No.3西鎌から槍ヶ岳

2015.7/31(金)NO.1の鏡平山荘迄はこちら
NO.2の鏡平山荘から双六小屋迄はこちら

8/1(土)
双六小屋4:15 槍ヶ岳山荘8:15

小さいホカロンを入れて睡眠導入剤を飲んで眠りました。
12時過ぎ寒くてトイレに行きたくなり、月明りでヘッデンもいらない位でしたが、こけると危ないので照らして行きました。

3時位から支度を始める人がいて、私も5時半発を早める事にしたので用意をしました。

画像
4:15 東の空が明るくなってきました。さて出発します。



画像
双六岳と月 夜明け前のこの時間も好きです。



画像
4:40分過ぎ 三俣蓮華



画像
鷲羽岳


  
少しの間ヘッデンを付けて歩きました。
朝早いので涼しくて歩き易いです。



画像
4:46 登り上げると樅沢岳



画像




画像
笠ヶ岳が見えます。



画像
穂高、西穂、霞沢岳、乗鞍岳



画像
槍ヶ岳



画像
歩いて来た樅沢岳を振り返ります。



画像
イワギキョウ



画像
イワオウギ



画像
ウスユキソウ



画像
足元に額の中に入ったイブキジャコウソウ 



西鎌って花は無いような気がしていましたが、次から次へといろんな花が咲いています。
東鎌は西岳から一気に下って登り上げるので、夏場は暑くてきつかった気がしますが、私は西鎌の方が楽な感じがしました。


画像
槍ヶ岳



画像
5:20 硫黄乗越



画像
日があたってきました。



画像
シナノキンバイ



画像
チングルマの穂と槍ヶ岳



画像
オンタデと槍ヶ岳



画像
歩いて来た道 緑色が日に当たってとっても綺麗



画像
今日の主役『槍ヶ岳』、写真を何枚も撮ってしまいます。



画像
笠ヶ岳もここから見る姿は感じが違いますね。平らに見えます。



画像
ちょっとした鎖場がありますが危なくはありません。そして穂高岳が見えます。




画像
イワツメグサ



画像
ミヤママンネングサ



画像
タカネナデシコ



画像




画像
雪渓がほんのちょっと1メーター位。



画像
岩場 鎖は無くても大丈夫です。



画像
穂高と霞沢と乗鞍岳



画像
又槍ヶ岳



画像
キバナノコマノツメ



画像
岩場 こちらも鎖は無くても大丈夫です。




画像
私とは逆方向の双六岳に向かう登山者 まだ時間が早いのですれ違う登山者もあまりいません。



画像
シコタンソウ



画像
7時08分 千丈乗越で休憩 年輩の男性に槍ヶ岳のテント場で張るのは時間がありすぎてもったいない、と言われちょっとショック。そういわれると南岳まで行こうか?槍平に下ろうか?迷ってしまいます。
NO.4に続く。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ぺん妻
2015年08月05日 23:19
金曜からの三連休で、西鎌でしたか。
お天気良くってお花もいっぱいで最高でしたね♪確かに私も東鎌より西鎌の方が断然歩きやすいと思います~。ただ東鎌の丸太梯子が連続するのがアトラクションぽくて好きなのと、槍の穂先がずっーと見えているのがいいので、甲乙つけがたいとこはありますが、自分的には東鎌の方が好きかもです^^;
No.4のアップお待ちしてます~。
2015年08月06日 06:20
ぺん妻 様

いつもコメントをありがとうございます。
天狗山荘に一度泊まり不帰キレット超えをしましたが、レコを拝見して又行きたくなりました。
釜プリンを始めたそうで食べに行きたいですが、16個の販売らしいので...。
しかしお二人は早い!健脚!素晴らしい。


会社の休暇は年間104日しかないんですが。
夏山には持ってこいだし、花も見頃なので金・土と休みました。
私も東鎌の方が変化があって面白いと思います。
西、東鎌とも今度は秋に歩いてみたいです。