NO.1 しらびそ小屋泊・天狗岳

2015.12/31
2016.1/1

12/31(木)往復101.3キロ
自宅10:00 松原湖駅駐車場11:25頃 稲子湯11:50 しらびそ小屋13:25 
メンバー ao-haさん chiaki
 
年末年始の燕岳は又繰り越しです。
稲子湯までの道路の凍結が心配なので、松原湖駅からしらびそ小屋の送迎(片道800円)をお願いしました。
日帰り可能な天狗岳ですが、小屋泊まりです。

松原湖駅の駐車場に車を止めて、しらびそ小屋の若奥さんの車で送って頂きました。
ao-haさんと私、東京から来た常連さんの女性の3人、若奥さんは感じが良くて好印象でした。

画像
11:50 今日は道路に雪は無くて凍結も無かったです。
こんな年は珍しいですね。でも翌日に降って凍ると日影のカーブは怖いので安全策をとりました。
稲子湯の外トイレをお借りして、出発。



画像
案内板にそって進みます。



画像
雪が無いです。風も無くて11月位の感じがします。
下はノースフェースのタイツに冬用パンツ、上はアンダーシャツにハイネック、ジップアップシャツで丁度良いです。オーバージャケット、オーバーパンツはザックの中です。



画像
12:00 みどり池の駐車場も一杯でした。
今年は道路には雪が無くて凍結も無かったので入れたのでしょう。
ゲート脇を進みます。



画像
青い空に冬枯れの木、この時期の定番の写真。



画像
凍った所もありましたが、横を通れば大丈夫です。
年越しイベントのある本沢温泉まで行く方が多いのかな、と思いながら歩きました。



画像
登りがやってきて、薄っすら雪が積もっていますが、アイゼンは要りません。
愛知からみえたお揃いのザックのご夫婦。
昨日は稲子湯に泊まったそうです。



画像
平らになってほっと一息。
この上の登りカーブが凍っていたので、横を歩いて通過。
凍った上に薄っすらと雪があるのが一番危ないです。



画像
枯れ枝でENJYOYの文字。洒落た事をしますね~。



画像
いつもこの看板に元気がでます。
少し休憩をして歩き出します。
昨日泊まった登山者が数人下って行きました。
デカザックの年輩の3人組はしらびそ小屋でテント泊との事。



画像
今年は雪が少ないです。ここを登り上げれば分岐でしらびそ小屋まですぐです。



画像
分岐です。あと2分。



画像
この道まで来るとほっとします。



画像
テントが一張。
駐車場で一緒だった群馬の方は本沢温泉まで行くのかな?



画像
 しらびそ小屋に到着、ゆるゆる山行に変更したので、今日はここまで。
いつもは通過で、こんな時でないと泊まらないのですが、一度は泊まってみたかったのです。
歩行時間が短く少し歩き足りない気分ですが、ao-haさんは飯盛山に登ってきたそうです。
いつもパワフル、さすがです。



画像
みどり池も凍っています。



画像
そして明日登る天狗岳です。



画像
小屋で受付。
笹茶とかりんとうがでてきました。
一泊夕食付き7200+暖房費800+往復送迎代1600+で9600円。
私はいつもは素泊まりなのですが、今日は夕食付きです。
朝はご来光を見るので5時過ぎには出発予定。


画像
炬燵が暖かくて腰まで入ってゆっくり。
コーヒーとお菓子で山雑誌を見たり...。
愛媛からみえた30代の若いご夫婦と一緒に過ごしました。



画像
3時過ぎに小雪がちらちら舞ってきました。
天気予報通り、5時位まで雪が降っていましたが止みました。



画像
懐かしい気分になるランプ



画像
この辺りでは有名なにごり酒、バンダナも可愛いですね。



画像
夕食は5時半から 鯵のフライ、馬刺し、かぼちゃの天ぷらなど。
煮物にはバナナピーマンの醤油麹あえがトッピング、ピリ辛で甘じょっぱくてご飯にあいます。
今日の宿泊者は9名。



画像
ピンボケ お気楽1号の大好物なにごり酒は小屋からのサービス。



画像
これもピンボケ 年越しそばはおかわりをしました。
年越しイベントがある華やかな小屋とは違いますが、常連さんが通う小屋、いつもとは違う時間が過ごせます。
テレビはありませんが、静かな時間を過ごしたい方にはおすすめの小屋です。
厚切りトーストは小屋の宿泊予約の時に予約しないと食べられません。
小海の高原のパン屋さんのパンだそうです。
明日は天狗岳に登ります。続きはこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2016年01月02日 17:09
お疲れ様でした。

