NO.2 鳳凰二山

2014.10/12(日)晴れのち曇り
テント場4:50 観音岳5:55 小屋6:55-7:55発 駐車場10:35-10:45発 ツルヤ 佐久ホテル一萬里12:30-13:30発 自宅14:50頃 
私は物味湯産手形で半額1000円→500円で入りました。1000円はちょっと高いので佐久一萬里の温泉割引券はこちら

10/11(土の)御座石鉱泉~鳳凰テン場~地蔵岳のNO..1はこちら

夜10時頃に隣りのテントの人が、星が綺麗で天の川も見えると嬉しそうに言っていたので、私もフライを開けて空を見上げました。満天の星でした。風も無く静かな朝を向かえました。天気も良さそうだし観音岳迄登ってから降りる事にしました。
4:50小屋前をスタート。近道の取り付きで分からずに立ち止まっている男性がいたので、私が先頭を歩きました。まだ薄暗い樹林帯の中をヘッドランプを付けて歩きます。少し歩くと暑くなりシャツ1枚になりました。

画像
5:26 途中で金峰山、甲武信岳のあたりが雲海に浮いていて、赤くなってきているのが見えました。


画像
5:35 観音岳へ行くのと地蔵岳へ行く分岐に到着



白砂の道を上がり岩場を越えます。


画像
地蔵岳と雲海と八ヶ岳



画像
月と北岳


画像
北岳 薄っすらとモルゲンロート


画像
仙丈ヶ岳


画像
5:51 丁度日の出に間に合いました。雲海に浮かぶ富士山と日の出は感慨深かったです。


画像
5:55 観音岳 槍ヶ岳の小屋のあかりも見えて、御嶽山の噴煙も見えました。景色を眺めて楽しみ大満足、薬師岳は何度も行っているしパスします。今年初の南アに入れて良かったです。


画像
甲斐駒ヶ岳


画像
南ア深南部も見えていました。


画像
雲海に浮かぶは八ヶ岳


画像
富士山と薬師岳


画像
観音岳を後に下ります。登山者もどんどんやってきます。


画像
北岳


画像
左奥に甲斐駒、右は地蔵岳



岩場と白砂を下り、小屋まで30分の看板をみて下ります。登山者もどんどん上がってくるようになり、チバさんも登って行きました。もう一泊すると言っていました。
樹林帯の中を石車に乗らない様に気を付けて下ります。


画像
地蔵岳のオベリスクと紅葉


画像
アルミの梯子を下って大きい石がある水場に戻ってきました。朝はここで登りの取り付きがわからずに立ち往生をしていた男性がいました。


画像
テント場の上の空を見上げるとうろこ雲と紅葉が綺麗でした。


縦走組は出発済みで、テントは4張り位あるだけでした。私もテントを撤収してブログ君と小屋のオヤジと少しおしゃべりをして『お世話になりました。又来ます。』の挨拶をしました。台風にドキドキしながらきましたが、素晴らしい景色と紅葉もまだ残っていて来て良かったです。


画像
小屋を後に下ります。


画像
小屋から少し下った所の紅葉


画像



画像
振り返ると地蔵岳


画像
えっちらおっちら登ります。


画像
ダケカンバの紅葉


画像
燕頭山へ登ります。


画像
歩き出して1時間位、八ヶ岳は左手側に見えました。


画像
そして甲斐駒ヶ岳も見納めです。


画像
陽射しが弱くなってきましたが、紅葉が綺麗です。


画像
9:00 燕頭山で休憩、サルオガセが木に沢山さがっていました。


画像



画像
工事場所まで下って、緩やかに登って行きます。


画像
平らで歩き易くなり、見上げると綺麗な紅葉


画像
モミジの葉っぱ 


画像
さるの腰掛でしょうか。


10時頃から曇ってきて、山の上の方を見上げても雲っています。台風は速度が遅くて今日迄は天気はなんとかもちそうですが。九十九折の急な道を転ばない様に歩きます。


画像
トリカブトの花が咲いている所になり、紫色が昨日より濃くなった気がしました。そして無事に登山口に戻ってきました。


画像
駐車場に戻って来ました。右の建物はトイレです。

青木鉱泉の下の道路を通って暫く運転をして行くと、ザックを背負って歩いている若い男性、『どこまで歩いて行くの?』『韮崎の駅です。』『じゃぁ駅の近くまで乗せましょうか』『はい、助かります』という事で途中のセブンイレブンで情報収集して紳士服のコナカの辺りで降ろしました。バスに乗り遅れて歩いていたそうです。学生さんかと思ったら社会人だそうです。昨日に地蔵岳ですれ違った人でした。夜叉神から入って同じテント場だったそうです。

10/18、19は本沢温泉にテントで硫黄岳&天狗岳に登って来ました。レポもなんとか追いついてきました。頑張ります。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2014年10月20日 08:51
台風前は素晴らしいお天気だったのですね~
紅葉もいい感じに色づいて最高な二日間でしたね。
雲海の上に浮かぶ富士山や八ヶ岳がとっても綺麗!
素敵なお写真を拝見させて頂き、私も心が洗われました。
2014年10月20日 18:19
mikko 様

いつもコメントをありがとうございます。
台風の速度が大分ゆっくりだったので、天気も良くて富士山や槍ヶ岳も見えました。
テント場の周りの紅葉が綺麗でした。
それと星空が綺麗だったので...満足です。
もう大分寒くなってきて、西上州の山も紅葉が始まりそうです。
19日の日に帰ってくる途中の内山峠も大分色付いていました。
今年は一週間位早く紅葉が始まりそうです。
ぺん妻
2014年10月21日 07:19
雲海に浮かぶ富士山がとても綺麗ですね♪
秋色の鳳凰、やはりいいですねぇ。
今年は手術の影響でテン泊できないため、南アに入らずでした。南アはなんかテントという感じですよね^^;
鳳凰でテン泊したのはトイレ改装前が最後なので、来年は久しぶりに行きたいです。
2014年10月21日 19:14
ぺん妻 様

いつもコメントをありがとうございます。
富士山が綺麗でした。
御座石からの登りもきついですが、やっぱりテントの方が良いですね。
ここは水場もあるしテント場も平らで良いですよね。
トイレは綺麗になって良かったです。テント場からトイレは近いですしね。
鳳凰は固有種も咲くので花の時季も良いですね。

来年はテント泊のレポ、楽しみにしています。