NO.2 燕岳

2014.4/26.27(土・日)
初日の様子はこちら
小屋5:45 合戦小屋6:15 第三ベンチ6:45 第二ベンチ7:03 中房温泉登山口7:52 バス8:30-しゃくなげ荘9:10 足湯9:40発 SEIYU11:15-11:30 自宅12:30

小屋は敷布団にミズノのプレスサーモの角形シュラフ、毛布1枚です。
タイツの上に薄いフリースのズボン、その上に夏用ズボン、上はインナーシャツにハイネックのタートル、冬用シャツ、薄いフリース、足はテントシューズで寒くはなかったです。

4/27(日)
4時頃に起きてパンと飲み物とチーズで軽く食事をとりました。
画像
4:50 赤くなってきました。外は寒くないです。沢山の登山者が日の出を見に外にきていました。カメラマンの三宅岳さんも三脚にカメラをセットしていました。



画像
05:06 日の出 雲が多かったです。



画像
暖かいせいか、もやっとしている感じですが、今日も槍ヶ岳が見えて良かったです。



画像
槍ヶ岳のモルゲンロートを見ようと沢山の登山者がいますが、今日は赤く焼けませんでした。



画像
頂上に向かう人、テントの撤収をしている人...。燕岳も見納めです。やっぱり泊まりで良かったです。



画像
日があたってきて、雪が輝いて見えました。



画像
大天井岳への縦走路と槍ヶ岳



画像
振り返ると小屋が見えます。GWに5回目ですが、やっぱり来て良かったです。下りもツボ足でも大丈夫そうでしたが、小屋の前で念の為に12本アイゼンを付けました。ピッケルは使わずにザックに付けたままでした。



画像
槍ヶ岳も見納めです。



画像
大天井岳への縦走路を見ていると、歩きたくなりますが今日はピストンなので下ります。



画像
朝6時の燕~北燕岳



画像
6:15 合戦小屋 誰もいなくて静かです。


小屋から一時間位下って来ると、雪も大分ゆるんでいました。第二ベンチで休憩をして、第一ベンチでアイゼンを外しました。途中でも沢山の登山者とすれ違いました。


画像
7:52 下りはあっと言う間で、中房温泉に戻って来ました。



画像
左がトイレです。今日も団体さんや日帰りの登山者が100人以上登って行きました。



8:30発の1番のバスに乗りました。中房温泉に泊まった年配の女性グループと一緒でした。途中でバスの運転手さんが有明神社の前をゆっくり走ってくれて、満開の桜を見る事ができました。



画像
しゃくなげ荘の登山者用駐車場 5台位止まっていました。



画像
しゃくなげ荘に咲いていたスミレ



画像
しゃくなげ荘の桜は散りかけていました。



画像
しゃくなげ荘に咲いていた石楠花



画像
八面大王の足湯に15分位に入って、帰りました。

光城山の頂上の桜が見頃らしいので、登ってから帰ろうか?とも思いましたが、駐車場が満車の予感もするので、次回に繰り越しをしました。三才山トンネルの料金所(標高986m)で気温は18度でした。
掛け湯温泉~丸子の辺りは桜が丁度見ごろで綺麗でした。
燕岳は何度登っても、どの時期も好きな山です。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2014年04月29日 21:24
こんばんは。

僕写ってました!
テン場の写真でテントサイトの直ぐ横で、
ぽつんと一人座って燕岳方向を見ているのが
僕です(笑)。

景色見ながら朝食を食べてました!

燕岳登山お疲れ様でした!
次回の山行レポも楽しみにしております。
2014年04月29日 21:31
hey-hey-yos 様

テン場の写真で確認しました。
エスパース、ライペン、並んでいますね。
追い越す途中で声を掛ければ...と今更ながらですが。
赤いショベルの二人、後ろ姿を覚えています。
次回のバッタリに期待したいと思います。
2014年04月29日 23:18
chiakiさん、こんばんわ。
 
やっぱり稜線上で迎える御来光は格別ですね♪
御来光を眺めてから下山して、12時過ぎに帰宅出来ているってすごいです!

