天狗岳でバッタリ!

2015.2/28(土)
自宅付近駐車場4:45 みどりいけ駐車場6:10-6:30発 しらびそ小屋8:00-8:10 中山峠9:55 東天狗岳11:10-11:45 しらびそ小屋13:30-13:40 みどり池駐車場14:30-15:00(スタックした車の応援) 自宅16:30

28.1で東京Oさんとお気楽1号と本沢温泉泊で硫黄&天狗岳の予定でしたが、日曜の天気がイマイチの為に日帰りとなりました。Oさんは金曜からヒデッシュさんとしらびそ小屋でテント泊、途中で合流して天狗岳に登りました。
 

メンバー ヒデッシュさん お気楽1号 東京Oさん chiaki

画像
6:30 駐車場には7台位止まっていました。ゲート横を通り橋を渡ります。



画像
案内表示に従って歩きます。



樹林帯の平らな所をしばらく歩くと



画像
今度は登りがやってきます。



画像
7:20 見慣れた看板の所で休憩



画像
そしてこのお方 有名なブロガーさん『山めし礼讃』のげんさんにバッタリ、眉毛の感じで分かりました。天狗に登って稲子湯にお泊りだそうです。



画像
この登りが終わればもうすぐしらびそ小屋です。



画像
この看板から平らな道をほんの少し歩いてでしらびそ小屋です。



画像
8:00 約束の時間にぴったり、ヒデッシュさんと東京のOさんと合流しました。お二人は昨日入りテント泊をしたのです。マイナス15度位まで下がったような...。



画像
小屋の温度計は-12度 でも風は無いし着込んでいるので寒くは無いです。Oさんから熊本セットのおやつを頂きました。くまもんのチロルチョコや飴など。



小屋の前からは
画像
天狗岳 天狗の鼻も見えています。



画像
2097m 冬のテント泊は寒いだろうなぁ。ヒデッシュさんはシュラフの2枚重ねでホカロンをいれたそうです。夜は雪が降ってテントに積もったそうです。



画像
平らで歩きやすいしらびそ林 ヒデッシュさんいわく、昨晩に雪が10センチ位降ったようです。



画像
小屋から数分で分岐です。左は本沢温泉、私達は中山峠を目指します。



画像
冬枯れの枝



画像
ヒデッシュさんはアイゼンを装着していますが、3人はノーアイゼンです。



画像
途中で稲子岳が良く見えました。



画像
赤いテープも要所要所に付いていますし、先行者のトレースがあるので歩きやすいです。



ここから中山峠まではかなりの急登、ステップがきってあるので大丈夫ですが、蹴りこんで足場をしっかり作って登ります。



画像
9:46 急な登りの途中で見えた天狗岳



画像
9:54 中山峠に登り上げました。ノしっかりとステップがきってあったのでノーアイゼンでも大丈夫でした。



画像
東天狗岳が見える平らな所で3人もアイゼン装着、ピッケルもだしました。



画像
10:15 東天狗の鼻が左に見えて、丸くて真っ白な右側は西天狗岳が見えてきました。テンションアップしますね。



画像
槍ヶ岳から大キレットとして穂高岳が見えます。



画像
人気の天狗岳、ぞくぞくと登山者が登って行きます。



画像
稲子岳



画像
急な登りですがアイゼンもしているし、ステップがあるので問題はありません。



画像
中山峠の辺りから蓼科山です。写真ではわからないですが美ヶ原や霧ヶ峰も見えました。



画像
お気楽1号とOさん



画像
西天狗岳、真っ白ですね。



画像
夏は鎖がある場所です。



画像
北岳、甲斐駒、仙丈ヶ岳



画像
硫黄岳、赤岳、中岳、阿弥陀岳



画像
西天狗岳に登る登山者がありんこの様に見えます。頂上もかなりの登山者がいます。



画像
アラブの人の様で誰だかわかんないですね。



風邪も無くて暖かいので頂上で休憩をします。山専ボトルのアツアツのお湯で飲み物、パンでお昼にしました。
今季初のオーバーパンツ着用で暖かいです。12本アイゼンも今季初。八ツも今季初です。やっぱり冬の八ヶ岳は良いなぁ~。



