NO.1花と剱の展望・大日岳

2015.8/8、8(土・日)
自宅3:45 扇沢駐車場6:35 7:30始発のトロリーバス 室堂9:00頃9:10発 大日小屋13:35 
大日岳迄登り15分位 
三才山トンネル460×2 松本トンネル100 室堂まで往復9050 小屋素泊まり5800 駐車場1000×2

ラッキーな事に前日の朝に小屋の予約がとれました。
順調に車を走らせ扇沢へ。無料の駐車場は既に満車、一日千円の所もほぼうまっていました。
7時半の始発に乗ろうと観光客や登山者の列が道路の方まで続いていました。

画像
いつもの面白い駅員さんがお弁当を売っています。意外と観光客の方が多いです。



画像
トロリーバスにか可愛いキャラクターが描かれています。バスの降り口の階段の所までぎゅうぎゅう詰めでした。夏休みだから家族連れも多かったです。



画像
黒部ダムから見えた赤牛岳



画像
立山



画像
ダムからの放水 迫力があります。翌日の帰りは虹が架かっていました。



画像
ダムの放水をチラリと見て、トンネルをくぐって次の乗り物へ。



画像
ケーブルカーに乗る為に並んでいたら、山と野との矢車草さんご夫妻にバッタリ。(写真は速報番で)二年前の鏡平山荘でのバッタリ以来の二度目です。ちょっとだけの時間でも、お会いできて嬉しかったです。



画像
そしてロープウェイ、立山トンネルトロリーバス、乗り物で標高をかせいで室堂へ。室堂は標高2450mです。



画像
右の奥にギザギザの剱岳が見えます。左は大日三山。



画像
まだ雪渓が残っています。剱岳と剱御前のあたり



画像
みくりが池に写る



画像
今年は雪渓が遅くまで残っていたそうです。



画像
チングルマの穂



画像
ヤマハハコ



画像
血の池



画像
ガスが上がっています。火山ガスが活発に上がっているので、地獄谷への道は、今は通行禁止になっています。



画像
室堂に着いた時は涼しいと思ったのですが、陽射しが強くて歩き出すと暑いし、石の階段はキツイです。



画像
剱御前の辺りと雷鳥沢のテント場 すでに沢山テントが並んでいます。
水場もあって近くの温泉にも入りに行けるし、良いテント場です。



画像
大日三山



画像
チングルマ 真中辺りのピンク色のがタテヤマチングルマ



画像
テント場の脇にウサギギクが沢山咲いていました。


画像
テント場を通って大日岳方面へ。



画像
雪渓を通って橋を渡って向こう岸へ。



画像
キンコウカ咲く川沿いの道。


画像
振り返ります。カラフルなテントが青い空に映えます。



画像
白くて小さくて可愛い、タテヤマリンドウ



画像
イワイチョウ リンドウの仲間だそうです。



画像
タテヤマチングルマ 薄っすらとピンク色で可愛い。



画像
テント場が遠くに小さく見えます。



画像
石がゴロゴロの道を登ります。陽射しが強くてジリジリと、そしてとにかく暑いです。



画像
チングルマのお花畑 



画像
反対側の斜面はハクサンイチゲのお花畑



画像
そして剱岳がバババーンと現れました。



画像
こちらは毛勝三山



画像
立山



画像
歩いて来た道を振り返ります。



画像
シロバナニガナ 今日は荷物が軽いからと、デジタル一眼のイオスキスX7ですが、首からかけてしゃがんでの撮影はツライです。



画像
奥大日はまだかな?稜線の左の丸い所だそうで...。日影は無いし、暑いので休み休みでなかなか進みません。奥大日岳の往復の方がちらほら。



画像
ハクサンフウロ



画像
あれは薬師岳でしょうか?左の方に槍ヶ岳~三角の笠ヶ岳迄が見えました。



画像
登る一方で、ようやく二つの三角の山の間に赤い屋根の大日小屋が見えました。容量の関係でNO.2はこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2015年08月16日 09:08
雷鳥沢のテン場良いですね。
ずっと前から泊まってみたいと思っていて、
何度か計画してますが未だ実現せずです。
今年こそはと思ってもいましたが、
夏季休暇もとれず来年以降に楽しみをのばした。

景色も天気も最高ですね!
2015年08月16日 13:52
hey-hey-yos 様

雷鳥沢のテント場は水場有り、ロケーションも良いし、近くに温泉も入りに行けるし、とても良いです。
大日小屋は剱岳が目の前に見えて、迫力満点でした。
登山道にはチングルマが沢山咲いていて、いろんな花がさいていました。
秋は混むと思いますが、紅葉も良いと思います。

15、16で大天荘のテント場で一泊して来ました。
寒いくらいで、星が綺麗でとても良かったです。