大小アルプス

2014.2/2(日)栃木県足利市
メンバー Tさん、Hさん、Aさん、chiaki

自宅5:20 高崎6:30 阿夫利神社駐車場8:05着-8:15発 大小山(鷹巣山)8:50 妙義山9:00 大坊山11:15-12:05発 大山衹神社12:24 阿夫利神社14:05 高崎16:00 老人ホーム 自宅18:30頃 

何年か前に山の雑誌で低山も○○アルプスと名付けるのが流行った頃から、この縦走コースもアルプスと付いた気がします。大小アルプスへGO!

画像
8:15 駐車場にはトイレがあって、車は十数台は駐車可。ここが満車の場合は歩いて分位下に広い駐車場があり、かなり止められます。


画像
阿夫利神社にお参りをしてから登ります。Tさんが大山阿夫利神社と関係があるような事を言っていました。大山、行きたいなぁ。


画像
沢の水ですが水場有りです。


神社の脇を通り、見晴コースで登ります。Tさん、Hさんは登山口にあった杖を借りて登り始めます。


画像
セメントの階段がでてきます。


画像
8:26 まもなく男坂、女坂の分岐になり、私達は男坂で登ります。


画像
8:28 大小山仙間神社 登山の無事を祈って登ります。


画像
岩、岩がでてきました。


画像
しっかり足場もあるし大丈夫です。


画像
8:40 見晴らし台に到着し少し休憩。見上げると白い大小山の文字が大きく見えます。群馬の妙義の大の字みたいだね。とTさん。



画像
眼下には田畑と足利の街が見えます。週に多い時で5日登るという男性が先に登って行きました。


画像
8:45 鉄梯子を登ります。


画像
平らな道になりました。群馬県の妙義中間道の様です。


画像
ザレた急登を登ります。


画像
8:50 大小山(鷹巣山)で4人で記念撮影 


画像
9:00 下って登り上げると大小山(妙義山) 空気が澄んでいればスカイツリーや富士山も見えるそうです。この時点では雲っていたせいか、少し肌寒かったです。標高は313.6m


画像
右からぐるりとまわりこんで大坊山に行きます。まだまだ遠いなぁ。


画像
9:12 岩場を下ります。


画像
標識もしっかりあります。


画像
振り返り、妙義山の尾根


画像
下ったので今度は登ります。


画像
越床峠に着きました。この山はいろんなコースどりができるみたいです。


画像
番屋まであとちょっとの文字に急登を登ります。


画像
福が舞うとの事でふくろうがいました。


画像
無事かえるでかえるもいました。


画像
番屋でようかんとコーヒーで休憩、ストーブが燃えていて暖かかったです。昨日は群馬の富岡製糸場の辺りから2人来たよ~。と小屋番さん。


画像
季節を間違えたか?ツツジがありました。


画像
足利銅山が眼下に見え


画像
綺麗に整備されたゴルフ場の芝の緑が見えます。


画像
えっちら、おっちら...大坊山迄もう一登りです。


画像
ラーメンとTさん手作りの梅酒で乾杯!!50分ちょっと休憩。


ちょっと通り雨がパラパラときましたが直ぐに止みました。


画像
大坊山(285.4m)11:15-12:05昼食、そして下る時に青空が見えてきました。


画像
下って振り返ると綺麗な空です。


画像
平らな道を下って


画像



画像
12:24 大山衹神社


神社を下って団地方面に左に下り、大通りに出たら右、少し直進してやまゆり学園方面に左折します。


画像
車道から見えた大坊山


画像
仏の座


画像




黄色とオレンジ色のやまゆり学園を通りすぎて
画像
民家の脇を歩いて


画像
大坊山への看板を見て登ります。


画像
晴れてきたら、なんだか今日は暑いです。季節がいつなんだか?とおもうほどの暖かさです。


画像
左が妙義山、右の小さく見えるのが大小山、右はこれから登る尾根。のどが渇くので水分補給をします。


画像
南尾根の稜線ピークは、見晴らしが良いので少し休憩、水分補給をして神社へ戻ります。何人か登山者が景色を見て休憩をしていました。


画像
途中で見えた大小山

後は下って阿夫利神社の駐車場に戻りました。途中で数人の登山者が登って行きました。
車道歩きは少なくて、低山ですがぐるりと車の所に戻れて、なかなか面白くて良いコースでした。地元の方の情報では、多い日は200人も入る人気の山だそうですが、ぐるりと縦走する人は1/3位だそうです。富田駅の近くには足利フラワーパーク、栗田美術館があります。昭文社の『栃木県の山』を参考にしました。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

矢車草
2014年02月04日 20:39
chiakiさん、こんにちは!

低山とはいえアップダウンが沢山ありそうでなかなか大変そう(*_*;
一昨年だったかな、沼津アルプスを歩いてへこたれたこと思い出しました。
でも、こういうところを歩くのって力になりそうですね。

我が家も全然雪山に行けてなくて…っていうか
今年は山歩きもちっとも出来なくて(涙)
でも、こういう時もあるから仕方ないのかなと思ってます。

chiakiさん、秩父にも遠征していらしてるのですね。
chiakiさんの行動力を見習わなければです!
2014年02月04日 20:53
矢車草 様

なかなかアップダウンあり、岩場あり、展望も良し(この日は富士山、スカイツリーは見えませんでしたけれど)、面白い山でした。
冬はソロだとくじけて、近場の妙義中間道とかが多いんですけどね。
秩父界隈は意外と近いんですけど、秩父も雪が降ったりするし、道路の凍結の恐れがありそうなら、自力運転はパスしています。
私もなかなか雪山に行け無くて...でも怪我無く、事故なくで歩けるだけでありがたいと思っています。
沼津アルプスは行った事がなくて、行きたいと思っています。
2014年02月04日 20:53
chiakiさん、こんばんは♪
私は逆回りで歩いています。(^○^)/
山から下りて、登山口の駐車場に戻る途中で迷った記憶があります。
変化があって楽しいコースですね~。(^^)/
2014年02月04日 21:15
クロちゃん 様

更新がなかったのでどうされたのかな?とか..何処かに遠征?とか思っていましたが、パソコンだったんですね。
直って良かったですね。

私も初めてでソロだったら下に降りて、とまどったかも知れません。意外と民家の辺りが分からないんですよね。

なかなか面白かったので、又登りに行きたい山です。

ぺん妻
2014年02月06日 07:35
アルプスってたくさんあるんですね~!
大小アルプスって初めて聞きましたが、周回もできて楽しそうなところですね♪
アルプス巡りもしてみたいですが、新しいとこは億劫でなかなか行けません。。
2014年02月06日 19:18
ぺん妻 様

低山アルプスもいろいろありますね。
宇都宮アルプス、須磨アルプス、沼津アルプス、鎌倉アルプス...
大小山~大坊山はなかなか面白かったですが、ぺんぎ夫婦さん達には歩き足りないと思います。
2日は雲竜渓谷だったんですね。
毎年行きたいと思いながら、1度も行けないままです。
レコ、ユーザー登録をしないと見られないんでしょうか?

この記事へのトラックバック