画像
浅間山 



暖かいせいか少し霞んでいたけれど荒船の艫岩も見えたし、川上村の男山の辺りも見えました。金峰山も見えました。



画像
シュカブラ



画像
御座山



画像
中山峠からの急な下りで、滑落しない様に気を付けて下ります。



画像
稲子岳 朝より雪が融けた気がします。



画像
快適な下りになりました。



しらびそ小屋に到着。小屋番さんに聞いたら今日は20人位の宿泊だそうです。昨日は誰もいなかったそうです。
人気の厚切りトーストはやっぱり『高原のパン屋さん』のパンだそうです。



画像




画像
13:40 Oさん達はこれからテントの撤収なので先に出発します。



画像
平らな道になりました。



画像
落葉松と優しい色の青い空



画像
14:30 橋を渡ってゲートに到着。

ワンボックスカーのソロの男性がスタックして困っていました。後ろに乗ったり、車を押したり...若者がやってきて3人で押してようやく動いて一安心。Oさんのオレンジ号にサヨナラして帰路に着きました。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2015年03月01日 15:50
こんにちは。

コメント何故か書き込みエラーになり消えてしまったので、
改めて書き直します。

冬の天狗岳に日帰りで登られたんですね。
凄い!

山頂でパンを食べたりノンビリできる余裕があったなんて、
最高ですね。
僕は昨シーズン強風と寒さでそんな余裕なかったです。
羨ましいです!

僕は相変わらず山に行ってません・・・。
本当そろそろ行かないと。
雪山シーズンも終わってしまいますね。
日帰りでも行きたいと思ってます。

中山峠まではノーアイゼン。
確かに新雪状態の登りなら、
アイゼン着ける必要なさそうですね。
その方が足元も軽くて楽ですし。

しらびそ小屋のテントサイトの積雪状態凄い!
一晩で結構降ったんですね。

今回も冬山行った気分にさせて頂きました。
ありがとうございます。
2015年03月01日 16:17
hey-hey-yos 様

群馬だと八ヶ岳は高速を使わなくても近いのです。
特にみどり池は近いです。
個人的には渋の湯からが良かったのですが、お気楽さんのスタッドレスが8年目とかで、不安だという事でこちらになりました。(私は距離を走るので3年か2年で替えますが)
四駆なので大丈夫でしたが...下って来たらソロの方が困っていて押して手伝いました。
渋の湯は駐車場はすぐに一杯になってしまうと東京のOさんからの情報も入り、ロングなコースで歩けるかな?と思いましたが、雪の状態も良くて意外と楽に歩けました。
美濃戸口からの硫黄岳の日帰りと赤岳の日帰りの方が疲れましたが、年々体力的にきつくなりますね。(もう中高年!) アイゼンは背負って重いか、装着して重いかですよね~。 テント場はヒデッシュさんがスコップで掘って囲ってくれたそうですが、2時間位かかったとか...。
久々に権現岳の日帰りも良かったのですが、やはり駐車場が一杯になってしまうと脚下されてしまいました。
しかし久しぶりに不完全燃焼が解消された八ヶ岳でした。 最近は若い30代の登山者が多いなぁと感じました。
コメントをありがとうございました。
2015年03月01日 19:22
こんばんは。
コメントありがとうございました。

もう記事アップされているとは早い!
ご紹介もありがとうございます。

山頂からの下山ですれ違った後、中山峠の上で山めしを2品ほど作り、稲子湯に14:20くらいの到着だったので、下山も一足違いでしたね。

またどこかで!
2015年03月01日 19:57
chiakiさん、こんばんは♪
この時期の天狗岳、真っ白な世界は素晴らしいですね。
冬の雪の中、八ヶ岳に、そして、テント泊にびっくりしました。
私もぬるい炬燵から這い出て山を目指したくなりましたよー。(^^)/
2015年03月02日 18:07
げんさん 様

コメントをありがとうございます。
私は手抜きレポなもんで、いやになっちゃわない内にアップしています。

『山めし』よく思いつくなぁと拝見しています。
レポ、楽しみにしています。
又どこかでお会いしたいです。
2015年03月02日 18:12
クロちゃん 様

お久しぶりです。
コメントをありがとうございます。
風も無くて暖かくて良い日に登れて良かったです。
私もこの時期のテント泊は無理です。
お正月に七つ石小屋で泊まりましたが、外は-12度で、小屋の中でも寒かったです。
秩父の節分草情報を楽しみにしています。
2015年03月02日 21:07
日帰り天狗、羨まし~です!
やっぱり基礎が違います、chiakiさんとは(^_^.)

