関八州見晴台

2014.12/28(日)埼玉県 奥武蔵の山
自宅6:30 藤岡待ち合わせ7:30 西吾野駅の下の道路脇に駐車 関八州見晴台11:40-12:35 吾野駅14:50-15:10発 西吾野駅15:15 藤岡 自宅18:00過ぎ

メンバー Tさん Gさん chiaki

前日の27日は会社の大掃除、急遽お昼休みに行くメンバーが集まり、行き場所が決まりました。
27日は夕方6時から会社の忘年会でした。

秩父を通り西吾野へ...西吾野駅入り口の信号を曲り、駅には行かずに左折して路上の広い場所に駐車します。ピンク色のマーチが一台止まっていました。車を出て靴を履き支度をするが、気温が低くとても寒いです。

画像
9:30 車道を歩きます。


画像
案内板にそって歩きます。


画像
ムーミンの表示板にそって歩きます。


画像
杉林の急登がやってきました。


画像
平らで歩き易い道になりました。


分岐から下って大イチョウを見に行きます。
画像
なにやら祀ってあります。


画像
高山不動の大イチョウです。


画像
乳イチョウは空中に露出した気根が乳房を連想させ、安産、子育てに霊験があるようです。県別ガイドにありました。


画像
甘酒とリンゴで休憩


画像
石段を登ってご本尊にお参りします。


画像



画像
なかなか立派な建物です。正式名称は高貴山常楽院。1300年の歴史を誇る真言宗の古刹で、高幡不動、成田不動とともに関東の三不動とよばれるそうです。唐破風造りの本堂には、国指定文化財の軍茶利明王像が祀られています。県別ガイドより。


画像
トイレもあります。トイレの横から登ると不動茶屋へ出ます。私達は案内板に沿って建物の東側へ進みました。


画像
紫陽花もドライフラワーになっています。


画像
車道を歩きます。


画像
蝋梅の良い香りがしていました。


左方向に進むと不動茶屋があります。
画像
登山道の表示板の所に団体さんが20人位休んでいたので、先に登ります。


画像
低山とはいえ急な登りがやってきます。


画像
表示番がでてきてもうひと登りです。


画像
両脇にはツツジの木が沢山あったので、4月下旬から5月初めは綺麗でしょう。


画像
11:35 関八州見晴台の頂上です。


武甲山が良く見える草地で、Tさん持参の鍋でラーメンに野菜を入れて作り、お昼にしました。
山で食べるラーメンは本当に美味しいです。暖かいものは体が温まります。ラーメン作り担当になり、写真は忘れました。
風も無くて日差しも暖かくて、顔が日に焼けました。
人気の山らしくどんどん登山者がやってきて、50人位が頂上にいました。


画像
尖った山は武甲山 ギザギザの両神山も見えましたよ。


画像
富士山も頭が真っ白です。


画像
丹沢、大山、蛭ヶ岳のあたりが見えました。もっと左手側には新宿副都心の高層ビル群が見えました。

少し場所を移動すると、谷川岳や赤城山も見えました。見晴台という名が付いているだけあって、展望が良い山です。初めてのせいか新鮮で良かったです。


画像
あずまやもあります。


画像
高山不動の奥ノ院です。


さてそろそろ吾野駅に向かって下ります。
画像
杉林の急坂を下ります。


画像
車道を歩いて


画像
笠杉峠、顔振峠へ向かいます。


画像
案内板を良く見て進みます。


画像
越生町の看板を左手に見て進みます。


画像
13:15 笠杉峠


画像
パノラマコース 名前が良いですね。


画像
そして顔振峠(かあぶりとうげ)


画像
売店横の登山道を下ります。


画像
奥の三角の山は武甲山、手前の山を越えてきました。


画像
石がゴロゴロの道を下って車道に出ます。


画像
家と家の間の路地にの看板を見つけました。


画像
階段を登って


画像
1;505吾野駅に着きました。15:10発の電車に乗り一駅先の西吾野駅へ戻りました。電車代は150円

低山の奥武蔵のハイキングコースも、仲間と歩けて楽しかったです。
今年もいろいろお世話になりました。
皆様、体に気を付けて、良い年をどうぞ。

ランキングに参加中、↓↓クリック応援を宜しくね。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年12月30日 22:58
関八州見晴台は来年の登りたい山リストに入れたばかりの山です。
登山道の様子などが良く分かり助かります。
山頂からの展望期待の山なので空気が澄んだ日を狙って歩いてみたいと思います。
蝋梅も咲き始めたのですね~

2014年12月31日 07:17
mikko 様

いつもコメントをありがとうございます。
見晴台という名前が付いているだけあって、秩父の山や丹沢界隈や谷川岳迄...見えました。
ツツジの木があったので、春咲きも良さそうでした。
空気が澄んだ日が良いですね~。
登山者が沢山いて、人気の山なんだなぁと思いました。
もう蝋梅が咲いていてビックリしました。
吾野駅迄歩く人は私達だけでしたが、道は踏まれていますし、看板があるので大丈夫です。