薄っすら雪景色の妙義中間道

2014.1/19(日)

自宅8:15 妙義道の駅登山者駐車場8:45 妙義中間道 道の駅12:25-12:45 本屋 ベイシア 老人ホーム 自宅15:50

昨日は仕事でした。Tさんに埼玉の寄居の陣見山~円良田湖~虎ヶ岡城の往復を誘われましたが、藤岡迄も自宅からは遠いし、行った事があるのでパスしました。何年か前は八ヶ岳を冬の間にほとんど登っていたんですけどね。雪山に行きたいけれど、仕方がありません。

朝起きると、軽井沢方面から飛んできた雪で自宅付近は薄っすらと雪化粧をしていました。254号線は全く雪はありませんでした。

画像
妙義山の中間道を歩いてきました。コンデジでは分かりませんが、白い大の字も良く見えていました。



画像
8:45 登山者駐車場も薄っすらと雪で白くなっています。私の車だけです。



画像
8:50 妙義神社の参道を登ります。春は枝垂れ桜が咲いて見事です。



画像
門をくぐります。



画像
石段を登ります。



画像
8:53 ここの石の階段は165段ありました。



画像




画像
建物から右に進むと大の字、左へ行くと第一見晴方面です。



画像
野鳥も年間70種、見られるそうです。



画像
9:00 登山道に入りました。鳥のさえずりが聞こえます。歩き出すと直ぐに暑くなりシャツ1枚になりました。



画像
9:15 第一見晴からの奇岩峰 妙義町や富岡市が良くみえました。



画像
薄ら雪があります。小動物の足跡がありました。



画像
9:21 大黒の滝



画像
9:38タルワキ沢 ここから表妙義に登れます。 



画像
9:49 本読みの僧 中間道の中間点です。日が半分だけ差していて、少し寒そうです。



画像
ドライフラワー



画像
10:06 左にあずまやの屋根が見えてきました。大きい岩の下をくぐって進みます。



画像
10:10 空が青くて綺麗です。



画像
10:25 日向は雪はありません。気温が低いので、休むとすぐに寒くなります。



鉄梯子の手前の2、3mが凍った上に雪が降って滑りやすかったですが、気を付ければ大丈夫なレベルでした。一応4本アイゼンはザックの中に入っています。



画像
10:37 長い鉄の梯子を登ります。途中2回位休みました。



画像
道が平らになって、大きな岩の下をくぐります。背の高い方は頭上注意です。



画像
氷柱がありました。



画像
少し進むと又氷柱がありました。大分太い氷柱が折れて落ちていました。誰か蹴っ飛ばしたのか?自然に落ちたのか?



画像
10:47 この辺りの日陰は雪がありました。私の他には誰も歩いていません。ちょっとさみしい感じです。



画像
11:00 大砲岩 声がして群馬の吉岡村の女性二人が登ってきました。雪がちょっとあるので、私が大砲岩の下迄行ってみて、大丈夫なのを確認してから二人は登りました。岩場はステップが切ってあるので、鎖を補助に登ります。



