残雪期の谷川岳

2014/4/12(土)群馬県の山

自宅4:45 藤岡集合場所5:40着-6:00発 谷川岳ロープウェイ駐車場7:00頃 ロープウエイ駅7:30-天神平駅7:40頃-7:55発 熊穴沢避難小屋8:30 トマノ耳10:05 オキノ耳10:30 昼食10:55-11:20 天神平駅12:40-RW駅12:50発 駐車場13:15発 藤岡14:50 病院 自宅16:30頃 

メンバー お気楽1号 東京Oさん Kさん chiaki

珍しくお気楽さんからOさんと私に山に行きませんか?のメールがきました。Kさんも行けると言うので、編笠と同じメンバーです。雪の谷川岳は4回目ですが、RWで天神尾根からは3回目、一昨年は西黒尾根から登りました。この時期の谷川岳はRWの往復ならば、天気が良ければ比較的に順調に登れ、残雪期の入門コースです。しかし山は自己責任なので、しっかりとした装備、天気をみて入って頂きたいです。(自分も含めて)条件によっては大分違いますので...。

画像
7:24 積雪330センチ 気温0度 ロープウェイ往復2060円 駐車場代金は1000円 情報は 谷川岳RWのHPで。



画像
7:43 風も穏やかでフニテルは静かに進み、10分位で天神平駅に到着



画像
7:50 私は途中までツボ足で行くか?とも思ったのですが、三人がアイゼンを付けるというので私も12本装着



画像
白毛門 笠ヶ岳 朝日岳



画像
8:00 朝なので凍っていてザクザクという音がします。



画像
8:12 急な雪壁を登ると双耳峰の谷川岳の素晴らしい景色が見えてきました。雪の時に初めて来た時は、この場所で感動した事を思い出しました。



画像
白毛門 笠ヶ岳 朝日岳



画像
3人はダブルストックで歩いています。



画像
8:30 岩場の下りです。ロープも付いているので、補助に使い下ります。問題はなく下れます。



画像
左手側の景色が素晴らしいです。



画像
8:40 穴熊沢避難小屋 すっかり埋まっています。休憩とピッケルをザックから外して手に持ちました。歩くと直ぐに暑くなるし、服装が難しいです。冬用ジャケットの中を1枚少なくして、フードをかぶって歩くのが丁度良い感じでした。下はオーバーパンツは履かずに、冬用ズボンにスパッツで丁度良かったです。



画像
登山者よりスキーの板やボードを担いだ人が多いです。



画像
一面真っ白、見上げると空は青い。コントラストが美しかったです。



画像
急斜面を登ります。この雪壁を登ると、肩の小屋が左手に見えるはずです。



画像
仙の倉方面かな



画像
10:00 西黒と巌剛新道からの道との分岐



画像
肩の小屋 小屋陰で休憩をしている人が見えました。



画像
冬場は八ヶ岳に入る事が多いですが、やはりこちらの景色も良いですね。



画像
さてもう一登りで頂上です。スキー板を担いだオジ様、頑張りますね。この時期としては珍しく表面の雪はサラサラにかわりました。



画像
10:05 トマノ耳の頂上に到着 順番待ちで写真撮影 その後はオキノ耳へと向かう人で静かになりました。



画像
オキノ耳をバックに記念撮影



画像
今年は雪が多い気がします。



画像
上州武尊のあたり



画像
せっかくだからオキノ耳まで行きましょう。



画像
仙の倉方面



画像
もうひと頑張り!



