NO.1 大天井岳

2015.8/15、16(土・日)
自宅2:30 しゃくなげ荘登山者駐車場が満車ですぐ下のグランド4:45 中房温泉5:30 燕山荘9:20-9:30 大天荘12:00

三才山トンネル460×2 松本トンネル100 タクシーしゃくなげ荘-中房1500 テント代700 水2L-400円 タクシー一の沢-しゃくなげ荘1100円

しゃくなげ荘の登山者駐車場は第一、第二とも満車。
タクシーの運転手さんに、どうしたら良いでしょう?と聞いたら第一Pと第二Pの真中の道を下るとグランドがあるから...と教えて下さって止められました。
すぐに支度をしてタクシーに予約ですか?と聞いたら違うとの事。
三人組の男性と運良く乗り合わせができて、中房温泉登山口まで早めに入れました。

画像
5:45 登山届を出して歩き出します。



第一ベンチ、第二ベンチ、第三ベンチと30分位で現れて休憩には持って来いです。
林床にはカニコウモリ、イチヤクソウが咲いていました。
富士見ベンチでセブンイレブンのシュークリーム、トマトなどを食べて休憩。
合戦尾根は北アルプスの三大急登と言われていますが、そんなにきつくは有りませんし、登山道も整備されていてとても歩き易いです。



画像
8:20 合戦小屋 相変わらずスイカは人気です。1カット@800円。30代の頃に5人で登って、スイカを売っていたのに驚いた記憶が。山の上で食べるスイカは格別だった記憶があります。



画像
大天井岳が見えます。右の方に槍ヶ岳も!



画像
山をきれいに...最近は山ブームで沢山の方が山に入っているので、確かにそうですね。



画像
槍ヶ岳



画像
小屋の屋根が見えました。ここから先は登山道に花が現れます。



画像
今日も槍ヶ岳がくっきり見えて良いですね。



画像
小屋の下のお花畑も秋の花に変わったようです。オンタデ、トリカブト



画像
裏銀座、双六、鷲羽、水晶...。見とれてしまいますね。



画像
9:20 まだ時間が早いので燕山荘のテント場はこんな感じ。ここでテント張っちゃおうかな?とちょっと思ったけれど、今日はインディアンランチを食べに行くのが目的なのです。



画像
小屋前のベンチで休憩。涼しいです。



画像
燕岳です。今日の空はもう秋の空ですね。



画像
表銀座を歩きます。もう終わりかけですが、コマクサが咲いていました。遠くで見ると綺麗ですが、ちょっと茶色っぽくなっていました。



画像
前を歩く山ガールさんは今日は大天井泊、明日は槍ヶ岳、月曜に上高地に下山だそうです。



画像
燕岳を振り返ります。



画像
秋の花 トウヤクリンドウ



画像
岩の間を歩いて



画像
空気もさらっとしていて気持ちが良いし、槍ヶ岳を眺めながら快適に歩きます。



画像
歩いて来た道を振り返ります。燕山荘泊の方は既に出発して行っているし、中房から上がってきて大天井迄行く人もまだこれからなので、人影もまばらです。



画像
コバノコゴメグサ



画像
ウメバチソウ



画像
オヤマリンドウ



画像
10:10 大天井まで3.5キロ 槍ヶ岳を望む休憩場所として最適なので暫らく休憩します。



画像
一気に下って登り上げてあの稜線を歩きます。



画像
西鎌から眺めるのととは違った顔の槍ヶ岳



画像
裏銀座にも雲がかかっています。



画像
山ガールさんに押して貰いました。
大天荘へ向けて出発します。写真の枚数が半端で容量の関係で続く。
NO.2はこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2015年09月08日 15:13
 しばらくぶりです。元気に登ってますね。
 僕の方は300が終わって(終わり方もgdgdだったので)気持ちが緩んでいます。
 続き、これから見ていきます。
2015年09月08日 19:25
ふうたろう 様

お久しぶりです。
会津朝日で300名山完登ですね。
ヒメサユリがまだ咲いていたんですね。
会津朝日の道が開通するのを、待ち望んでいた登山者は多い事と思います。
公共交通機関での移動、登山口までの車道歩き..など大変なのに良く頑張りましたね。
私は全ては登れないとは思うけれど、レポで参考にさせて頂きます。
心からおめでとうございます。