槍も見えましたし、後半の天気も安定しているみたいなので、楽しいGW後半を過ごせると良いですね♪

 お互い、安全登山を心掛けて、レポ楽しみにしてますね♪

矢車草
2014年04月30日 17:53
GWの燕岳もいいですよね!
我が家も何年か前にGWの次の週に行ったことがあります。
空いてるかなと思って(笑)

稜線からの眺めもいいですし、
燕は何度行ってもいい山ですよね。
2014年04月30日 19:33
克 様

燕山荘は雪がある時だけ6回泊まりました。
GWが5回、昨年11月に1回、いつ登っても期待を裏切らない山です。
小屋の人の応対も良いですし。
後半もお互いに気を付けて、楽しんで来ましょうね。
2014年04月30日 19:36
矢車草 様

ソロでも天気が良ければ、安心して登れるので、燕岳に行っちゃいました。
天気も良かったし、混んでいました。
本当に何度登っても良い山ですよね。
後半も気を付けて楽しみましょう。
motofuji
2014年04月30日 19:54
Chiちゃん、やっと青いスミレがわかりましたよ。
北米原産の園芸種、「プリセアナ」でした。
また一つおしえて、小屋の角形シュラフに毛布、毛布は中、OR外に使いますか?車中泊の参考に。
2014年04月30日 20:14
motofuji 様

スミレの名前、ありがとうございます。
花が普通のスミレより大分大きかったので。
又宜しくお願いします。

小屋では毛布を中にしました。
シュラフがちょっと湿っぽかったので。
テントでは寒い時はシュラフカバーをしますよ。
でもってホカロンを入れます。
2014年05月01日 00:16
chiakiさん こんばんは
GW後半5月4日に燕に行こうと思っていた矢先、
最新レポを読ませていただきました(^O^)
お天気良ければ泊まりもアリだなぁと、思わせていただけました!!
やっぱり北ア稜線からの雪山景色は素晴らしいですね♪早く行きたくなってきました。
2014年05月01日 06:42
tabbi 様

日帰りの方も多かったです。
泊まりだとゆっくりできて、景色を楽しめますね。
後半も天気が良さそうだし、常念方面への縦走をする方もいるかと思います。
前半は休みの関係で縦走者は少なかったようです。
燕岳、やっぱり良いですね。
楽しんできてくださいね。
2014年05月02日 12:23
 やっぱり山は泊まりですよね
 同じ日にたった一人八甲田にいましたが、やっぱり天気の雰囲気は同じでした。薄雲があるような無いような、モヤッとしていて焼けず。
 この時期はかすんでいることが多いので残念な風景が多いです…。でも、6月頃になってくると雨上がりとかに空が澄んできて、一日中きれいな景色を拝めるようになることもあります。楽しみですね
2014年05月02日 19:16
ふうたろう 様

やっぱり泊まりは良いですよね。
日が沈む時、日の出、何度見ても良いですよね。

ふうたろうさんの谷川の朝日のレポでは、雪も少なくなったなぁと感じました。
八甲田のレポ、まだ見ていないので楽しみに拝見しますね。
GW後半は北海道でしたね。
気を付けて行ってきてくださいね。
私は3人で上高地からとんがりのお山です。
2014年05月04日 14:56
こんにちは
GWあけに燕岳狙っていたのですが、中房温泉までの道路で昨日5月3日に落石で通行止めに>_<
chiakiさんのブログで妄想登山ww
2014年05月05日 17:58
zen 様

さっき帰ってきて燕山荘のHPを見ました。
土砂崩れだったんですね。
時間規制で開通しそうですね。

私は槍ヶ岳を眺めて来ました。
初心者の人やガイド付のおば様達も、穂先に登っていたのですれ違いに大渋滞、二時間コースでした。
なので私は登る気もなくなって、眺めただけでしたが、昨日は天気も良くて、槍ヶ岳は格好良かったです。
岐阜の辺りは自信が頻繁にあって、ちょっと不安でしたが無事に下山できて良かったです。

この記事へのトラックバック