画像
10:30 オキノ耳 頂上



画像
のびやかな稜線を見ていると、歩いて行ってみたい気分になります。



画像
トマノ耳に沢山の人が見えます。まだまだ登山者が登って来ます。



画像
横の構図でトマノ耳



4月とはいえ休んでいると、風が冷たいので肩の小屋迄下ってお昼休憩。10:55-11:20



画像
今日は登山者、スキーヤー、ボーダーがとにかく多いです。気温も上がり、雪はザラメ状態です。



画像
11:50 雪が腐ってグザグザとなり、歩きにくいけれど下りはあっと言うまです。10本アイゼン2回目のKさん、歩きもしっかり...さすがです。



画像
12:20 左側の稜線に沢山の人が見えます。あそこ迄行けば、RW駅はすぐです。



画像
12:30 山岳会の方達でしょうか?雪洞を掘ったり、雪壁を作っている人がいました。



画像
12:33 急な斜面を一気に下ると、ロープウェイの駅が見えてきました。賑やかな音楽が聞こえ、スキーヤーやボーダーが滑っていました。

お気楽さんはRWに手袋を置きっぱなしで降りて...私が気が付き持って降りました。車に戻りお気楽さんはカメラがない、車の鍵がない、携帯がない...どこやった?と探していました。しかし全部ありました。〈笑!〉しっかりしてくださいね。お気楽さん。

今までの3回は3月に登ったので、4月はやっぱり暖かい気がしました。
13(日)は神成山のツツジのトンネルを歩きました。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2014年04月13日 18:34
chiakiさん、こんばんは♪
ひょーっ、まだ330センチの積雪ですか。('◇'*)
でもでも、雪山の景色、美しいです。
冬山装備を持たない私にはあこがれでしかありませんが、いつか行きたいです。o(*^▽^*)o~♪
谷川の山頂で昼寝したいぞー。(^^)/
2014年04月13日 18:40
クロちゃん 様

いつもコメントをありがとうございます。
今年は雪が多いような気がしましたね。
GW位になれば大分雪も少なくなる様な気がします。
八ヶ岳とは違う景色も又良かったです。
土曜日は沢山の登山者、スキー、スノボーの人が登っていました。
大雪から2ヶ月、季節は移り替わりましたね。
motofuji
2014年04月13日 21:08
Cさんのは行程写真が多いので山に登った体験がPC上でできてGOOです。天気も良くて気持ちの良さが伝わってきます。
お気楽さん本領発揮といったところだね。
2014年04月13日 22:49
こんばんは。

凄いですね谷川岳に登られたのですね!
僕はまだ行った事すらありません。
何か素晴らしさが伝わってきます。

僕もそろそろお山に行かないと!
2014年04月14日 09:07
はじめまして
残雪期の谷川岳いいですね
花の時期に行ったことがあるだけです。
谷川岳馬蹄型縦走チャレンジしたい
ひさえ
2014年04月14日 12:08
こんにちは!
三条の昨年12月三条の湯でご一緒になったひさえです
わ わたしたちも 12日谷川岳登ってまして・・・
(09:45)スタートなので遅いですが
きっとすれ違ってたはずです
び びっくりしてしまいました
また どこかでお会いしそうですね!
2014年04月14日 19:22
motofuji 様

上手い文章は書けませんが...
写真だけでも...楽しんで頂ければ嬉しいです。
土曜日は風も穏やかで、沢山の人が登っていました。
お気楽さんはいろいろと面白い事を、やらかしてくれるのですが、気楽に行けるので良いです。
いつもあてにならないのに珍しくお誘いメールが来たので、ビックリしました。
コメントをありがとうございました。
2014年04月14日 19:30
hey-hey-yos 様

コメントをありがとうございます。
谷川岳は残雪期になれば天気をみて入れば、大丈夫ですよ。
この日も沢山の人が入っていました。

そしてあっと言う間にGWがやってきますね。
hey-hey-yosさんの山レポが見たいです。

2014年04月14日 19:36
zen 様

はじめまして。
コメントをありがとうございます。
zenさんの角田山ブログで白いカタクリ、オオミスミソウ、
花を楽しませて頂き、ありがとうございます。
毎年3月下旬位になると気になる角田山、でも遠くて1度行ったきりです。

残雪期の谷川岳も良いです。
馬蹄縦走は紅葉の秋がおすすめかな~。
私は9月半ばでしたが、暑くて暑くて...水を一杯飲みました。
紅葉が見頃の頃に又馬蹄縦走をしてみたいです。
2014年04月14日 19:44
ひさえ 様

