西上州・鍬柄岳

2014.4/20(日)往復40キロ位
自宅11:30 駐車場12::00-12:03発 頂上12:43-13:00 駐車場13:25 病院 自宅14:50頃

今日は寒くて8時過ぎの外気温は6度位で、昨日歩いたからやめようか?とも思ったけれど、どうせ母を父の入院している病院に乗せて行かなくてはいけないので、コースタイムが短い鍬柄岳にしました。今日も近くの山だったので、ガソリン代は300円位でした。
画像
昨日も南牧村の山から見えた鍬柄岳 大雪で杉が折れているのが見えました。


画像
駐車場は5、6台可 3人の年配の男性が丁度帰る所で、花は見頃は過ぎているけれどまだ大丈夫と教えてくれました。来週は笠丸山に行くそうです。アカヤシオ追っかけ隊ですね。



画像
登山口出発



画像
ムラサキケマンもありましたが少しで、キケマンはわんさか群生していました。他にはジュウニヒトエやカキオドシ、ユリワサビも咲いていました。



画像
図鑑をみても名前が良くわかりません。紫色が濃くて小さかった。



画像
タチツボスミレ 他にはエイザンスミレが咲いていました。


画像
大雪の影響で倒木が沢山ありました。



画像
お堂を通って行きます。秋はこの辺に銀杏が落ちます。



画像
案内表示に従って進みますが、この先も倒木が何本かあり、乗り越えて進みました。



画像
目の覚める様なヤマブキ



画像
イカリソウ 濃いのから薄いピンク色もありました。



画像
杉林の急登を登ります。



画像
急な登りが終わると、眼下にヤマザクラが咲いていました。



画像
大桁山へと続く道は左へ行きます。



画像
下から30分位歩くと鎖場が出てきます。昨日の雨も少しだけだったので、岩場も乾いています。



画像
ヤマツツジと新緑が萌えてきた山々が見えます。一雨ごとに緑が濃くなっていきますね。



画像
見頃なヤマツツジ



画像
もう一登り鎖場を通過します。



画像
やせた岩場の脇にミツバツジ



画像
鎖を補助に進みます。



画像
ヒカゲツツジ 切れ落ちた斜面に沢山ありますが、見頃は過ぎています。やはり先週位が良かったようです。



画像
ネット検索した通り、アカヤシオも先週位が見頃だったようです。



画像
頂上の岩の間にミツバツツジ  オレンジ色のヤマツツジはまだ蕾が沢山ありました。



画像
冬の空気が澄んだ日には筑波山も見えます。今日は霧がまいています。しょうが紅茶オレを入れて飲んで、私だけの貸切りの山ですが寒いので下ります。



画像
アカヤシオの木も沢山ありますが、危険な場所にあります。



画像
大桁山は頭は雲の中でしたが、下山する時は全容がみえました。



画像
岩場を慎重に進みます。



画像
ヒカゲツツジも散りかけです。



画像
ヒトリシズカ



画像
神社の辺りも倒木が...大雪から2ヶ月過ぎて季節は移りかわりました。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

motofuji
2014年04月24日 07:40
Chiちゃん、アカネスミレかな?全体無毛であればオカスミレ。? 知っている訳ではありません、図鑑で見ただけです。低いのに鎖場ありで険しいね。
2014年04月24日 19:04
motohuji 様

懐かしい呼び名、近所の人はちーちゃんです。
motohujiさんの言う通り、アカネスミレかオカスミレのどちらかみたいですね。
良く観察をしなかったので...。
スミレの名前は難しいですね。
又教えて頂けると嬉しいです。
低いし、コースタイムも短いのですが、鎖場もあります。
足場はしっかりしているので、心配はないです。
昔は女性と子供は、登ってはいけなかったそうです。
コメントをありがとうございます。
motofuji
2014年04月26日 13:39
小生のコメのせいで?皆さんのコメがストップしてしまったみたい。すみません。
鍬柄岳はクワエダケでいいですか?
2014年04月27日 12:41
motofuji 様

皆さん、仕事やらGWの前でいろいろお忙しいんだと思います。
気にせずにコメ、宜しくお願いします。
『クワガラダケ』です。

この記事へのトラックバック