NO.1 燕岳

2014/4/26.27(土・日)往復223.3キロ
 
自宅5:10 しゃくなげ荘駐車場7:35-8:10のバス 中房温泉8:50-9:00発 第一ベンチ9:25 第二ベンチ9:55 第三ベンチ10:30 燕山荘13:10 頂上往復 小屋発13:40 頂上14:05頃着 小屋14:35着

昨年11月の燕岳 11月は初めてでしたが、良かったです。
昨年GWの燕~大天井岳~常念岳縦走 やっぱり縦走は満足感がありました。

三才山トンネル 460×2 松本トンネル100×2 しゃくなげ荘-中房温泉1200×2 素泊まり6200

燕岳は日帰りもできるので迷いましたが、駐車場やその他諸々考えて泊まりにしました。5ヶ月ぶりの燕岳です。

画像
今日デビューのオスプレーの40Lザック、背負い心地はなかなか良いです。



画像
バスの中からみた駐車場は第一~第三迄一杯、路駐は無かったですが、道路脇の広い所に2台位止まっていました。中房温泉登山口 9時発



画像
ゆるやかに登って行きます。



画像
第一ベンチ ここでアイゼンを付けている人が多かったです。

 

画像
第二ベンチ 燕山荘の雪山ツアーの団体さんが休んでいたので、少し休んで先に出ました。



画像
樹林帯は雪が少ない所もあります。



画像
第三ベンチ ベンチは30分間隔位であります。



画像
トレースもバッチリ、赤い旗も要所要所にあるので迷う事はありません。



画像
11:26 前の方二人はテント泊です。テントも泊の方も多いです。



画像
11:39 大天井岳と大天荘が見えました。



画像
11:45 合戦小屋 休憩をしていると、岐阜のOさんが日帰りで下って来ました。GW後半の打ち合わせをちょっとして、話をして12:00出発。私はつぼ足で行っちゃいます。



画像
合戦小屋から急な登りが終わると展望が開けて、槍ヶ岳が見えました。今日は気温が上がっているせいか霞んではいますが...。



画像
えっ!あの顔は見た事があります。山雑誌でよくみかける...二度目のバッタリ、カメラマンの三宅岳さん。2年位前の夏に蝶ヶ岳山荘の辺りでもお会いしました。(アップは了承済みです)



画像
燕岳~北燕岳



画像
今日は風も無くて冬用タートルネックシャツ一枚で丁度良かったです。ズボンは夏用の下にタイツ、スパッツで寒くなかったです。手袋も薄い毛糸ので暑い位でした。雪の照り返しで顔がひりひりしてきました。



画像
バスの運転手さんの情報では、穂高駅5時発のバスは2台で30人位だったそうで、8時のバスは8人位だったので、早い時間に小屋に入った人も多いのか、この時間の登山者はまばらで静かでした。



画像
餓鬼岳方面、後ろの方に双耳峰の鹿島槍も見えましたが、霞んでいました。



画像
だんだん近づいてきます。



画像
12:58 もうひと頑張り



画像
13:05 小屋の一角が見えてきました。私はつぼ足で登りきりました。



画像
槍ヶ岳



画像
裏銀座



画像
燕岳


景色をみて写真を撮ったので、受付をして部屋へ。少し休んでサブザックで頂上を往復します。


画像
アイゼンは要らないです。



画像
頂上への登山道も雪は少ないです。



画像




画像




画像
14:10 若者の団体さんがいろんなポーズをして、ずっと写真を撮っていたので待ちました。



画像
北燕



画像
めがね岩



画像
ズームで槍ヶ岳



画像
小屋に戻ります。



画像
14:40 テントは32位、夕方ざっと数えたら42位に増えていました。小屋の情報では、明日の朝の気温はマイナス1度の予想なので、テントでも良かったかな?と思ったりしました。



画像




画像




画像




画像


暖かいので小屋の前のベンチで景色を楽しんでいました。4時ちょっと前に小屋の中の食堂の前のテーブルでラーメン、玉子焼き、ココア等で夕食にしました。自炊用の水は煮沸が必要ですが、貰えます。生ビール、コーヒーもよく売れていました。遅い時間まで登山者は登ってきていました。食事は5時、6時、7時と3回みたいでした。部屋は神戸の女性と富山からみえた67歳の女性と一緒でした。


画像
18:20頃に日は沈みましたが...雲が多かったです。続きはこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ



ESPACE(エスパース)ソロ(フライシート付)【送料無料】【smtb-ms】【1人用】【3シーズン】【テント】
ラリーグラス楽天市場店
1人用テントとして、徹底した軽量、コンパクト化を図ったシリーズ最小のエスパース。フルコネクテッドポー



この記事へのコメント

2014年04月27日 19:08
この時期はかなり混みそうですが、そうでも無かったかな??。今度は是非餓鬼岳にも如何でしょうか??。今まで日帰りで登った山では餓鬼が一番苦しかったかなー??。
2014年04月27日 19:45
インレッド 様

26日も小屋も混んでいましたし、テント泊も沢山いました。
雪山初心者コースで景色も良いので、人気の山ですね。
後半の3~6は縦走する人も多いと思います。
大天井岳の直登がなかなか大変なんですけれど。

餓鬼岳はコンデジにする前の、キャノンのイオスキスのフィルムカメラの時に登りました。
6、7年前の10月の下旬の小屋締めの日に、餓鬼岳小屋に泊まりました。翌日に唐沢岳迄行って下山するつもりが、朝起きたら雪が降って真っ白だったので、諦めて下りました。
2014年04月28日 08:05
おはようございます!

