NO.1 浅草岳

2015.10/17(土)往復420キロ
高崎6:00 浅草岳ネズモチ平駐車場8:30-8:55発 頂上11:05-50 駐車場13:45
高速代 前橋IC-小出IC 2410円 帰りは小出-渋川1990円 湯の宿、松屋、宿代8100円 奥会津ふるさと応援商品券2000円バック

9月中に3人で決まっていたので、天気が心配でしたが二日間とも晴れました。

画像
8:55 広い駐車場に40台位止まっていました。
登山届を提出、紅葉が綺麗な林道を歩きます。



画像
見えるは浅草岳?



画像
9:05 ネズモチ平から登ります。
以前はこの奥の桜曽根の登山口まで車が入ったようです。



画像
ぬかっていて滑りやすいし、石が滑るので気を付けて登ります。
ズボンの裾が汚れそう。



画像
石ゴロゴロの沢を横切って登ります。



画像
平らで歩きやすい道になってほっと一息。



画像
可愛い赤い実



画像
向こうに見える道は桜曽根からの尾根ですね。



画像
守門岳と眼下に見事な紅葉、黄葉。



画像
標高の高い所は葉っぱが落ちているけれど、まだ楽しめます。



画像
稜線が見えてきて大分標高が上がってきました。
頂上にはここから40分位で)着くかな?
急登が始まりますが紅葉が綺麗なので、止まって紅葉を眺めたりしながら登ります。



画像
10:48 桜曽根からとの分岐に到着。



画像
伸びやかな稜線の草紅葉が良い感じです。



画像
あの先が浅草岳の頂上です。
下って行く登山者ともすれ違うようになりました。



画像
ヒメサユリで有名な守門岳も見えています。



画像
木道が現れて、もう少しで頂上です。
暑くも無く寒くも無く、心地よいです。



画像
池塘と守門岳



木のデッキがあって、鍋をやっているパーティ、美味しそうでした。
そして最後のひと登り、2、3分で頂上。



画像
田子倉湖が青く見えています。只見尾根、鬼ヶ面からも浅草岳に登れます。
見えているのは会津朝日岳、会津駒ヶ岳方面です。



画像
11:05 浅草岳の頂上 初めての登頂です。
景色を眺めながら休憩します。



画像
歩いてきた道です。



画像
元来た道を分岐まで戻ります。



画像




前岳の肩を通過、左へ登り上げれば鬼ヶ面への道があります。
私達は下りは桜曽根へ。



画像
まずはカヘヨノボッチへ向かって歩きます。



画像




画像
草紅葉の中の木道を歩きます。
足取りも軽く、快適に進みます。
荷物が軽いとやっぱり、良いなぁ~。



画像
振り返っても草紅葉の黄金色が素敵です。




下山する数人の登山者を追い抜きます。



画像
カヘイヨボッチ



画像
下山途中の左手側は葉っぱは落ちています。
雲が多くなり、少し陽射しが弱くなりました。



画像
下って来たので眼下の紅葉が丁度見頃。



画像




画像
木道が現れたので、転ばない様に注意します。
珍しく歩幅があう木道でした。



画像
紅葉のトンネルをくぐって進みます。
こちらの尾根の方が歩きやすいです。



画像
又陽射しがでてきて、綺麗な紅葉に見とれてしまいます。



画像
青い空に映えます。



画像
鐘と祠のある場所に着きました。
Mさんが鐘を鳴らしてみました。



画像
下りの道が緩やかになって、桜曽根の登山口に着きました。
以前はここまで車が入ったようです。



画像




画像
林道を30分位歩いて駐車場に戻ります。




途中、ネズモチ平の登山口を右手に見ながら進みます。



画像
駐車場に戻る途中の紅葉が綺麗です。
綺麗としか言いようがありませんね。



画像




画像




画像
朝と違って陽射しが強いので、本当に綺麗です。



画像
13:45 70台位は駐車可能な広い駐車場に戻って来ました。
赤い屋根の建物はトイレです。
そして今日のお宿、只見町の『松屋』さんに向かいます。
そして明日は会津朝日岳に登ります。続く。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

