NO.1 西岳・権現岳・編笠山

2015.10/3、4(土・日)196キロ
自宅7:30 富士見高原ゴルフ場9:40発 西岳 青年小屋14:00

涸沢の紅葉も上部は終わりみたいですが、まだ楽しめそうだし行こうか?迷いました。
涸沢も混みそうだし来年に繰り越そう。
白馬鑓温泉にテントで温泉を楽しむのも良いけれど...。

一気に寒くなったので、稜線のテント場は寒そうだし、強風が心配だなぁ。
テントなら鳳凰か八ヶ岳だと思いました。
運転も楽ないつもの所にしようと決めました。
そして今日はテントを張って、権現岳は明日登ろうと決めて、ゆっくり出発しました。
夏は暑いので遅い時間の歩き出しはできませんが、秋だから大丈夫です。

小海町の辺りを走っていたら、ガス、小雨...天気予報はどうなっているんだろう?と不思議に思いながら進みました。
山梨県寄りに近づくにつれて、青空が広がってほっと一安心しました。

画像
トイレの説明の看板あり、隣りの登山届のポストがあります。
前は無かったけれど設置したようです。



画像
ゲートの横を抜けて林道を歩きます。



画像
この辺りの紅葉はまだです。



画像
気持ちの良い樹林帯を抜けて行きます。



画像
不動清水、今日も水が勢いよく流れています。



画像
青い空にくっきり。



画像
紅葉が始まっています。



画像




樹林帯の登りをゆっくり進みます。
泊まりの男性3人を追い抜きました。
そしてトレランの短パン姿の数人が、下って行きました。



画像
展望が開けて、編笠岳と右奥に富士山、黄葉も見頃で綺麗です。



画像
12:40 展望が開けて10分位で、西岳の頂上です。



画像
ギボシ、権現岳



画像
南アルプス勢揃い、鳳凰の地蔵岳のオベリスクも見えたし、北岳も相変わらずに格好良いです。



画像
秩父のご夫婦が写真を撮ってくれました。
景色を眺めながら、お昼の休憩をします。
頂上は若い男性二人組×2、秩父のご夫婦、青年小屋の方から来たご夫婦、でした。



画像
マツムシソウ



画像
ギボシ岳



画像
13:50 乙女の水を2L汲んで行きます。相変わらず冷たい水です。



画像
樹林帯を数分歩きます。



画像
14:00 テントの受付に行きます。テント代600円、トイレ代込みは、ありがたいです。



画像
私が到着した時は、15張位でした。
家族連れも何組かいました。思ったよりテントも少なかったです。



画像
この後に学生さんのテント泊が増えて27張位でした。
小屋は50人くらいだったようです。NO.2はこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2015年10月05日 20:51
西岳にも「マツムシソウ」が・・・・ 今年は この花の名を憶えました そして 美しい姿も記憶に サンキュウです
2015年10月05日 21:00
お気楽901号 様

まだマツムシソウが咲いていました。
うす紫色で綺麗な花です。
6月の花の咲く頃の八ヶ岳も良いですが、紅葉が綺麗な今の時季もおすすめです。
やっぱり泊まると満足感が違います。
星も綺麗だったし、黄葉も見頃でした。
いつもコメントをありがとうございます。
嬉しいです。
2015年10月06日 09:40
お早うございます。
こちらから登るのがお好きなようですね。私は一度もこちらからは登ったことがありません。
今月末ころにこのあたりを少し歩こうかなー と思っています。
2015年10月06日 18:28
インレッド 様

コメントをありがとうございます。
駐車場の心配もないですし、乗り物の乗り継ぎもないし、運転が楽なので...。
水場もあるし、黄葉が綺麗で、星も綺麗で良かったです。
白馬鑓温泉も候補でしたが、遠いので...。

これからはソロでは行けない季節になります。
冬は路面の凍結があるから、同行者の方、求めます。