NO.1 残雪の蝶ケ岳と緑色のニリンソウ

2012.526(土) 

自宅発3:00-沢渡第一駐車場5:30 往復266.3キロ
5:40のバスにて上高地6:05(バス代往復2000円)
6:20歩行開始 徳澤ロッジ8:00頃 徳澤園8:10着 徳澤園発8:40 長塀山12:30
妖精の池13:00 蝶が岳頂上13:20-テン場 テント代500円 水1Lが200円

ここ数年、上高地のニリンソウが見たいと思っていましたが、ようやくチャンスがきました。
緑色のニリンソウも咲いているとの事で楽しみに出かけました。東京O女史と同行しました。

画像
6:24 河童橋からの景色



画像
見えるは焼岳



画像
明神岳



画像
ぽんぽんぽんと揺れているようで、白い妖精のようです。



画像
7:08 明神館



画像




画像
ツバメオモトの蕾



画像
ニリンソウ



画像
ハシリドコロ



画像
このニリンソウも変わっていますね。



画像
一面のニリンソウ これが見たかったのです。 緑の絨毯に白い妖精



画像
こんなに良い天気に素晴らしい景色を見ながら歩けて幸せです。



画像
遠くに見えるは常念岳



画像
梓川の透明な水が流れて行きます。



あれっ...見覚えのある顔、と思ったら、いつも雲取山荘で年越しで一緒になる年配の女性が、友達と来ていました。やはりニリンソウを目当てにやってきたそうです。偶然のバッタリに嬉しくなりました。



画像
葉っぱと同化していますが、真ん中あたりに緑の花が。ニリンソウの四つ葉みたいですね。徳沢ロッジの辺りにありました。



画像




画像
エンゴサク



画像




画像





画像
徳澤での鳥の後ろ姿



画像
徳澤の広々とした平らで、気持ちの良いテン場です。いつかはここでのんびりテント泊もしてみたいです。



画像
徳澤園の建物の横から長塀尾根を登ります。水を2L補給したのでザックが重いです。ザックの重量は14、5キロ位になっていたと思います。8:40分スタート 誰ともすれ違いません。



途中樹林帯で一ヶ所わかりにくい所がありました。O女史と一緒で良かったです。



画像
長塀山に着きました。12:30です。 標柱は雪の中です。



画像
13:00 妖精の池に着きました。もう一息です。



画像
13:15 やった!!槍ヶ岳が見えました。



画像
穂高岳も大きいです。



画像
13:20 そして頂上です。



画像
登山の安全を祈ってくれているのかな。



画像
常念と小屋



画像
小屋の周りには雪はありません。



画像
常念岳が立派で格好良いです。重い荷物を背負っては大変だったけれど、こんな素晴らしい景色を見る事が出来て、心から嬉しく思いました。



画像
槍ヶ岳とテン場です。こちらは雪のある場所。テントは13張。小屋は十数人だったようです。三股から上ってきた登山者が多かったです。



画像
テン場は雪がある窪地と雪の無い稜線とありますが、迷いましたが、稜線に決定。雪のある方が風はあたりにくいらしいですが.....私は雪のない場所を選択、オレンジ色のライペンは東京O女史。素晴らしいロケーションのテント場です。



画像
18:40 夕日が沈みます。槍~大キレット~穂高



画像
19:00 夜景が楽しみです。心配をしていた風は穏やかで良かったです。続きはこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2014年03月02日 13:12
chiakiさん、こんにちは♪
蝶ケ岳へこのコースはまったく気が付きませんでした。("▽"*)
そして、ニリンソウの群生素晴らしい~。d(-。∂)good!!、d(-。∂)good!!、d(-。∂)good!!
時期も天気もコースも最高の蝶でしたね~。(^^)/

2014年03月02日 14:55
雪がたっぷりの槍穂の眺望は素晴らしいの一言に尽きますね。
長塀尾根は長くて長くて・・・
私はかなりメゲました~
それを登りきった時に槍の姿が目に飛び込んで来た時は
疲れも吹き飛んだ事でしょうね~
一面のニリンソウも素敵ですね。
こちらのレポで上高地からの素晴らしい眺望と
お花の多さに見とれてしまって。。。
登らないでお花めぐりと眺望を楽しん
で徳沢テント泊なんていうのもいいな~
と思っています。
2014年03月02日 17:01
クロちゃん 様

コメントをありがとうございます。
ニリンソウの群生はとにかく素晴らしいです。
何年も繰り越しだったので、ニリンソウも蝶からの素晴らしい景色にも、とても感動しました。

今日は曇り位だったら、藤岡、安中の先輩達と4人で神成山の予定だったんですけれど、天気がイマイチで中止にしました。
山から1ケ月以上、遠のいています。
来週は花の山に行けたら良いなぁ。
2014年03月02日 17:10
mikko 様

コメントをありがとうございます。
長塀尾根は長くて、登りは重たい荷物に足がなかなか進まず...途中で1ケ所道を探して、東京Oさんが同行で良かったです。
私も登らずに上高地の散策と花めぐりで、まったりテント泊も良いなぁと思っています。
一面のニリンソウは素晴らしかったです。
又行きたいです。
そしてこの時期の上高地は、意外と花が多くて良かったです。
徳沢のテン場は良いですね。平らで草の上でふかふか。
水場もあるし...徳沢ロッジで外来入浴もできますしね。

今日は雪ではなくて、雨で良かった、ほっとしています。
そろそろ花の山に行きたいです。
ぺん妻
2014年03月04日 08:22
あれ?去年同じ日に蝶でした?と思ったら2年前のでした。この時期は残雪の槍穂が綺麗に見えていいですよね!蝶のテン場は眺めがいいですし、徳沢はまったりゴロゴロできるので、どちらも好きなテン場です♪
一面のニリンソウもいいですね!
大雪で大変でいらしたようですが、一段落されましたでしょうか?
2014年03月04日 18:52
ぺん妻 様

いつもコメントをありがとうございます。
蝶のテン場は眺めが良いですよね。
徳沢はまだテント泊をした事がないので、
そのうちにまったりテン泊をしようと思っています。
ニリンソウの大群落は素晴らしかったです。
又見に行きたいです。

大雪は一段落したんですが、今度は父が入院、山も1ケ月以上歩いていません。
自宅付近はまだ雪が残っていて、花の山に行きたいです。

三浦アルプス、美味しい魚も食べられて、良かったですね。
2014年03月16日 10:01
ご無沙汰しております。
2月から全くお山には行けてません。。。
そろそろ始動しようかと思っております。

蝶が岳ですか!
素晴らしいです!
2014年03月16日 17:17
hey-hey-yos 様

ブログの更新がないので、どうされているのかな?と気になっていました。
コメントをしようかと思っていたところです。
2月は大雪が2回降ったから...なかなか山に入れない人も多かったのではないでしょうか。

是非とも山に行かれて、リフレッシュされて、ブログアップをお願いします。

私は今日は埼玉の四阿屋山に登りましたが、福寿草、節分草が咲いていました。

5月下旬の上高地と蝶ヶ岳はとても良かったです。

この記事へのトラックバック