NO.3GW・常念岳~蝶ヶ岳 

2015.5/2、3(土・日)
小屋発5:50 常念岳6:55 蝶ヶ岳10:50-11:30発 登山口14:20 霊泉寺温泉17:00-17:30 TURUYA 自宅19:25頃

NO.1は こちら
NO.2は こちら

画像
稜線歩きは最高です。しかし今年ほど雪が無い年は珍しいですね。



画像
振り返ると槍ヶ岳が後ろに見えます。



画像
そしてこの方はヤマレコのkazuhaさんでした。タクシーを乗り合わせしました。
まだお若くて26才、羨ましいなぁ。テント泊でガッツリ歩いています。



画像
蝶ヶ岳山荘が見えました。



画像
10:50 蝶ヶ岳の頂上です。



景色を眺めながらお昼にしました。静かでゆったりと時間が流れて、こういう事を至福の時と言うのでしょうかね。
テン泊のお二人の男性は小屋で食事をとってから頂上にやってきました。
駐車場は携帯が繋がらないので、山梨の方が15:00にタクシーを予約してくださいました。



画像
ヘルメットを被ったお二人は横尾にテントを張って、昨日は涸沢迄往復したそうです。今日は空身で蝶ヶ岳のピストンだそうです。
テントをベースにそれも有りだなぁと思いました。



画像
穂高岳、大キレット、槍ヶ岳



画像
槍ヶ岳を眺められて良いテント場です。



画像
そして御嶽山、乗鞍岳、見納めです。



画像
テント場を過ぎて少し下ると雪渓が出てきました。皆さんここでアイゼンを付けていました。ここはまだ傾斜はなるかったです。



画像
この下りは急ですが、一ノ沢の下りより傾斜は無いです。私はピッケルを出しましたが、OさんはWストックで行くとサクサクと下って行きました。



明日の天気予報は少し良い方に変わったのか?ぞくぞくと登山者が登って来ます。



画像
急な下りが終わると樹林帯があったり。



画像
トラバースしたり



そしてこの先でOさんが木の枝にアイゼンを引っ掛けたのか?足場がイマイチだった所で滑ったのか?斜面を滑り落ちて回転して行きました。そして木に足が当たって止まりました。そして4人組の男性のリーダーのヤマレコのumunaruhoさんが直ぐに助けに行ってくださいました。
素早くさりげなく、ピッケルを出してOさんのザックを背負って登山道まで誘導してくださいました。
勇敢な姿に目がハート♡になってしまいました。
Oさんは歩けると言うのであ~良かったと思いましたが...。
骨には異常は無いとの事ですが、靭帯らしくお大事に。ベテランのOさんですがこういう事もあるんですね。
私も気を付けなくては。
力になれずにごめんなさい。懲りずに宜しくお願いします。



画像
道は平らな樹林帯になりました。



画像
13:20 もうこの先は雪は無いとの情報なので、まめうち平でアイゼンを外しました。



画像
雪は全くない樹林帯の下り。



画像
ほんの少し芽吹きが始まった落葉松



画像
ゴジラみたいな木 



画像
1500M付近はショウジョウバカマが咲いていました。



画像
キクザキイチゲ これは白ですがブルーもありました。



画像
エンレイソウ



画像
ヤマエンゴサク



画像
ニリンソウ 今年は早くに咲きそうです。



画像
力水で美味しい水を飲んで下ります。



画像
ハシリドコロ



画像
鉄の吊り橋を渡ります。



画像
小さい橋を渡ったり



画像
橋を渡って



画像
14:20 登山口に到着 トイレ有。

少し下の駐車場でタクシーを5人で乗り合わせ、一ノ沢迄30分位で戻れました。kazuhaさんはほりでーゆで降りたので500円、私とOさんは1500円、残りはお二人が精算してくださいました。7500位だったと思います。

タクシーの運転手さんが、今年のGWは山にも沢山の方が入ったし、町中も14:00頃迄スイス村の辺りはずっと渋滞をしていたとおっしゃっていました。
物味湯産手形を使って、霊泉寺温泉で入浴して帰りました。

5日は荒船山にイワザクラを見に、6日は高ボッチ&鉢伏山に行って来ました。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2015年05月07日 21:09
chiakiさん、こんばんは♪
蝶ケ岳のテン場は私も大好きな場所です。
今年は雪が少ない。φ(..)メモメモ
また再訪したい景色です。
Oさん、大事なかったですか。
ちょっとしたことで大変なことに…。
私も戒めにします。(^^)/
2015年05月08日 06:36
chiakiさん、おはようございます。

昨年、五月最終週に逆コースを歩きましたが、写真を見る限り、その時よりも雪が少なく感じます。

でも槍穂高を眺めながらの絶景稜線歩きが出来て羨ましい限りです♪

写真を見たら、また蝶のテン場に行きたくなりました♪

Oさんは大丈夫でしたか?   自分も気を付けたいと思います。
この感じだと、五月末には場所によりますが冬靴は不要になりそうです。。。
2015年05月08日 17:50
クロちゃん 様

今年は季節が進んでいるようで、6月位みたいです。
燕~常念小屋までも一ヶ所雪渓があっただけとか...。
私はGWに燕から縦走を2回しましたが、一杯あったので驚いています。
蝶ヶ岳のテント場は私も好きです。
私もテントの中から顔を出して、景色を眺めてゆっくりしたいです。
Oさんから医者に行った後に一度連絡がありましたが、靭帯のようです。
Oさんは頑張り屋さんなのでちょっと心配しています。
2015年05月08日 18:22
克 様

今年は雪が本当に少ないです。
花も早いですね、ニリンソウも咲き始めていたし。
私も蝶ヶ岳のテン場は好きです。
槍、穂を眺めたり、テントでゴロゴロ...良いです。

Oさん、1時間ちょっと歩いて下りましたが、タクシーから降りたら大分痛そうでした。
ピッケルだったら止められた気がします。

克ちゃん、GWはお仕事、お疲れ様でした。
遅ればせながらのお休みを楽しんでくださいね。
ぺん妻
2015年05月10日 13:09
お天気最高の二日間でしたね!槍が輝いていて本当に素敵です♪
それにしても本当に雪が少なくて、びっくりです。例年の6月くらいの感じですね^^;
oさんのお怪我、早くよくなるといいですね。
2015年05月10日 16:29
ぺん妻 様

2、3は風が無くて暖かくて良い日でした。
4日の天気が心配だったので短縮しました。
今年は雪が少ないので驚いちゃいました。
例年の6月位みたいです。
稜線は全くなし...下の方ではニリンソウも咲き始めていたし。
Oさん全治2週間から4週間とかって...MRIの結果によっては結果が違ってくるそうです。
早く良くなってほしいです。
ヤマレコの方に感謝しています。
2015年05月10日 21:33
GWの常念&蝶が岳カッコイイですね!
chiakiさんなら夏道と同じ程度で行けてしまうんでしょうね~
いつか行ってみたいと思いつつ、今年は天気も良く雪も少なく、私にとってはチャンスだったかもしれない・・のに(笑)
GW北ア、いつか行ってみたいです~
2015年05月10日 21:41
cyu2 様

今年は雪が少なかったので歩き易かったです。
暖かくて風も無くて...穏やかな時が流れていました。
ソロだったらいつもの通りに燕山荘だったんですけれどね。
天気を見て行けばGWの北ア、大丈夫ですよ。

cyu2さん、5/9鳴神山だったんですね。
みちほさんのブログで知りました。
私は今日、鳴神山に行って来ました。
一日違いで残念。

この記事へのトラックバック