pen妻
2015年10月23日 07:46
素晴らしい錦秋の紅葉ですね♪
この日は新潟方面は天気が良かったので、青空に紅葉が映えて本当に綺麗ですね~。
只見の方はなかなか遠くて足が向かないのですが、こんな景色の日に訪れてみたいな、と思いました。
2015年10月23日 13:39
浅草岳、昨年の秋に紅葉目当てで田子倉登山口から登りました。
ブナの巨木と眺めの良い稜線歩きが楽しかったんですが、結構な急登でした。
山頂の高層湿原、きれいですよね! 浅草岳の名前の由来はこの草原だそうですよ。
来年はヒメサユリ狙いで鬼ヶ面山を歩いてみようかな~と思ってます (^^)/
2015年10月23日 19:07
pen妻 様

両日とも天気が良くて、紅葉も上部は終盤でしたが、1200m位でしょうかね、綺麗でした。
ヒメサユリの頃に歩きたいと思っていましたが、会津朝日岳の林道がようやく開通したので、待ちきれずに浅草岳とセットにしました。
ソロでは運転して行けないので、一緒に行ってくれる方がいて良かったです。
只見は遠いですよね。
窓明山、三ツ岩岳も紅葉の頃に行ってみたいけれど、同行者を見つけないと...。

レコ、拝見しました。
八海山、私が歩きたいコースです。
レコ仲間の皆さん、楽しそうで良いですね。
2015年10月23日 19:18
GRI 様

田子倉から登ったんですね...GRIさんご夫妻、健脚ですね。
上部の紅葉は終盤でしたが、一面の草紅葉が何とも言えませんでした。

私も鬼ヶ面はヒメサユリの頃に登ってみたいです。

私の会津朝日岳のレポは来週になりそうです。
cyu2
2015年10月24日 07:20
素晴らしい眺めですね!
山全体が色づいてるのを見れる山は紅葉満足度が違いますよね(^^)
今年はそんな機会がなかったので、これから低山で楽しめたらいいな。
2015年10月25日 21:31
cyu2 様

上越の峰々が見えましたが、山座同定が難しく、守門岳しか分かりませんでした。
ヒメサユリの時にと思っていましたが、チャンスはなかなかやってこなくて...。
紅葉は終盤でしたが草紅葉が素晴らしくて、楽しめました。
初めて登る山だったので、感激もひとしおでした。

標高を下げれば、まだ紅葉も楽しめますね~。

西上州の山もそろそろ紅葉が良い時期になってきましたが、公共交通機関の移動は大変なので....。
ローカル線は本数が少ないし、バスも登山口までは行かないし...。
西上州にもきてほしいけれど...大変ですね。
でも機会があったら...アカヤシオか紅葉の頃にどうぞ。

cyu2さん、上高地から蝶ヶ岳に行かれたんですね。
明日ゆっくり拝見しますね。
2015年10月27日 13:04
やっぱりいいですね!浅草岳の紅葉。
山頂付近の紅葉は終盤だったようですが
湿原の草紅葉が綺麗ですね~
あの山頂直下のウッドデッキに腰かけてしまうと
時間も忘れてま~たりしてしまうんです。
暖かい時だとお昼寝も気持ち良さそうですよね。
駐車場のトイレは使えるように直っていましたか?
私も次回はヒメサユリの頃に鬼ヶ面山コースを歩いてみたいです。
2015年10月27日 18:00
mikko 様

mikkoさんのレポの道順をチェックして行きました。
助かりました。
浅草岳は初めてだったので、とても良かったです。
草紅葉が素晴らしかったです。
ウッドデッキで鍋をしているパーティがいて、羨ましいと思いながら歩いて通りました。
駐車場のトイレは使えて、綺麗でした。
同じく、ヒメサユリの頃に鬼ヶ面、歩いてみたいです。
新潟、東北の山の紅葉も綺麗で、毎年通いたくなりますね~。