NO.1 槍ヶ岳を眺めに

2014.5/3.4.5(土・日・祝)

5/3(土)
自宅4:45 沢渡駐車場7:25 7:50発のバス 上高地8:20-8:30発 徳沢10:25 横尾11:35-12:00発 槍沢ロッジ13:40
メンバー お気楽 岐阜Oさん chiaki

お気楽の出発予定時間が遅かったので早めて貰いました。早めたので槍沢ロッジに着いた後に雨が降ってきて良かったです。

GWで上高地行きのバスは増便で次から次へとでて、待たずに乗れました。往復2050円です。
インフォメーションセンターでOさんと無事に合流、登山届をだして8:30出発します。槍沢ロッジ迄なので夏用のシャツ一枚で丁度良かったです。ズボンもタイツに夏用にしました。

画像
8:33 上高地は沢山の登山者が支度をしています。



画像
定番の河童橋と穂高



画像
9:17 明神岳と梓川



画像
9:25 明神で休憩



画像
9:41 お気楽とOさん 雪がありません。昨年は雪があったんですけれどね。



画像
徳沢のテン場も、カラフルなテントが並んでいます。



画像
登山者が沢山休憩をしていました。昨年のGW前半は入山規制がかかり、北穂高岳を変更をして徳沢に泊って蝶ヶ岳に登ったのを思い出しました。徳沢もお風呂があって良かったです。




画像
朝からソフトクリームを食べている人もいました。



画像
ふきのとうが沢山でていました。



画像
水が綺麗です。今日は大気が安定していないのか、風が吹いています。



画像
横尾のテン場でのんのんとぴょんたんを発見、明日蝶ヶ岳に登るそうです。可愛いからすぐにわかっちゃいました。昨年の夏の双六のテン場以来の二度目のバッタリです。



画像
風にたなびく鯉のぼりと横尾大橋 涸沢に入る人が多いみたいです。



画像
お昼を食べて槍沢ロッジへ出発。



画像
横尾を過ぎると雪がでてきました。アイゼンは要りません。



画像




画像
雪が無い所もあります。



画像




画像
一時間位歩くと橋を渡ります。



年配の男性がこの先に落石がある所は要注意と教えてくれました。男性の前を大きな石が落ちていったそうです。


画像
13:05 落石が多いです。すみやかに通過します。どうやら地震の影響で落ちたようです。



画像
又橋を渡ります。



画像
小屋も近くになって来ました。



画像
13:40 もう一登り、小屋が見えました。



画像
小屋に到着、私とOさんは女性の部屋にしてもらいました。素泊まり6500円


談話室でくつろいでいたら二時半位に雨が降ってきました。通り雨だったようで夕方には晴れてきました。


画像
槍沢ロッジはお風呂が有ります。女性15:00-15:50 男性16:00-16:50 冷えた体が温まって良かったです。

小屋泊りは130人位だったかな?スキーヤーも何人かいました。私たちは自炊にしたので、外の屋根下の一角で作って食べました。お風呂に入って温まったせいか夜は寒くはなかったです。岐阜で地震が頻発していて、夜中や朝も何度か小屋が揺れました。そしてあまり眠れませんでした。明日は槍沢を登って槍ヶ岳へ。続きはこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

しょもも
2014年05月05日 20:55
お久しぶりです。
私がテン泊で山へ行くとchiakiさんとバッタリするのが3回続いていたので今回も期待していたのですが会えずに残念!と思っていたら、どうやらニアミスしていたようです。
3日は蝶ヶ岳から長塀尾根下山で徳沢に11:09到着。横尾に下ろうかとも迷ったのでもし横尾経由なら会えてましたね~!
2014年05月06日 05:12
しょもも 様

もしかして?とすれ違う人や登山者の人をさりげなくチェックをしていました。
残念!!またのバッタリに期待したいです。
槍ヶ岳の穂先は大渋滞(初めて北アに入るとか、ピッケルを使った事が無い人とかも登っちゃっていて)、やーめたで眺めていました。
蝶ヶ岳のレポ、楽しみにしています。
2014年05月06日 09:22
槍、お疲れさまでした!
アクティブですね~。

上高地ー槍ヶ岳は下山でしか歩いた事がありません。
いつも下りで槍沢辺りでもう飽きてしまって・・・。
景色は良いんですけど。
なのでピストンは中々躊躇してしまってます。
いつかピストンもしようと思ってはいるんです。
なので参考にさせていただきたいと思います。

続きも楽しみにしております!
2014年05月06日 16:05
hey-hey-yos 様

30代の頃は1泊2日で槍ヶ岳山荘泊で、秋に4人で行った事がありました。
最近は無理なく行ける工程で...と思っています。
雪がある時の方が歩き易かったです。
槍沢は下りは早く下れましたし。
横尾~上高地が長いですよね~。
今回は仲間が一緒だったので、良かったのですが。
槍の穂先の往復は時間がかかるので、ビックリしました。
最近は雪が付いているこの時期も、誰彼かまわず登ってしまうし、すれ違いで大渋滞が発生してしまうみたいです。
今年のGWは遭難事故が多発見たいですね。
お互いに気を付けて登りましょうね。
みちほ
2014年05月06日 21:59
いつもハッとする山選びしてて羨ましいです!
槍はいつみてもかっこいいし大好き・・・まっ、雪の時は行けないんですけど!
chiakiさんの行動力と体力をいつも羨望の目で見てます!
そっか、岩がゴロゴロのとこは雪で平になるから歩きやすいのね!なるほど~
2014年05月07日 07:10
びっくりのばったり♪
なんだか嬉しいですー^^

それにしてもchiakiさんはよく歩く~^^
槍を眺める山行。素敵です♪
2014年05月07日 19:45
みちほ 様

穂先は大渋滞だったので、やめました。
やはり初心者の方やガイド付の方達が、動けなくて時間がかかったようです。
安全第一ですよね。
地震も何回もあったので、心配でしたが何事もなく無事に下山できたので、良かったです。
槍沢は雪の方が歩き易かったです。

みちほさんのブログで花情報をチェックして、助かっています。
2014年05月07日 19:50
ぴょんたん 様

ふとテン場を見たら、『のんのん』らしき人が見えたので...声をかけなきゃ...と。
二度目のバッタリに嬉しかったです。

ブログのメンテ日和の写真もとっても良かったです。
蝶ヶ岳のレポ、楽しみにお待ちしています。

この記事へのトラックバック