気になる花

今年も気になっている花がありますが、天気や諸事情で見られそうもないので、写真で我慢します。
7/5、6と藤岡のTさんの守門岳&浅草岳に申し込んでいましたが、今回はパスしました。
姫小百合が綺麗に咲いていることでしょう。次回の楽しみにとっておきます。

明日7/6(日)は晴れそうですが、疲れがでたのか母の調子が悪いので、組の七七日忌に行く事になりました。

画像
北岳のキタダケソウ 6月20日頃



画像
白馬岳のウルップソウ 7月初め頃




画像
白馬岳のツクモグサ 6月20頃



画像
鳳凰小屋のキバナノアツモリソウ 7月中旬頃



画像
鳳凰三山のタカネビランジ 8月



画像
鳳凰のカモメラン 6月中旬頃



画像
北岳のタカネマンテマ 7月下旬から8月初め



画像
鳳凰のホウオウシャジン 8月下旬から9月頃

家族が健康で、自分も健康で仕事も順調で山に行ける事は、幸せでありがたい事ですね。

今週の山は皆さんのレポで楽しませて頂きます。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2014年07月09日 23:11
chiakiさん、こんばんわ。

 すごい高山植物のスター達ですね!
自分は、ウルップソウとツクモグサしか見た事がありませんよ。。。

健康であれば、翌年に見に行く事が出来ますし、見たいと想う気持ちが強ければ感動も大きいですよね♪

 自分も、ヒメサユリとキタダケソウはここ数年の宿題で、限られた時期なのでなかなか見られていませんが、来年は是非見たいと思ってうずうずしています。
2014年07月10日 05:54
克 様

絶滅危惧種の花もありますね。
ヒメサユリはピンクで可愛いです。
そう、健康ならば、まだまだチャンスはありますよね。
感動も大きい!!そう思います。
私もキタダケソウは又見に行きたいですが、梅雨時なので休みと都合があわないとなかなか難しいですよね。
私も来年以降のお楽しみです。