花咲く、妙義中間道

2014.4/6(日)群馬県妙義

自宅8:10 みょうぎ道の駅駐車場8:40-8:45発 第四石門11:05-11:25 駐車場12:45 病院 自宅15:15

Tさんのお花見山行はパスしました。第一希望は黒斑山に登って帰りに軽井沢のアウトレットに寄ろうと思っていました。どうやら寒気がやってきていて天気は期待できない気がして、近場にしました。


画像
8:48 妙義神社から登ります。枝垂れ桜は三分咲き位



画像
後3、4日後位が見頃かな。



画像




画像
しだれ桜みくじが300円



画像
こちらは見頃



画像
長い石段を登ります。大雪で倒木があり、直径130センチ位もある杉が伐採されていました。



画像
団体さんは上着を脱いだり見学したり。



画像
タチツボスミレ...?...。スミレの本を購入して調べたんですがスミレは種類が多くて難しいです。毎年誰か『スミレの先生』がいたら、スミレ山行をして欲しいなぁと思っています。



画像
ミツバツツジ 第一見晴の辺りに咲いていました。



画像
団体さん9名は長野からみえたそうです。晴れていますが寒いです。



画像
大黒の滝 水はチョロチョロ流れています。



画像
鉄梯子とアルミの橋を渡ります。



画像
叡山スミレ 登山道脇には叡山スミレが多いです。



画像
おっと!!ビックリしました。カモシカが動けなくてじっと横たわったままでした。



画像
本読みの像までくると中間道の中間地点です。



画像
ヒナスミレ



画像
10:14 あずまやを通り過ぎます。ここから金鶏橋にも下れます。



画像
アブラチャン



画像
丸太で区切られた階段を登ります。



画像
1月の大雪が沢筋にまだ残っている所もありました。登山道は全くありません。



画像
アブラチャンと妙義山



画像
長い鉄梯子、途中で休まないと..登りきりません。



画像
『頭上注意!』岩の下を身をかがめて歩きます。



画像
ユリワサビ 小っちゃいし、風で揺れてピントが合いません。



画像
私は写真を撮りながらなので、団体さんと抜きつ抜かれつです。



画像
第四石門からの荒船山 高い山は雪が舞っていそうな雲の様子でした。



画像
今日はここで休憩 雲の流れが早く、寒いです。



画像
長野の団体さんは大砲岩を眺めています。



画像
ちょっとピンボケですが、キブシと妙義山



画像
日暮しの景



画像
大砲岩



画像
11:25 定番の写真 あずまやにも誰もいませんでした。



画像
下る途中でカタクリが咲いていました。「かにのこて調べ」を若い男女5名が登って行きました。

さくらの里の桜は見る限りでは、まだ咲くのは先のようです。さくらの里の開花情報は下仁田町のホームページでどうぞ。

登山口迄下ると車道に出ます。4、5分歩くと一本杉に入る道が左にあります。



画像
11:45 筆頭岩と梅の花 咲き始めで香りが良かったです。



画像
ハナネコノメ 今日の目当ての一つです。小さいのでピントがイマイチ 


画像
雪が積もっている様に沢山咲いていました。



画像




画像
アズマイチゲ



画像
カタクリ 



画像
可愛いのでヒナスミレ...二度目の登場。



画像




画像
三姉妹のようなカタクリ



画像
12:30 途中で空を見上げると怪しい雲がやってきていました。そして落ち葉の下の浮石に注意をしながら、金鶏橋のたもとに降りました。今日の登山者は23人位でした。



画像
センボンヤリ いつもの所に咲いていてほっとしました。



画像
桜のトンネルの車道を歩きます。足元にはタンポポ、ふきのとうもありました。



画像
もみじの湯が見えて、駐車場に下る所にオドリコソウとオオイヌノフグリが沢山咲いていました。そして空から白いものが...雪でした。すぐに止みましたが今日は本当に寒い日でした。



みょうぎ道の駅でトイレに寄り、少しお店をみました。
画像
八重のマーガレット (木村園芸さん)

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

うふふ
2014年04月07日 08:36
花も次々と咲きだして、いよいよ山の季節ですね。
寒いとはいえ、やはり山の花もじっとして居られないようですね。花も、花の好きな人に話かけてくれる様です、小さな花にもよく気が付きますね。
私は3日に黒班に行って来ました。
高峰高原迄、道路の凍結もなく、登山道の雪は踏み固まって、快適でした。
2014年04月07日 19:08
うふふ 様

