NO.2 中房~大天井岳~一ノ沢

9/27(土)
自宅2:30 しゃくなげ荘4:45頃 バス5:20発 中房温泉6:10着-6:20発 燕山荘10:00-10:10 大天荘12:35着 大天井岳往復
NO.1の中房温泉~燕山荘まではこちら

画像
振り返るも燕岳と素晴らしい紅葉


画像
こちらも振り返っての撮影


画像
燕岳の左側に薄っすらと針ノ木岳が見えました。その左奥に立山と剱岳が見えました。


画像
三俣蓮華、鷲羽岳あたり くっきりと見えました。


画像
緑色のハイマツの向こうに槍ヶ岳


画像
大天井岳が見えます。ここから一気に下ります。


画像
紅葉が丁度見頃で天気も良いし、夏山はダメでしたがなんとも嬉しい山歩きです。


画像
真っ赤な葉っぱ


画像
後ろを振り返ると真っ青な空 夏のジリジリという陽射しではありませんが、まだまだ紫外線は強いです。


画像
振り返ると左側の斜面のダケカンバの黄色や緑の優しい色に、癒されますね。見頃にドンピシャでした。


画像
右の尖がりの麓に燕山荘が見えました。


画像
ステップがある岩場を登ります。


画像
この辺りは平らで歩き易く、赤い紅葉が綺麗です。すれ違う人もまばらで静かで良いです。涸沢界隈は混んでいるんだろうなぁと思いながら歩きました。


画像
振り返ってばかりですが、美しい縦走路です。


画像
大天井岳がだんだん近づいてきます。この時間なら西岳のテン場迄行って、槍沢を下ろうか?なんて事も思ったり。でも無理しちゃいけない、欲張っちゃいけないと思い、予定通り。


画像
槍ヶ岳を眺めながらの縦走路はまさに銀座です。


画像
真っ赤な紅葉 登山者が歩いて行くのが見えます。


画像
大天井岳が大分大きくなってきました。雪がある時の冬道は頂上への直登ですが、トラバース道が見えます。


画像
梯子を下ると右側に喜作レリーフがあります。そしてここからの登りがキツイんです。合戦尾根より大変です。


画像
歩いて来た道とダケカンバの紅葉をみて、小休止。小屋への登りに備えます。


画像
大天井ヒュッテは右方向、大天荘は左方向へ。


画像
石がゴロゴロのここを登れば小屋です。


画像
あともう少し、インディアンランチを思い浮かべながら...頑張りました。


画像
12:35 ようやく到着。まずはテントの受付、700円を払って手形を貰います。テントに付けて明日受付に返します。


時間が早いのでテント場も空いていました。テントを設営して小屋へ向かいます。

画像
昨年の夏に来た時は工事をしていましたが、トイレが綺麗になりました。ペーパー完備


画像
食堂も綺麗です。掃除も行き届いています。


画像
インディアンランチカレー1200円 キーマは売り切れ、チキンかホウレンソウでチキンにしました。チャイラテ、デザートも付いて山の上で食べるランチは美味しかったです。


画像
燕岳からの縦走路と右奥の青っぽい山が餓鬼岳


画像
小屋の裏の石がゴロゴロの所を10分位登ると頂上です。


画像
大天荘と右奥の尖がった山は常念岳


画像
14:00-15:10 槍から穂高も見えています。


頂上で塩尻の男性と神戸の女性と山の話に盛り上がって楽しかったです。神戸の女性が富士山が見えているよと教えてくれました。ずっと景色を眺めていても飽きないし、静かで贅沢な時間を過ごせました。


画像
黒部湖と針ノ木岳、蓮華岳が見えました。


画像
逆光だけれど槍ヶ岳と穂高


画像
3時過ぎの小屋前のテント場 6時頃に到着した人もいて、最終的には32、3張りでした。


画像
私は一段下がった場所で槍ヶ岳を眺めます。


画像
昨年に私が張った場所はソロの男性でした。


画像
17:45 日が暮れそうです。


画像
トイレに行きながら、小屋の談話室を偵察に行きました。白鳳と逸ノ城の取り組みに盛り上がり。その後に御嶽山の噴火の映像が流れました。そしてテントに戻りました。
御嶽山の噴火は大変な事になっていましたが、事の重大さが分かったのは自宅に帰ってテレビを見てからでした。


画像
6時過ぎ、月と槍ヶ岳の写真を撮ってテントに入りました。今日はシュラフカバーにテントシューズ、アンダーシャツ、フリースのパンツ、目出し帽、毛糸の帽子など、ホカロン4個(使わず)、防寒対策はバッチリです。寒さを心配しましたが、風も無くて静かで暖かな夜でした。続きはこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ぺん妻
2014年10月07日 07:51
怒濤のように山行されてらっしゃるので、コメ追いつかずです~^^;
インディアンランチカレー大好きです♪私も毎年これ食べにいくのを楽しみにしてます!
快晴で紅葉の表銀座は爽快ですよね♪
御嶽山には本当にビックリして胸が痛かったです。気分が落ち込んだら風邪ひいてしまいました。病は気からって本当ですね。翌朝のご来光も素晴らしかったと思いますので、続きをお待ちしてます!
2014年10月07日 19:28
ぺん妻 様

お仕事がお忙しい中、いつもコメントをありがとうございます。
とても嬉しく思っています。
ぺん妻さん達のヤマレコを見てインディアンランチカレーが食べたくなって、行ってきました。
キーマは売り切れだったので、次回は食べたいと思います。
今回は想像以上に紅葉が素晴らしくて、綺麗!本当に綺麗でした。

御嶽山の噴火は大変な事になりましたね。
ご家族も悲しいでしょうが、本人ももっと生きたかっただろうと思うとつらいですね。

4日はぺん妻さん達はその駐車場はどこ?って所から歩いたんですね。
いつも健脚で恐れ入ります。
お気楽1号、2号と東京の友達も白駒池の紅葉を見に、同じ日に行っていたようです。
赤い紅葉が綺麗ですね~。
いつもチョイスが上手ですね。
2014年10月07日 23:09
こんばんは。

紅葉のシーズンの大天井に一度テン泊してみたいです。
天気も最高でしたね!
いいな~。

一段下がった場所、2年前の夏の縦走でそこに張りました!
絶景ですよね。
しかも意外に風裏ですし。
人気は上段の方ですけど。

カレーは3年前に食べましたが美味しいですよね!
因みにキーマでした!
2014年10月08日 05:59
hey-hey-yos 様

コメントをありがとうございます
大天井のテント場は私は3回目ですが、ロケーションもバッチリで良いですよね。
そして紅葉が思いがけずに素晴らしかったので。
テントの場所はhey-hey-yosさんのブログで一段下がった所に良い場所があると読んだので...参考にしています。
カレー、キーマは来年に繰り越しです。