお話楽しかったです
きっとまたどこかの山でお会いする気がしています
私もヤマレコUPしました よろしかたら見てください
私達よりずぅっと達人ですからこれからどんな山行されるのか
楽しみに拝見させていただきますっ
2013年12月25日 19:37
hey-hey-yos 様
いつもコメントをありがとうございます。
後山林道は一人すれ違っただけでした。
ソロだったせいか...なんか長く感じられました。
紅葉や新緑の時なら良いかも知れませんね。
昨年は同じ三連休に燕岳を計画、変更で飛竜山を回って三条の湯でテントでしたが、温泉付きのテン場は良いですね。
三条の湯は又行きたいです。
2013年12月25日 19:55
克 様
後山林道は新緑か紅葉の時は良いかと思います。
ソロだったせいか...そして久しぶりのテン泊の荷物で...
林道歩きは長く感じられました。
車道じゃぁないのでまだ良いですけどね。
雪の時は飛竜山はトレースがあるか?ですが、丹波山村役場か丹波山温泉に車が止められるので、三条テントで丹波天平を途中迄歩いて小学校に出て、ぐるり周回して車に戻れます。
他にもアレンジしてコースは考えられると思います。
三条の湯、おすすめです。
紅葉と新緑の頃は小屋もテン場も混むそうです。

この時期の黒戸尾根から甲斐駒登頂のお二人はさすがです。
又宜しくお願いしま~す。
2013年12月25日 20:02
hisae 様
レコ、見つけましたよ。
レコに登録していないのでコメントできませんが...ごめんなさい。
そして私のブログを良く見つけられましたね~。
そしてコメントをありがとうございます。
hisaeさんは私より若いので、まだまだいろんな山に行けると思います。
22日の皆さんのラッセルのお蔭で、無事に雲取山に登れました。
レコを拝見したら...雪...凄かったんですね。
ずぼっ...だったんですね。
お疲れ様でした。
こらからも気を付けて山を楽しんでくださいね。
hisae
2013年12月26日 12:28
えへへ
あっという間にこちらも見つかっちゃった~!
既にあの日の事が懐かしくて
また山へ行きたくなっております
続き 楽しみにしております

2013年12月26日 19:59
hisae 様
山は心と体を健康にしてくれて、感謝の気持ちがもてる様な気がします。(なんて..ね。)
低山から高い山、季節によっては違った顔をみせてくれるので、同じ山でも何度行っても楽しいですよね。
山と人との出会いを沢山、楽しんでくださいね。
又どこかでバッタリお会いできそうですね。

この記事へのトラックバック