コメントをありがとうございます。
ヤマレコ、チェックさせて頂いています。
ニアミスですね。
すれ違っていますね。気が付かなくて本当に残念でした。
誰か知り合いは登っていないかな?と見渡していたんですけど。
私はサングラスに覆面でしたから。
又どこかでお会いしたいです。
2014年04月14日 21:48
今晩は。
もう少し先の茂倉あたりまで
行ってくれたら私の所からも
見えたかも知れません??。
顔は雪焼けで私もヒリヒリしています。
2014年04月14日 22:17
 お久しぶりです。
 いや、12日はホントに痛いくらいに日差しが強かったですね。会津地方・只見町もほとんど雲なく、雪の照り返しと猛烈な4月の日差し(強さ的にはほぼ8月下旬と同じくらい)で、唇が日焼けで…

 谷川岳の山頂付近はさらさらの雪でしたか。前日11日の昼から夜あたり、新潟県とかを気圧の谷が通ったみたいで、おいらは降られなかったのですが、只見の街や見えていた浅草岳などでは降っていたみたいです。谷川岳も降ったかもしれませんね。新雪と快晴の青空と、完璧な組み合わせですね!

 今、会津朝日岳の日記(敗退したけど)に取り組んでいますが、1日目がやっと終わったところです。
2014年04月14日 23:48
chiakiさん、こんばんわ。
12日は凄く天気が良かったですよね♪

自分達も珍しく土曜日の同じ日に谷川山系を北側から眺めていました。

輝ける太陽と何処までも続く山々に圧倒されて、春を感じながらの雪山を楽しんでいました♪
 天気が良過ぎて、今は日焼けで大変な事になっています。

GWもこのくらいの天気だと良いんですけどね♪
2014年04月15日 12:48
急な雪壁を登り切った時に見えた
谷川岳・白毛門・笠ヶ岳・朝日岳。。。
神々しいほどに美しいですね。
すばらしい世界を見せて頂きました。
山頂のchiakiさんかっこいいな~

でも。。。
>車に戻りカメラがない、車の鍵がない、携帯がない...どこやった?と探していました。
>しかし全部ありました。〈えへっ!笑!〉
いつも落ち着いていらっしゃるように思えるchiakiさんでも
こんな事があるんですね。
^m^

2014年04月15日 19:08
インレッド 様

タカマタギは急登なんですね。
インレッドさんは体力バッチリ、健脚ですし、まだまだ大丈夫だと思います。
私はタカマタギは、まだ登った事がありません。
私はサングラスに鼻まで覆面でしたので、日焼けは意外と大丈夫でした。
コメントをありがとうございます。
2014年04月15日 19:19
ふうたろう 様

会津朝日岳、土砂崩れでしたっけ?
もう登れなくなっちゃうんでしょうかね?
私も登りたい山なんですけれど。
会津朝日岳の1日め、読み応えがありました。
続きも楽しみにしています。
200、300はなかなか難しい山がたくさんありますね。
私は200、300は到底無理ですが、ふうたろうさんを応援しています。
コメントをありがとうございました。
2014年04月15日 19:27
克 様

丹沢の塔の岳は6日だったんですね。
12日の土曜日は谷川岳の近くの山だったんですね。
良い天気でしたね。
谷川はとにかく沢山の人が入っていて、ビックリしました。
雪は沢山有りましたが、同じく春を感じる山でした。
12日のレポ、楽しみにしています。
2014年04月15日 19:39
mikko 様

天気も良くて、風も穏やかで、上越国境の山が良く見えました。

私の文章が分かりにくいですが、手袋、カメラ、車の鍵、携帯が『ないない』騒ぎはお気楽さんなんですよ~。
編笠の時もドアを開けたのに車の鍵がない....、茅ヶ岳はスパッツを雪の上に置きっぱなしで...白毛門の時は手袋は片方ずつ違うのをしてきたり...そんな感じなんで気楽に行けるんですが...ね。
いつもコメントをありがとうございます。

この記事へのトラックバック