そしてげんさんにバッタリっていうのもまた凄い!
げんさん、最近ヤツでは毎回バッタリというか、見つけられるというか・・・
有名人ですからね(*´∀`*)
私も北横岳ロープウエイの中から見てたのがげんさんでした(笑)
ぺん妻
2015年03月03日 07:41
行きたいと仰られていた雪山、お天気最高で良かったですね♪
げんさんにもお会いになられたのですね!いつも思うのですが、ciakiさんは本当によくお顔を覚えておられるのですごいなぁ。私はぼうっとしているので、会津駒でげんさんにお会いしていたのに、全く気付きませんでした・・。
motofuji
2015年03月03日 09:55
お久しぶりです。ヒデさん、Oさんのブログも見ましたが
C嬢のが丁寧で臨場感があって登った気になります。
最近、ベストテン入りが少なくなってさびしいです。
ヒデさんとは14日に箱根街道です。三島でウナギを食べられたら最高です。
2015年03月03日 13:07
いいですね~冬の八ヶ岳!
とっても綺麗ですが
弱っちょろいヤツなんか受け入れてやらないぞ!
という威厳のようなものも感じます。
東天狗と西天狗が並んで見えるお写真がとっても素敵。。。

>やっぱり冬の八ヶ岳は良いなぁ~。
このお言葉にchiakiさんの完全復活を実感しました!
2015年03月03日 18:57
cyu2 様

コメントをありがとうございます。
群馬だと八ヶ岳は近いので、日帰り圏内なのです。
後ろを向いたら眉毛に特徴のある方が...もしかして?と声を掛けたらげんさんでした。
トシちゃんとsanaeさんに続き、げんさんにバッタリ、今年はcyu2さんにも会えるかな~。
会いたいなぁ~。
2015年03月03日 19:08
ぺん妻 様

コメントをありがとうございます。
ようやく八ヶ岳に入れました。
権現岳の日帰りが良かったのですが、このルートでの雪の天狗岳の日帰りは初めてなので、良かったです。
暖かくて風も無くて、北ア、南ア、赤岳...素晴らしかったです。
私は声を掛けられたのはyamashiroさんだけで、こちらから声を掛けるばかりです。
ぺん妻さんは声を掛けて貰えて羨ましいです。

十石山の雪洞泊、興味深々で拝見しました。
心技体、皆さん、素晴らしいです。
2015年03月03日 19:14
motofuji 様

お久しぶりです。
見て下さっていたんですね、ありがとうございます。
ヒデッシュさんには雲取山の頂上でお会いして以来なので、3年振り位でしょうか...楽しかったし、お会いできてうれしかったです。
motofujiさんにもお会いしたいです。
私は4人で14日は箱根駒ヶ岳の予定です。
コメントをありがとうございました。
2015年03月03日 21:48
mikko 様

この日は風も無くて暖かくて、頂上で景色を見ながらお昼を食べられたので、大満足でした。
条件が良いと雪の方が歩きやすいなぁ...と思いました。
そろそろ可愛い花の季節、節分草も気になっています。
いつもコメントをありがとうございます。
yamashiro
2015年03月06日 14:39
Chiakiさん! お久しぶりです。
みどり池~中山峠、好きなルートです。
しらびそ小屋もあるし、静かな良いルートですよね。
子供のころの思い出ですが、この辺は木も無く草原だったような・・
春になると家族で行楽もかねてワラビ採りによく来ていました。
たぶん森林鉄道に乗ったと思いますが記憶には無く、線路伝いに下山している情景だけが記憶に残っています。
天女山~権現岳は、駐車場が満車になってしまうようです。
前日からの車中泊でしょうか?
去年の冬、3回ほど行きましたが、朝5時ごろ全て駐車場敗退でした ^^;
一度も登れませんでした。その代わり網笠山・西岳でした。
昨日、赤岳山荘駐車場~南沢~地蔵尾根~赤岳の予定でしたが、地蔵の頭でタイムアップ。
朝出が遅かったんですが、それにしてもコースタイムの1.5倍かかるとは・・・鈍足がより鈍足に・・(涙)
2015年03月06日 18:34
yamashiro 様

お久しぶりです。
コメントをありがとうございます。
私も静かなルートが好きです。
昔は草原だったのですか...それは驚きです。
台風の影響で登山道が変更になる前は、線路伝いでしたね。

天女山から権現岳は何年か前までは、朝行っても登れたのですが...最近は人気で駐車場も数台だから激戦なのですね。
駐車場に止められるかが第一関門ですね。
情報をありがとうございます。

山は無理せずに怪我なくが良いと思います。
又八ヶ岳でお会いしたいですね。

この記事へのトラックバック