コメントをありがとうございます。
桜のお花見山行も良いなぁと、思ったんですけれどね。
黒斑山はどのシーズンも楽しめる山ですね。

春はスプリングエフェメラルや、小さい花もいろいろと咲きだすから...楽しみです。
又宜しくお願いいたします。
2014年04月07日 20:29
今晩は。
この時期に中間道を歩いたことはありませんが
金鶏橋のあたりにこんなにハナネコが咲いているのは知りませんでした。今度写真を撮りにでも・・・。
2014年04月08日 07:36
chiakiさん、おはようございます。

今回の写真、空の広がりがあって枝垂れ桜のスケール感がすごく強調されていますね♪

色とりどりの花と青空、春の訪れって感じでホッとします。

カモシカさんは大丈夫だったんでしょうか?
なんか、すごく気になります。。。
2014年04月08日 19:35
インレッド 様
コメントをありがとうございます。
一本杉から少し下った所と金鶏橋あたりに、ハナネコノメが咲きます。
インレッドさんならきっと素敵な写真が撮れると思います。
2014年04月08日 19:41
克 様

コメントをありがとうございます。
克ちゃんに写真を褒められると、嬉しいですね。
スミレを見ると春を感じますね。
カモシカさんは...寒さで動けなかったのか?
弱って動けなかったのか?
私も気になっています。

motofuji
2014年04月09日 16:15
初めまして。PinkCat山Necoさんつながりでコメさせていただきます。よく下仁田C嬢で登場されていますね。
C嬢の意味がわかりましたよ。小生(俺)は低い山専門です。崖が大嫌いです。 山野草に詳しいですね。スミレ類は難しいですね。HIDESHさんが詳しいですよ。一度だけ
山でお会いしたことがあるそうです。ではまた。
PS.いつもはこんなに丁寧な言葉ではありません。
2014年04月09日 19:45
motohuji 様

はじめまして。
コメントをありがとうございます。
pinnk Catさんのブログのコメント欄で、お名前を拝見していました。
スミレは種類が多いので、難しいですよね。
春は低山もいろんな花が咲くので、楽しいです。
HIDESHさんは雲取山の山頂で、一度お会いしました。
又宜しくお願いいたします。
2014年04月10日 08:58
妙義神社の垂れ桜は見事ですね。
Chiakiさんのお写真の撮り方がさらに美しさを引き立てているようですが…
昨年は妙義の山桜はほぼ全滅でしたが、今年はどうなのでしょう。。。
春になると登山道脇の可愛らしい花を探しながら歩くのでのんびり歩きになってしまいますね。
2014年04月10日 19:58
mikko 様

コメントをありがとうございます。
妙義神社の枝垂れ桜は青い空にピンク色が映えて、満開の時は素晴らしいです。
ちょっと早かったですけれど。
写真を褒めて頂いてありがとうございます。
今年は富岡の桜は綺麗に咲いたので、妙義も大丈夫では...と思います。
春は小さい花が沢山咲いて可愛いですよね。
写真に撮るには、風が吹いていたり、小さいとピントが合わなくて苦戦しますね。
叡山スミレも可愛いですが、ヒナスミレも可愛いので好きです。
みちほ
2014年04月10日 21:06
妙義はchiakiさんのおはこの山ですね・・・
春もいいんですね~秋の紅い妙義は行くんだけど春に花がこんなに咲くのは知りませんでした!
大好きなヒナスミレもあるんですね~スミレは春一番の花という感じだし何より身近で可愛いものね。 でも侮るなかれ、奥が深くて知れば知るほど取りつかれていきます(笑)
神成山もいいですよね・・・いや~chiakiさんのエリア、いいな~
あっ、カモシカさんはどうしたんでしょうね~自然界とはいえ無事でいればいいけどね!
2014年04月11日 20:16
みちほ 様

コメントをありがとうございます。
この時期はカタクリ、ハナネコノメ、スミレと楽しめます。
ヒナスミレも可愛いですよね。
スミレはいろんな種類があって、見分けるのが難しいですね。
スミレに詳しい方にスミレ山行がして欲しいなぁといつも思っています。
カモシカはどうしたかな?私も気になっています。
みちほさんのブログで、可愛い花や素敵な景色を楽しませて頂いています。

この記事へのトラックバック