七面山

2016.1/10(日)山梨県南巨摩郡早川町の山
ヴィラ雨畑6:30 七面山登山口7:15 頂上11:00-11:35 使他の駐車場14:00 自宅17:50頃

前日は身延山に登りました。
ヴィラ雨畑は素泊まり代金も安価で、温泉にも入れて良かったです。
コンビニで食糧を調達して宿に向かいました。
小学校を改造して、温泉&宿泊施設にしたそうです。
施設の近くにはお店はありません。
笊ヶ岳の登山口も車で5分位で近いです。

画像
下の広い駐車場に止めましたが、羽衣の滝の近くの登山口近くに駐車場がありました。
車を降りると、霜が降りた跡があり今朝は冷え込みました。



画像
羽衣橋に向かって歩きます。



画像
お万の方の像と白糸の滝を見学



画像
南アルプス、北岳、間ノ岳、農鳥のあたりの雪山が見えました。




画像
案内板があります。
身延山と七面山は日蓮宗の信仰の山です。



画像
登山口です。
杉林の中に駐車場がありました。
私達は表山道の往復をします。



画像
登りがずっと続きます。



画像
所々にこのような文が書いてある板があります。



画像
肝心坊で休憩



画像
甲府盆地も見えます。



画像
真中の丸い山が昨日登った身延山です。



画像
三十八丁目、五十丁目まで続きます。



画像
広くて歩きやすい道です。
風も無くて冬とは思えない位の暖かさ、汗もにじんできます。



画像
四十六丁の和光門



画像
敬慎院までひたすら歩きます。



画像
鐘つき堂があります。



画像
敬慎院は立派な建物です。



画像
坂を登ります。



画像
坂の途中から撮影



門をくぐると、身延山の後ろに富士山が見えました。



画像
富士山が目の前にせまって迫力があります。
雪が無いですね。
やはり雪を被った富士山が良いですね。



画像
身延山



画像
ナナイタガレが見えます。



画像
落ち葉でふかふかの歩きやすい道になりました。



画像
崩壊がすすむナナイタガレがすさまじいです。



画像




画像
もう少しで頂上、頑張ろう。



画像
11:00 頂上に到着。



画像
頂上は展望はありません。
薄っすらと雪がありました。



画像
12:00 敬慎院の門に戻って来ました。
富士山を眺めて元来た道を下ります。
敬慎院でトイレを借りました。



画像
敬慎院の裏は池があり、凍っていました。



画像
元来た道を戻りますが、下りは早いですね。
今日の登山者は20人位だったと思います。
下の駐車場に14:00に戻れました。


ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2016年01月15日 20:07
今晩は。
ここはダイヤモンド富士で有名な山で
すね、太鼓の音も賑やかなようで、
その内機会があったら行こうかな??。
chiaki
2016年01月16日 10:04
インレッド 様

敬慎院の階段を登ると、迫力のある富士山が見えました。
ダイヤモンド富士で有名なんですね、知りませんでした。
イメージをしていたのより、良い山でした。
富士山の雪が少なくて、びっくりしました。
昭文社も地図のコースタイムより、コースタイムをカットできました。
2016年01月18日 08:41
こちらからの富士山は迫力があってそのうえ綺麗ですね。
通常のように雪があったらさぞ素晴らしいでしょうね~♪
ダイヤモンド富士で有名なんですね。
機会があったら見てみたいものです。
2016年01月18日 09:58
mikko 様

想像していたより良い山でした。
敬慎院の門の所から眺める富士山は、迫力があって良かったです。
富士山は雪が少なくて驚きました~。
私も知りませんでしたが、ダイヤモンド富士で有名らしくて、春のお彼岸の頃はダイアモンド富士を眺める登山者で人気だそうです。(山の友人の情報)
私も機会があったら、ダイアモンド富士を見てみたいです。