画像
天狗の評定 



画像




画像
胎内くぐりと表妙義



画像
荒船の艫岩とその右奥には浅間山が見えました。



画像
第四石門からの大砲岩



画像
日暮らしの景 日が暮れるまで見ていても飽きないと言われているそうです。



画像
石門辺りでは新緑、紅葉の頃はハイカーで賑わいます。



画像
11:15 定番の写真 第四石門からの大砲岩




画像
広場で休憩 誰もいません。


画像
11:30 つるべ落としやカニのたてばり、横ばいとの分岐 寒いのでパスして下ります。


画像
第一石門



画像
かにのこてしらべ 下りも誰にも会いませんでした。



画像
11:37 登山口から車道を少し歩きます。



画像
5分進みと一本杉への道を左上に入ります。



画像
筆頭岩 車道に落石の心配があるので、登山禁止になっています。



画像
表妙義の縦走路 8年位前は春に縦走をしたんですけど。



画像
11:57 3月下旬から4月頭にカタクリ、アズマイチゲ、ハナネコノメが咲く場所



画像
12:00 大人場(おにんば)でお昼の合図が聞こえました。金鶏橋迄下ると車道歩きになります。
  


画像
今の時期、花はないけれど赤い可愛い実がありました。



画像
表示板に昨年は無かった『ぐんまちゃん』が登場していました。



もみじの湯は26年3月末迄改修工事の為、休館とありました。



画像
道の駅でカレーの旗が...。駐車場の車は30台弱で、売店もお客さんは少なかったです。



画像
カタカナで3文字だったんですけど、名前、忘れました。 やっぱり花を見ると良いですね。1鉢200円



画像
ゼラニウムで名前はエンゼルブーケ



画像
富岡まで下って本屋さんへ。JTBの鎌倉のガイドブック(952円) るるぶと迷いましたが、写真も落ち着いていて、ハイキングマップがあったので購入しました。

安近短でも静かな山が楽しめて良かったです。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ぺん妻
2014年01月20日 20:05
この前歩いたばかりですが、今の時期はこんなに人がいないのですね!
人がたくさんいすぎるところはあまり好きじゃないので、彩りはなくても静かな今ぐらいが良さそうですね~♪
上州の山、色々行きたいと思ってるのですが、なかなか実現できていません(^_^;)
2014年01月20日 20:18
今晩は。
この時期の中間道は登った事がありませんが、秋に比べると少し淋しいような気がします。鎌倉は北鎌倉から建長寺の裏を登り天園コースを巡り、瑞泉寺に降りて八幡宮から稲村ケ崎~江ノ島と歩いたことがあります。

  下のURLはその時のブログ記事です
http://ymanotayori.at.webry.info/200803/article_3.html
かめふふふ
2014年01月21日 09:33
chiakiさん こんにちは
表妙義、8年前は稜線コースを縦走したのですね。
鷹もどしでしたか、あの峰の南側の鎖は厳しいですね。裏妙義の丁字ノ頭の鎖と共に難度ランキング高いと思います。
中間道、ほとんど人に逢わず?
鎌倉計画!
源氏山公園(大仏ハイキングコース)や天園ハイキングコース。衣張山から釈迦堂切通し、祇園山ハイキングコース、六国見山ハイキングコース、朝比奈ハイキングコースなどが有名ですが他にもいろいろコースが取れそうです。
鎌倉グルメもおたのしみ
司馬遼太郎の『街道をゆく』シリーズの42巻『三浦半島記』を読んでから行くとまた、一入です!
2014年01月21日 18:59
ぺん妻 様

中間道は冬は空いていますね。
ぺん妻さん、tekuteku姐さんと高峰、湯の平だったんですね。
しかし、パワフルウーマンですね。
いつも何処の山に行っているのかなぁ?と気になっています。
天狗温泉のお湯は茶褐色で、タオルが茶色くなった記憶があります。
西上州はもっとずっと年令がいってからでも大丈夫ですよ。
2014年01月21日 19:03
インレッド 様

高橋さん達が1/5に青春18きっぷで行き天園コースを歩いて、なかなか良かったと言っていたので、行きたくなってしまいました。
鶴岡八幡宮はお正月で混んでいたそうです。
しばらく雪山に行けそうも無いので、行ってみようかなと思っています。
2014年01月21日 19:20
かめふふふ 様

中間道は冬は静かです。
19日はもう少し歩いているかと思ったんですけど。

高戻しは2回行きました。
妙義神社から鷹戻しを越えて、太い鎖のチムニー、2本の鎖、相馬、金銅山、第四石門、中間道で妙義神社に戻りました。
春先でしたが、なかなか疲れましたが、達成感はありました。
しかしこのところは体重増加、年齢も増えて、ソロでは難しいので、表妙義はすっかりご無沙汰しています。
チムニーの太い鎖は何年か前に、細くなったらしいです。

裏妙義も何回か行きましたが、丁須の頭の頭には登った事はないです。

鎌倉アルプスの他に、いろんなコースがあるみたいですね。
行った事がないコースは、行く前からウキウキしてしまいます。
鎌倉は20代半ばに行ったきりなので、20年以上過ぎてしまいました。



この記事へのトラックバック