NO.2 針ノ木~スバリ岳~赤沢岳~鳴沢岳&爺ヶ岳

2014.9/14(日)
針ノ木テント場4:45 針ノ木岳6:35-5:45 スバリ岳6:25 赤沢岳8:00 鳴沢岳8:50 新越山荘9:25 種池山荘11:20 爺ヶ岳13:00-13:40-13:50 種池山荘14:10
13(土)の様子はこちら

画像
03:08 オートで撮ってみたけれどやっぱりイマイチ トイレに行ったら月は出ていたけれど星が見えて綺麗でした。


2時半位から用意をしている人もいて、私も4時ちょっと前から飲み物とパンを食べて朝食。シュラフをつめたりして用意を始めました。4時25分位に外の様子を見たらヘッデンを付けて出発しているテン泊の人もいたので、私も撤収開始。種池山荘のテン場が狭いので4:45分に出発をしました。

画像
5時過ぎに東の空が明るくなってきました。もうヘッドランプは要りません。



画像
真ん中の双耳峰は鹿島槍ヶ岳、右は爺ヶ岳



画像
石にペイントがあるので大丈夫です。



画像
笠ヶ岳と槍ヶ岳も小さく見えました。



画像
振り返ると山の影が濃くて迫ってくるようでした。



画像
5:29 雲海の間から日が上がりました。



画像
5:35 針ノ木岳頂上 5:35-5:45 頂上でご来光を見ようと登って来た登山者が沢山いました。



画像
立山と剱岳



画像
針ノ木岳からの下り 数メーターはガレ場で浮石があって要注意 これからの時期は霜が降りて滑りやすくなるので、気を付けましょう。



画像
6:00 ヤマクボサワのコルから針ノ木岳を振り返ります。



画像
8月初めに行った五色ヶ原が見えます。



画像
薬師岳のカールが見えます。




画像
振り返ると針ノ木岳が格好良いです。


スバリ岳は双耳峰で手前が小スバリ岳、本峰がスバリ岳と呼ばれています。小スバリ岳の岩場の登りは簡単に通過できます。


画像
6:25 スバリ岳頂上で少し休憩 立山と右の三角は剱岳



画像
赤沢岳へ向かいます。



画像
ずっと奥は針ノ木、双耳峰はスバリ岳 迫力がありますね。



画像
日があたって紅葉した葉がキラキラしていました。



画像
赤沢岳への登りは落石注意ですが岩場はスタンスもあり、斜度もさほどないので大丈夫です。



画像
石を落さない様に静かに登ります。



画像
8:00 赤沢岳 地図をだして山座同定をしている登山者もいます。



画像
左の三角は爺ヶ岳、今日はあの麓まで行くのです。



画像
真ん中薬師岳、左は赤牛岳 黒部湖の水が綺麗です。



画像
針ノ木岳から歩いて来たのです。人間の足も大したものです。



画像
ウラシマツツジの紅葉



画像
振り返ると歩いて来た道が見えます。



赤沢岳から鳴沢岳へは緩やかな登りです。


画像
8:50 鳴沢岳です。  秀峰、鹿島槍が見えます。



画像
下った所に落石注意の看板あり 今日もヘルメットを被っている登山者もいました。



画像
安心して歩ける道になりました。振り返り、あの山を越えてきたんですね。この辺りは夏はお花畑です。



画像
ハクサンフウロがまだ沢山咲いていましたが、夏と違ってなんだか少し寂しい気分になりました。今日も良い天気で日差しを遮る木々も無くて、暑くなってきました。



画像
オヤマリンドウ




画像
ハイマツ帯を下ると山荘が見えてきました。富岡の会で十年ちょっと前に新越山荘泊まりで逆コースを歩いたんですが、ここの下りの道だけを覚えていました。あとはガレ場も全く覚えていませんでした。



画像
9:25 新越山荘 休憩します。20代の山ガールは予定を変更して、冷池山荘迄行って鹿島槍も登って柏原新道を下るそうです。水分補給とチョコレートを食べて休憩。私も冷池山荘迄行けそうだけど、どうしようか?少し迷いながら種池山荘へ向けて出発しました。

二日目は写真の枚数が多い為、容量の関係で続きはこちら
明日9/23(祝)は仕事です。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2014年09月22日 22:51
こんばんは。

凛々しい稜線ですね。
稜線フェチの僕からすると、
とても羨ましいです。

続きも楽しみにしてます!
2014年09月23日 11:06
お天気に恵まれて良かったですね~
やっぱり素晴らしい稜線&眺望。。。
スバリ岳手前で振り返った針の木はかっこ良いですが
あの稜線を下るのは大変そう!
赤沢岳からの爺ヶ岳はとても遠く見えるし
振り返った針の木からもこんなに歩いてきているんだ~
とびっくり~!!
超ロングな稜線コースですね。
でもでもほんとうに素晴らしい眺望~
私も楽しませて頂いてありがとうございます。
2014年09月23日 18:26
hey-hey-yos 様

いつもコメントをありがとうございます。
久しぶりに良い天気で、剱、鹿島槍を眺めながらの稜線歩きはとても良かったです。
スタイリッシュな槍、穂界隈とは違いますが、ここのルートは比較的静かで良かったです。
今年初のテント泊ができて良かったです。
2014年09月23日 18:31
mikko 様

いつもコメントをありがとうございます。
天気の心配をせずに歩けて良かったです。
針ノ木岳は格好良かったです。
爺ヶ岳が遠くに見えて...まだあんな先...と思いながら歩きました。
鹿島槍ヶ岳がどんどん近くなってきて、近くで見る鹿島槍はとても素敵でした。
テント場は混んでいましたが、稜線歩きは程よい混み具合で良かったです。