NO.1 北岳にリンドウを見に。

2015.9/12、13(土・日)

自宅1:30 芦安駐車場4:00頃 5:00タクシー 広河原IFセンター6:15発 白根御池小屋8:30-8:50 北岳肩の小屋11:15着 肩の小屋12:20発 北岳頂上 リンドウ散策 肩の小屋15:20

東日本豪雨で被災された方に、心よりお見舞いを申し上げます。
50年に一度の大雨だったんですね。
昨年の2月も自宅付近も50年に一度の大雪で大変でしたが。
自然の事は怖いですね。
山に登りに行くのは心苦しい気がしましたが...行ってきました。

途中で合流、ao-ha(岐阜のO)さん。GWの常念岳~蝶ヶ岳以来です。
お会いできて嬉しかったです。

三種の花を目当てに北岳に登ってきました。
アカイシリンドウ、サンプクリンドウ、ヒメセンブリ。
アカイシリンドウは、探したんですけれど咲き終わったものと開花前のもの。
次回は咲いているアカイシリンドウを見る為に登ります。

芦安の駐車場は第3まで既に満車、第4駐車場に入るようにと誘導員の方に案内されました。
誘導員の方がでていると助かりますね。
見上げると満天の星、天気は期待できそうです。
直ぐに支度をしてタクシー乗り場まで坂道を歩きます。
もう既に20人位が列をなしていました。
私は3台目に乗れました。片道1200円です。

画像
2年ぶりのインフォメーションセンター 外には団体さんがいて、中のトイレは並んでいました。



画像
北岳が見えています。



画像
吊り橋を渡って



画像
樹林帯を歩きます。林床下にはカニコウモリ、セリバシオガマの白い花、そして秋を感じるキノコも生えていました。
ゴゼンタチバナの赤い実も可愛かったです。



画像
レイジンソウ



画像
整備されているので安心して歩けます。



急登の途中で岐阜のOさんが登ってきました。
芦安からバスで入ったそうですが、バスも6台位で登山者が多くて立ち乗りだったそうです。
ずっと天気が悪かったせいでしょうか。
シルバーウィーク前で山も空いているかな?と思いましたが、登山人口が増えているんでしょうね。


急登、急登、コンデジは首にぶら下げたままで、写真を撮る余裕はありません。



画像
8時頃に急登が終わってほっとしました。



画像
8:30分に白根御池小屋に到着、20分位休憩。南アルプスの天然水をペットボトルに補給。



画像
平日限定ですがケーキセット850円だそうです。時代が変わりましたね。
ケーキが山で食べられるなんて...。幸せですね。



画像
白根御池



画像
アザミ



画像
鳳凰山が見えています。



画像
ここからが又キツイ登りが始まります。夏にはお花畑ですが、草すべりの登りはキツイです。一歩一歩ゆっくりと登って行きます。
ミヤマシシウドが白から紫色になっています。



画像
キタダケトリカブトでしょうか?普通のトリカブトかな?



画像
眼下に白根御池と鳳凰山



画像
紅葉しています。



センジュガンピ、キンポウゲ、コバノコゴメグサ、イブキトラノオ、タカネナデシコ、イワツメグサ、イブキトラノオ、ウメバチソウ...夏の花もまだ少し残っていました。
デカザックでしゃがんでの撮影はなかなか辛く、写真はあまりありません。

小屋泊まりにしようか?迷ったんですが...。
とにかく一歩一歩足を踏み出すしかありませんね。



画像
先を行くパーティと抜きつ抜かれつ。
急な登りが終わってほっとしたのもつかの間で、又急な登り。
真夏よりはずっと良いですが、防寒対策の為の荷物が増えて、足が上がりません。
このところ天気はイマイチでお散歩位の山しか登っていなかったし。
泊まりはお盆の大天井岳以来です。



画像
左に北岳が見えます。下って来た山ガールさんが言うには、昨日は涼しくて登りやすかったとの事。
真夏の暑さとは違いますが、暑いので疲れます。木陰があると休んで登ります。



画像
ヤマハハコ



画像
もう紅葉しています。



画像
空が眩しいほどに青いです。



画像
鹿の害対策にネットが張ってあります。



画像
10:20分過ぎに大樺沢との分岐に到着。肩の小屋まで50分です。



画像
ナナカマドの赤い実が綺麗です。向こうに見えるのは鳳凰山です。



画像
夏には左側の斜面はお花畑になります。



画像
広くて展望が良い場所で休憩。
登るのは2年ぶりの北岳が見えます。
陽射しは強いですが、標高が上がったので空気も冷たくなってきました。



画像
富士山が見えます。



画像
紅葉と甲斐駒ケ岳



画像
斜面はウラシマツツジの紅葉が始まっていて、今年は紅葉が始まるのが早いですね。



画像
仙丈ケ岳



画像
甲斐駒ケ岳と紅葉



画像
ダイコンソウの紅葉と仙丈ケ岳



画像
岩場を登ります。



画像
肩の小屋まで15分の看板、でも10分位です。



画像
黄色くなっています。



画像
草紅葉も始まっています。



画像
11:15 小屋に到着しました。私はテント代600円を受付で払って、鳳凰山側の場所に張りました。
Oさんは小屋泊まりなので、小屋前のベンチで待ち合わせして北岳の頂上へ向かいます。
そしてトラバース道へリンドウを見に行きます。NO.2はこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2015年09月13日 19:35
chiakiさん、アップ早! 足も早~い(笑)
天気よくて良かったですね~ 一度は狙っていた北岳でしたが、大好きなミヤマハナシノブも今年は早々に終わったらしく・・・
リンドウも・・・で二の足踏んでしまって(笑)
どうも今年の天気はいろいろと温暖化のためか変化して予想できないですね!
来年行けるかな~もう、あのキツイ登りは無理かも! 行くとしても一泊二日では無理になっちゃった(笑)
2015年09月13日 19:45
みちほ 様

先週だったらアカイシリンドウも見る事が出来た気がしますが...残念ながら仕方ありませんね。
サンプクリンドウは小っちゃかったです。
マッチ棒の先位でした。
ヒメセンブリも可愛かったです。
北岳は固有種があるので、魅かれますね。
しかし北岳の登りはキツイですよね。
八本歯も大変だけれど、草すべりの登りもキツイですよね。

77才の女性が白根御池に金曜日に泊まって土曜日は肩の小屋泊り、今日下山していました。
大先輩が登っていると思うと、私も細く長く歩きたいなぁとこの頃は思います。

みちほさん、パワーがあるから一泊で大丈夫ですよ~。
mari
2015年09月14日 12:24
お疲れ様です。
お向かいにいましたよ~。
日曜はずっと北岳眺めてました。
途中から雲が出て隠れちゃったけど、北岳にかかる虹がきれいでした~♬

夜叉神でゲート近くのハイエース見なかったですか?(笑)
2015年09月14日 18:47
mari 様

テントを鳳凰が見える方に張ったので、オベリスクも見えていましたよ。
ウラシマツツジの紅葉が綺麗で、秋の訪れが早いなぁと感じました。
虹が見えたんですね、わぁ~良いなぁ。
それはラッキーでしたね。
日曜は白根御池の辺りで小雨が降ってきましたが、樹林帯に入ったのでカッパなしで下れました。
夜叉神で...気が付きませんでした。
mariさん達はどこに登っているのかな?と思っていました。

久しぶりに筋肉痛になっちゃいました。