またしらびそ小屋に行ってみたくなりました。
今度はテント泊でなく行ってみようかなと思います。

実は登山デビューして初めて泊まった小屋が、
しらびそ小屋なんです。

続きも楽しみにしてます!
2016年01月02日 21:51
燕岳は残念でしたけど
年末は下界でなにかと忙しく過ごしているので
しらびそ小屋でのーんびりという年末も良さそうです。
私も年末イベントとかは苦手なので
泊まるならこんな小屋がいいな~
噂の厚切りトーストは予約時に申し込まないといけないのですね。
メモメモ。。。(いつ行けるか分かりませんが・・・)
GRI
2016年01月03日 09:04
明けましておめでとうございます!
大晦日から元旦にかけての山行とはchiakiさんらしいですね!
天気も小屋の雰囲気も良さそうで何よりでした。
この界隈はメジャーなのに行ったことが無く、参考になります。
天狗岳の記事も楽しみにしてま~す (^^)/
2016年01月03日 16:17
hey-hey-yos 様

群馬からだと通過してしまうしらびそ小屋、こんな時しか泊まれないと思って...。
年越しはいつも宿泊客は少ないそうで、のんびり静かに過ごすには良いですね。
ストーブも付けてくれますし、炬燵が暖かくて、窓の外を眺めながら雑誌を読んだり...良かったです。
2日はお餅つきがあるようです。
私ものんびり過ごす方が良いです。
2016年01月03日 16:23
mikko 様

燕山荘の年越しも天気が良くて、初日の出は見る事ができたようです。
燕山荘は混んでいたようで、しらびそ小屋は空いていて静かで良かったです。
炬燵の部屋から外の景色をを眺めたり、雑誌を読んだり...
暖かい炬燵に腰まで入って寝転んだり...。
群馬県側から行くと、道路沿いに高原のパン屋さんがあるので、たまには寄って買って帰る時もあります。
ストーブで焼く厚切りパンにジャムは美味しそうですよね~。
2016年01月03日 16:30
GRI 様

明けましておめでとうございます。

天狗岳は渋の湯からがメジャーですが、稲子湯&みどり池の駐車場からでも、健脚なGRIさん達なら日帰りできます。
しらびそ小屋は静かで良かったです。
今年は雪が少ないですね。
天狗岳はまずまず雪は有りましたが、今日登った西岳は雪が無くて...雪山とは言えない位でした。
2016年01月03日 17:58
しらびそ小屋、いいですね~
いつか泊まりたいと思いつつなかなか・・・
山小屋で年越しって、常連さんばかりのイメージが強くてしたことないのですが、
こんな感じならいいですね。
八ヶ岳、雪増えてほしいですね~
この先に期待(*^_^*)

2016年01月03日 18:42
cyu2 様

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

山雑誌に載ってから、一度は泊まってみたいと思っていました。
年越しは毎年宿泊客は少なくて静かだそうです。
冬もそんなに混んではいないそうです。
松原湖駅から送迎もお願いできますよ~。
渋の湯の方へ縦走もできそうですね。
今年は雪が少なくてビックリしました。
でも天狗岳は雪があった方で、今日登った西岳はほとんど無かったです。
yamashiro
2016年01月03日 20:19
chiakiさん こんばんは!
本日のインレッドさんのブログコメントから、西岳に登っていたんですね。
たぶん、今日は西岳に登るのでは?と思い、私も西岳へ。
舟山十字路から登りました。chiakiさんは、10時半ごろ頂上かな?と思いましたが、私は12時20分に頂上へ _| ̄|○
出発が遅かったぁ~
ほんとに雪がほとんど無く、暖かかったです。
頂上で1時間ほどのんびりして、下山しました。
会いたかったぁ~~
2016年01月03日 20:32
yamashiro 様

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

頂上は10:30-11:10位でした。
雪が無くて驚いたのと、ちょっとがっかりしました。
雪山に行ったのに晩秋の山?みたいな感じでした。
残念、お会いしたかったですね。
私は5日迄休みなのですが、その分土曜日の出勤が多くなって...。
又お会いできる事を願っています。