あ~完全にニアミスです(笑)。
土日で全く同じく燕岳に行ってました。
昨年のGWに続きですね。
凄い偶然。
実は急遽日程が決まり、
場所は数日前に決まったんです。

chiakiさんのブログ写真に、
僕のテントと僕も写ってます(笑)。
多分、何処かですれ違ってますね~。

続きも楽しみにしてます!
motofuji
2014年04月28日 17:04
又遠くに行きましたね。変な質問です。大分雪が剥げてきましたね。テント泊の人は雪の上にテントを張った方が下が平らで寝易いのですか?
2014年04月28日 19:48
hey-hey-yos 様

燕山荘にもうちょっとの所で、オスプレーの青いザックとザンバランのグリーンの登山靴、もしかして?と思い、でもスコップ→ショベルの色が赤ではなくて青だった様な気がして...それとピッケルが黄色ではなくてシルバーだったような気がして...そうだトレードマークの手袋はと見たら、ブルーでした。
ウエアは黄色だったですよね?
なんかいつもグリーンの様な気がして...
人違いかな?と勝手に思い込んじゃいました。
ブログをやっていますか?と声を掛けてみようとまで思ったんです。
声を掛ければ良かったと、今更ながら後悔をしています。
八ヶ岳あたりに入っているのかな..なんて思っていました。
あ~本当に残念!!
又次回に期待します。
hey-hey-yosさんのレポ、楽しみにしています。
2014年04月28日 19:56
私も雪山テントに興味があって、観察をしていました。
テントの方達は、スコップで平らにして整地をしていました。
ブロックを積んでいる方もいました。
私が行った12月の三条テント、11月の鳳凰テントより冷え込まなかったような気がします。
やっぱり燕岳は好きな山です。
燕山荘も好きですが...。
燕山荘のポイントも6/10迄たまりました。
スタンプ10個で宿泊1回無料になるので。
2014年04月29日 17:00
chiakiさん燕岳にいらしたんですね~
いいですね。。。雪の燕岳!!!
山頂からの眺望も素晴らしいですね。
私もいつかはゴールデンウィークの燕に行ってみたいな~
行けるかな~?
夏の合戦尾根では三大急登と言われているので
かなり気合いを入れていたせいか
思っていたほどつらくなかったのですが・・・
雪があると状況はかなり違いますものね。

オスプレーのおにゅ~のザックいいですね。
ブルーグリーンの色がとっても素敵!
ザックに付けてあるのはピッケルでしょうか?
この時期の燕岳でもピッケルは必要なんでしょうか~
2014年04月29日 18:53
mikko 様

やっぱり燕岳に行っちゃいました。
GWの雪がある時の方が登りやすいし、下りやすいかも知れませんね。
ピッケルはザックに付けたままで、一度も使いませんでした。
私は燕岳ではピッケルは使った事がないですね。
ダブルストックで登っている人もいました。
夏靴の人もいましたし...。
GWの燕岳はトレースバッチリで、危ない所はないですし、おすすめです。
久しぶりに筋肉痛ですけれど...。

前はミレーのザックでしたが、オスプレーは背負いやすいし、収納等も工夫されていて良いです。
ATOM
2014年04月30日 20:41
Chiaki様
初めまして。元富岡在住で、現在は東京在住のATOMです。私も燕岳は好きで、昨年11月23日-24日と燕山荘宿泊(Chiakiさんとは燕岳山頂付近で、すれ違いと思われます)、12月23日-24日も燕山荘宿泊、今年4月26日は日帰り(Chiakiさんとは合戦尾根で、すれ違いと思われます)と行きました。4月26日は、半ズボンにローカット夏靴の若い男性もピストンしてました。今後とも楽しいレポートを期待しております。
2014年05月01日 19:59
ATOM 様

初めまして。
コメントをありがとうございます。
富岡は今は製糸場で盛り上がっていますね。

すれ違っていますね。
私も燕岳が好きで雪の時は6回目です。
ケーキフェアや、夏、紅葉の時は日帰りもした事があります。
クリスマス、お正月は計画しても流れたり...でもいつかは行きたいと思っています。
私は『ブログをやっていますか?』とまだ声を掛けて貰った事がないので、どこかでバッタリしたいですね。
こちらこそ、宜しくお願いしますね。



2014年05月02日 12:19
 うわぁ…すごいテントの数ハイシーズンなんですね、今は…。
 燕はガスと雨でろくな思い出がなかったので、もう一度登りなおしたいです。
2014年05月02日 14:24
残雪期の燕岳いいですね♫
この時期行ってみたいです(^_^)
2014年05月02日 19:06
ふうたろう 様

この日もテントは多かったですよ。
ざっと42位でした。
300も残りわずかですから、是非とも燕岳は天気の良い時にリベンジをどうぞ!!!
燕岳は大好きです。
2014年05月02日 19:10
zen 様

残雪期のこの時期は、是非ともおすすめです。
コースタイムは短いので、景色を眺めてまったりも良いですね。
この時期の燕岳は天気が良ければ危なくないし、ソロだと燕に行っちゃいます。

この記事へのトラックバック