NO.2 大天井岳

2015.8/15、16(土・日)
8/15日のNO.1はこちら

画像
今度はあの先まで登ります。日が差して、もわっとした空気がやってきて暑いです。真夏の様な暑さは無くなりましたが。



画像
タカネナデシコ



画像
コウゾリナ



花は先週、先々週と同じ様な花が咲いていました。
シシウド、ウサギギク、イワツメクサ、アザミ、クロトウヒレン、アキノキリンソウ、ミヤマホツツジ、イワギキョウ、トリカブト、シナノオトギリ、ハクサンオミナエシ など。




画像
砂礫と石がゴロゴロの所を登ります。コマクサが残っていました。



画像
大天井岳が見えて近くなってきました。この辺りはアップダウンは無くて歩き易いです。



画像
槍ヶ岳も見えているのでテンションアップ。



画像
登山道が見えています。GWは夏道は雪崩が心配なので、直登して大天井岳の頂上に出ます。



画像
最後のひと登りに備えて、休憩。歩いて来た道を振り返ります。



画像
梯子を下りました。



画像
そして又梯子を登ります。



画像
喜作新道を切り開いた喜作さんのレリーフ。喜作さんありがとうございます。



画像
歩いて来た道を振り返ります。すっと伸びた稜線がなんとも言えません。



画像
最後のひと登り。ここはいつもキツイですが、今日は涼しいせいかいつもよりは足が上がっています。



画像
やった、あと100m。カレーはまだ残っているかが心配で。



画像
石ゴロゴロの登山道の上に小屋の屋根が見えました。



画像
12:00ジャスト、到着。受付に向かいます。テント代700円、そしてインディアンカレーは完売の文字が...もう完売ですかぁ...。仕方ありませんね。



画像
お気に入りの場所にテントもバッチリ張れました。水2L買って(@200×2)お湯を沸かして、景色を眺めながらコーヒーを飲んでいました。
燕山荘グループのブログで朝は気温は一桁とでていたので、夏用シュラフ(ウエスタンマウンテニアリング)にシュラフカバーを持ってきました。
でも結果的にはウエスタンマウンテニアリングのバーサライト(ライトウインター用)にすれば良かったと後悔。



画像
さて頂上にでも行ってみようか?とテント場を歩いていたら...見覚えのあるお二人の顔。思い切って声を掛けてみました。まきchinさんとごろ太さんでした。

今回の夏休みのルートを聞いて、ビックリ...清水尾根を登って栂海新道迄繋げたとの事。
いやぁ~凄すぎです。夏にこのルートをテン泊装備で...おそれいりました。
13、14は天気がイマイチなので下界で過ごされたそうですが、大天井岳へ...。
なんとも素晴らしい体力に脱帽。
初対面とは思えなくて、ついつい喋りこんじゃいました。


そして私は頂上へ。


画像
雲は上がっていますが、穂高から槍ヶ岳までバッチリ。



画像
同じような写真ですが。



画像
真中は常念岳、明日は常念乗越まで下って一の沢へ下山です。



画像
朝、タクシーを乗り合わせしてくださった千葉の方に一緒に写真をと誘われて...、神奈川の方と記念撮影。春日部の方は小屋で休憩。
載せますとお約束をしましたのでアップします。帰りのタクシーでもお世話になり、ありがとうございました。



画像
三角のが針ノ木岳



画像
一応記念撮影。雲の流れを見ているだけでも飽きません。



画像
燕山荘まで見えました。



画像
水晶岳も



画像
頂上でも景色を眺めてゆっくりしました。そして常念岳を眺めながら小屋まで下ります。



画像
テント場も一杯になったようです。



画像
上のテント場です。



画像
夕方にざっと数えたら50位でした。小屋は50~60人くらいだったようです。



画像
17時半過ぎ、トイレに行ってシュラフに潜り込みます。
明日は東天井岳に登って、常念乗越まで下って一の沢に下山します。
NO.3に続く。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

千葉の方~
2015年08月20日 07:22
お疲れ様です。
その節はお世話になりました。たまたま乗り合わせたタクシーで行も帰りもなんて、山って面白いですね。
ブログを拝見しましたが、改めて思いました。ちあきさんって凄い方なんですね。感心と同時に尊敬の念に至ります。
写真を乗っけて頂きありがとうございます。楽しく振り返ることができました。
また、何時か何処かの山でお会いできたら~ ^^;
2015年08月20日 18:24
千葉の方 様

こちらこそ、ありがとうございました。
タクシーの乗り合わせ、助かりました。
全然すごくなんかないです。
怪我なく下れれば良いかななんて思っています。
そうですね、又どこかの山でお会いしたいですね。
昨年のGWの槍でもどこかですれ違っていたようですし..。

AOさんのヤマレコを検索したんですが...出ないんです??。
千葉の方~
2015年08月21日 07:43
No.3も拝見しました。
本当に上手く写真を撮られているので、今後の山行に参考にさせて頂きます。お疲れ様でした。m(--)m

YUSATOで検索できませんか?
2015年08月21日 18:58
千葉の方~ 様

お返事をありがとうございます。
なぜだろう?残念!やっぱり検索できないです。
夏山は終わりですね。
写真を褒めて頂きありがとうございます。
月末の山、気を付けて楽しんできてくださいね。
2015年09月08日 19:28
ふうたろう 様

山は出会い、景色、人との出会いですね。
赤牛から読売新道を下ろうか?と思っていたんですけれど、天気が悪かったので変更しました。
大天井岳のテント場はやっぱり良いですね。
満点の星でした。