NO.1越百山~仙涯嶺~南駒ヶ岳

2015.7/19(日)中央アルプス
自宅付近4:00頃 佐久 新和田トンネル 岡谷-伊那(高速620円) 権平トンネル 19号 伊那川渓谷駐車場7:50-8:05発 越百小屋12:12
メンバー Tさん Wさん chiaki

個人的には心は北アルプスでしたが、Wさんから誘って頂きまだ未登の山域に入りました。
伊那川渓谷の登山口は赤い橋の手前から左に入るか、過ぎてからは大桑中学校の辺りから入れますが、道は分かりにくいです。 
林道は道幅は狭く、落石などもたまにありますが、気を付ければ大丈夫です。

画像
8:05 駐車場に入りきらない車は路肩に、そして30台ちょっと止まっていました。昨日の天気がイマイチだったせいか意外と少ない気がします。



画像
ゲートがあります。右側に通れるスペースがあります。



画像
8:10 今朝沢橋を渡ると空木岳へ行く道は左側へ、私達は右側に進みます。



画像
車道を歩きます。この時点では晴れていました。



画像
越百小屋の真っ赤な車を見ながら歩きます。



画像
8:55 昭文社の地図のコースタイムより一時間位少ないですね。天気もちょっと心配になってきたので、早く着く分には良いです。



画像
うす紫色のクガイソウがゆらゆらと揺れてとても綺麗でした。



画像
梅雨時なので水も勢いよく流れています。



画像
樹林帯の登りです。緩やかにジグザグに登って行くので、そんなにきつくはありません。



画像
9:25 下の水場に到着 水の補給は上の水場でします。



画像
9:40 下のコルに着きました。なんだか雲行きが暗い感じになってきました。



画像
10:30 今にも雨粒が落ちてきそうな気配がしてきました。



この後にザァザァーと降ってきたので、二人はカッパの上下を装着、私は上だけ着ました。
天気予報は晴れマークもあったのに、想定外でした。曇りでもってくれればと心の中で願っていましたが。
上の水場(写真無し)で2L補給して小屋まであと一時間、頑張ります。
登り上げて、トラバースして下りが出てくると小屋の赤い屋根が見えて、ほっとしました。



画像
12:12 小屋に着きました。昔の小屋が避難小屋及び休憩所になっています。ストーブに火が付いていてカッパ等を乾かせました。ザック等はここに置きます。
一泊夕食付き7500円 水はペットボトル、お湯も500ml300円で売っています。



画像
小屋の御主人がコーヒーをご馳走してくれると言うので食堂にWさんと行きました。



画像
ニャシュマロをお茶菓子に出してくれました。 フェリシモの通販で売っているそうです。猫の顔をしたマシュマロです。



画像
ご主人が豆を挽いて入れてくれます。



画像
コーヒーは確かに美味しかったです。ニャシュマロは中にチョコレートが入っています。



画像
夕ご飯は17:00からでした。天ぷらとおでんなどでした。今日の宿泊者は16名。22名以上は入れないそうです。土日の予約は早めが良いです。



画像
12名の寝床は食堂の下です。シュラフに包まって寝ます。他のの4名は食堂の上でした。
小屋の天気予報の掲示板では、明日は6時-9時が曇りでその後は晴れマーク。
明日は越百山~仙涯峰を超えて南駒ヶ岳の長丁場、天気予報に期待して休みました。続く。こちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2015年07月26日 11:49
中央アルプス、僕はまだ一つの山も未踏です(汗)。
長丁場の歩きが予想される続編、楽しみにしてます!
2015年07月26日 13:32
hey-hey-yos 様

中央アルプスは、7、8年前に木曽駒ヶ岳~空木岳を一泊二日で縦走して以来、久しぶりでした。
初日の雨にはがっかりですが、二日目は9時位から晴れて、仙涯嶺~南駒ヶ岳の間が花も多くて良かったです。
レポ、たまっていますが、頑張ります。